WPブログに入れたいプラグインと不要な物!【まとめ】【保存版】

ワードプレスブログのカスタマイズ
WPブログに入れたいプラグインと不要な物!【まとめ】【保存版】

ワードプレスブログに入れるプラグインは何を入れると効果的ですか?
入れない方が良いプラグインもありますか?
などというプラグイン関連の質問を良くいただきます。

そこでサト愛が実際に使っているWPのプラグインや失敗したプラグインを書き出したいと思います。

サト愛が実際に使っているWPのプラグイン

楽楽スクールのサポートサイトのQ&A記事から一部抜粋します。

ほとんどのブログに私が入れているものをまとめると

All In One SEO Pack

Google XML Sitemaps

Table of Contents Plus

Classic Editor

この4つです。

さらにスピードアップの為に
Optimize Database after Deleting Revisions
というプラグインを入れているブログもあります。

a3 Lazy Load
こちらも入れて実験しているブログもあります。

その他は、必要に応じてプラスしています。

引用元:楽楽スクールのサポートサイトの
Q&Aワードプレスブログのおすすめのプラグインは?

*楽楽スクール生は、元記事をじっくりどうぞ。
それぞれの注意点やそのほかのプラグインについても詳しく書いています。

楽楽スクールって?そう思ったあなたは、こちらをどうぞ。
楽楽スクールマニュアルの内容とメリットは?

過去に紹介した使い方つきプラグイン

過去に紹介した使い方つきの他のプラグインについても再度紹介しますね。

他のプラグインではこの記事でも紹介しましたが
Classic Editorも入れています。
WordPress 5.0 にバージョンアップ(更新)した時のプラグイン「Classic Editor」図解

WordPressの公式プラグインです。
新しい記事管理画面は、使いにくいので旧式を採用しています。

他では、Pretty Linksも、短縮URLを作りたい場合は入れています。
ワードプレスで短縮URLを簡単に作るプラグインとは?

主に短期間で広告終了してしまう場合に有効です。
美容系ブログでは、あまり使っていません。

失敗したプラグインと注意事項

サト愛が過去に導入して失敗したプラグインと注意事項についても書きます。

WordPress Popular Postsの失敗例

まず、WordPress Popular Postsというプラグインです。
人気記事ランキングがサイドバーに使えて見やすくて便利なのですが・・
重くなりやすくトラブルも発生したことがああるプラグインです。

WordPress Popular Postsは
今もちゃんと失敗を活かして対策して
使っているブログもあります。

詳しい経緯はこちらをどうぞ。
プラグインWordPress Popular Postsの更新でエラー!の原因と対策

ただ今は、入れていないことも増えました。
理由は、私が良く使うテンプレートの
カエテングラフ
賢威8には、
すでに類似機能が装備されているからです。

シンプリシティーには、このWordPress Popular Postsを今も入れて使っています。
相性が良いみたいです。

WordPress Popular Postsを入れると
表示スピードが遅くなるケースもあるので、
その場合は、外すと良いです。

なお私が使っているWPテンプレートはこちらを参考にどうぞ。
2019年SEO対策済みWPブログテンプレートは何が良い?

キャッシュ系のプラグインでの失敗例とOKな例

キャッシュ系のプラグインは、トラブルが発生しやすいので
なるべく入れない方が安心です。

今まで入れていてトラブルがない
キャッシュ系のプラグインもあります。

それは、
WP Hyper Responseと
001 Prime Strategy Translate Accelerator
です。

ただ、なくても変化がないので、このブログには
入れていますが、他の美容ブログには入れていないものが多いです。

過去に私がトラブって、削除した経験があるプラグインも
他の記事でも書きましたがここでももう一度書き出しておきますね。
W3 Total Cache
WP Super Cache

この2つは、エラーになってほんと困りました。
サーバー上で削除したら回復しました。

サーバーによって違うようなのでうまくいくこともあるようです。

しかし、どちらのプラグインも、入れてなくても、
表示スピードは、クリアしているので
今は、どのブログにも使っていないです。

ワードプレスブログの表示スピードアップに関する記事はこちらも参考にどうぞ。
ワードプレスブログの表示スピードアップで成果アップ?

プラグインは、なるべく少ない方が良い!理想と現実!

プラグインは、なるべく少ない方が良いです。

ここでは理想と現実を書きますね。

スクールのサポートサイトでも書いていますが、
プラグインは、少ないほど良いです。

理由は、増えてくるとトラブルが発生しやすくなることや
表示スピードが遅くなる可能性もあります。

多くても15個未満が理想かなと思います。
少なければ少ないほどベターです。

このブログの場合は、現在は12個使っています。

別の美容ブログでは17個使っていました。

一番少ないブログの場合は、8個くらいです。
それでも検索エンジンからアクセスがきていて
表示スピードも早いので問題ない状況です。

プラグインも自分の目的に応じて必要なものだけを選ぶといいですね。

またプラグイン関連で使ってよかったものが出てきたり
困ったことがあればここに追記しますね。

◆実際の管理画面をお見せしながら
プラグインについて話しているのがこちらyoutube動画です。
内容は記事とだいたい同じです。
ワードプレスブログに必須のプラグインは?注意点も!【実際の具体例】
動画→ https://youtu.be/z4mH-Y9NyTs
8分22秒

関連記事