時短で受験勉強する3つのコツ!資格取得やアフィリエイトにも役立つ!

マインドセット・自己啓発
時短で受験勉強する3つのコツ!資格取得やアフィリエイトにも役立つ!

時短で受験勉強する3つのコツについてです。
今回は、資格取得や学校の受験に役立つ方法です。

アフィリエイトで教材を学ぶ場合にも
役立つ内容になっています。

何かにチャレンジしたい時
資格が必要なことも多いですね。
そして社会人になると、時間がないことも多いです。
受験生でも、なるべく時間短縮して勉強したいですよね

そこで時短で勉強するのが今でも得意な
私が3つコツを体験から話しますね。

サト愛の受験での実際の実績は?

3つのコツを書く前に、念の為
サト愛の勉強の実績も少し書きます。

高校受験も大学受験(旧帝大の九州大学)も
薬剤師国家試験も全て短期間の独学で1回で通っています。

ちなみに大学時代の後半は実験が忙しくて
薬剤師国家試験の勉強する期間は
直前の1ヶ月のみでしたが
短期集中して1回で合格しました。

アフィリエイトでは、11ヶ月目で
目標の月100万円を突破して
その後会社を設立して13年以上になります。

これは私が優秀だったわけではないんですね。
私はどちらかというとIQも普通より低いですし
普段は、ぼーっとしていてのろまで不器用なタイプです。

自己否定も激しくて、コンプレックスも多く
落ち込むことも多かったです。
今は、毎日練習しているおかげで
自己肯定ができるようになっています。

そんな自己否定の塊でコンプレックスだらけでも
効率的に学ぶコツを身につけたおかげ
勉強は今も好きで続けています。

そして私以外でも
家庭教師のアルバイトで大学時代に
中学生と高校生の2人に教えた経験があります。
どちらも希望校に1回で合格できて
とっても嬉しかったのを覚えています。

アフィリエイトのスクール生も多くの人が
マニュアルを実践して目標達成をしています。

時短で受験勉強する3つのコツ!資格取得や受験、アフィリエイトにも役立つ

私だけでなく同じような方法を試した人々も
受験合格や目標達成できているのは、
今からお話しする3つのコツを実践できたからです。

1計画を立てよう
2集中しよう
3楽しもう

この3つです。

シンプルですが細かいコツがありますよ。

それぞれの細かいコツを書きますね。

1計画を立てよう

では、「1計画を立てよう」を詳しくみていきます。

今使える時間や自分の実力で
目標達成できるまでの期間を予測します。

注意点は、無理がないゆとりある計画
結果的に時短できます。

量より質が大事です。
完璧主義は捨てて優先順位が高い順に計画を立てましょう。

計画の立て方はこの記事をどうぞ。
計画の立て方!目標達成が加速する5つのコツともっと大事な事

2集中しよう

次に「2集中しよう」を詳しくみていきます。

気が散らない工夫も大事です。
集中するには、環境も整えましょう。

周りが勉強している雰囲気が良いです。
自分の部屋が集中できない時は
図書館やカフェなど自分が一番集中できる場所で
勉強しましょう

スマホは近くに置かない方が集中できます。

教科書や参考書を読みながら
あるいは動画を見ながら
メモすることで集中可能です。
メモするためにはちゃんと読んだり聞く必要あるからです。

インプットしつつメモでアウトプットですね。

このメモしたノートが自分オリジナルな参考書になります。
あとで気づいたことも書き加えましょう。
ノートを復習しながら実践しましょう。
実践しながらわからない事はネットで調べるといいです。
調べたこともノートにメモしよう

ノートは、人に見せるものでもないので
自分で読むことができればそれでOKです。
綺麗に書くことではなく覚えることが大事なので
その点を間違わないようにしましょう。

期間が短すぎてノートを作る暇がない場合は
教科書やお気に入りの参考書にメモを追記してもOK

受験の時は、私もそうしました。
見た目が今一歩ですが、メモが少しで良いので便利です。
ノートに比べて重くなりがちなのがデメリットですね。

今は、パソコンやタブレットもあるので
そこにメモしても良いかもですね。

ただネット環境がなくても復習できる点で
手書きのメモのノートは役立ちます。

自分の頭にインプットしたものを
アウトプットすることで記憶しやすくなるからです。

集中して暗記するコツ

受験の場合はメモしながら暗記しましょう。
ノートに答えを書きます。

時短できる暗記方法は、
問題をみて答えを考えるのではなく
問題と答えを見て、すぐに伏せて
自分で自分にテストです。
覚えている答えを書きます。

問題を見た瞬間に答えが浮かぶまで
繰り返し自分で自分にテストです。

最初は覚えていないのですが
繰り返しテストするうちに覚えるようになります。

歴史の年号など覚えにくものは
語呂合わせでも良いのでメモして
暗記しましょう。

例えば数学も暗記です。
数式を覚える必要ありますよね。

パターンがあるのでそれを暗記します。
過去の問題の答えを暗記しましょう
これも繰り返し自分で自分にテストで時短できます。

受験なら過去の問題で出る確率が高い部分を
重点的に覚えましょう。

暗記する部分も優先順位が高い順に覚えると効果的です。

自分で自分に繰り返しテストするのが時短で暗記できる方法です。

暗記と集中には睡眠時間の確保も大事です。
徹夜は、しない方が良いです。
寝ることで記憶しやすくなるからです。

長時間続けて勉強するより
短時間集中した方が効果があります。
休憩、リフレッシュも大事です。

こちらの記事もどうぞ
作業効率をアップ!時短できて結果に繋がる11のコツ!

3楽しもう

そして「3楽しもう」を詳しくみていきます。
受験みたいに短期間の場合でも
アフィリエイトなど副業で長期間の場合でも
ゲームみたいに楽しむ心を忘れないようにしましょう。

ゲームなら、繰り返しチャレンジできると
嬉しいですよね。

私は人生もゲームみたいなものだと思っています。

受験もゲームの一部ですね。
だから1回で合格できなくても
思ったような結果が出せなくても大丈夫なんです。

もし目的もなく受験をしているのなら受験しない方が良いと私は思っています。

目的を持って目標達成が定まってから
必要な勉強をする方が効率的です。

周りに流されないようにしましょう。

そして目標達成の為にチャレンジして
ダメだったのなら、
また、2回目にチャレンジすれば良いだけです。
1回目の失敗で得た貴重な弱点の気づきに
感謝して強化しましょう。

模擬試験があれば、そこで失敗しておくと
本番に強くなりやすいです。

私も模擬試験では、酷い点数でしたが
弱点がわかったので感謝して
そこを強化したのを覚えています。

失敗しても貴重な経験になります。
失敗を生かしてそこから補うところを強化して
諦めずに再チャレンジしましょう。

何度でも目標達成できるまでチャレンジし続けること
だんだんコツが掴めてきます。

最初は失敗するつもりで気軽に
チャレンジしましょう。

時短で受験勉強する3つのコツのまとめ

最後に、時短で受験勉強する3つのコツ!をまとめると・・

1達成時期を見極めて細かく計画を立てよう
2メモを使って簡単に集中しよう
3ゲームみたいに楽しもう

 

完璧主義はうまくいかないです。
時短には、優先順位をつけて
重要な部分から勉強しましょう。

そして、できるまで続けるのがコツです。
改善を楽しみがら継続しましょう。

勉強は、大人になっても続けるものです。

自分の夢を叶えるためには
必要な知識を身につける必要がありますね。

その為にも時短できる勉強法を身につけて
目標達成して、夢を実現してください。

◆記事内容に類似の事をyoutube動画でも喋っています。
耳でも聞くことで脳にインプットされやすくなります。
復習も兼ねて繰り返し聞いてみてください
時短で勉強する3つのコツ!受験や資格取得にも役立つ方法12分50秒

関連記事