スローライフアフィリエイトで愛でいっぱいのお金持ちになる方法

スローライフアフィリエイトで愛でいっぱいのお金持ちになる方法:サト愛

WordPressブログをhttp://からhttps://へとSSL化の実験

 



WordPressブログをhttp://からhttps://へとSSL化の実験

きのうは、先日作ったばかりの健康関連のWordPressブログを
http://からhttps://へとSSL化してみていました

なぜ、そんなことをしていたのかというと・・
Googleが常時SSL化を推奨しています。


常時SSL化とは?

常時SSL(Always On SSL)化とは、ウェブサイトの全ページを暗号化(SSL/TLS化)することです。

常時SSL化すると、URLの頭が「HTTPS」となります。

なおかつ鍵マークがつくことで通信の暗号化が保証されます。
つまりユーザは安心してウェブサイトから個人情報を入力できますし、第三者による盗聴の心配が消えます。

常時SSL化することで、グーグルやヤフーなどの検索エンジンから、安心して活用できるサイトだと認識してもらえるのもメリットです。
以上は、こちらのサイトから引用しています→https://jp.globalsign.com/service/ssl/knowledge/always-on-ssl.html

そしてグーグルでは2017年10月から、SSL化していない
普通のhttpのサイトに対してアドレスバーに
「No secure(保護されていません)」を表示すると言っているからです。

確かにアドレスの左に以下みたいなマークでカーソルを当てると表示されますね^^;

その影響か、最近、SSL化したhttps://サイトが少しずつ増えてきています。

なおかつ、もし同じくらいのコンテンツ内容なら
SSL化したhttps://サイトを優先して上位表示しますとも
Googleからアナウンスがあったみたいです。

とはいえ、まだまだ普通のhttpサイトがほとんどなのも事実です。

私のブログも、実験した1個以外は、すべてhttpのままだからです。

ただ実験して思ったのは、記事数が多いほど面倒だと思います。

画像などの内部リンクをhttpsに統一しないと、
記事のURLをhttpsにしても、内部リンクがhttpのままだと
保護されていませんという表示がでます。

対策は、画像などの内部リンクをすべてhttpsに統一すれば
本来のSSL化になって保護されていますの鍵マークになりました。

プラグインを使って一斉に変更ができるので
WPブログの場合は、そのプラグインの「Search Regex」を
インストールして、変更すると早いです。

数が多いと目で確認するだけでも大変ですね。

それで私は、記事数が少ない新しいWPブログから
少しずつ変更していこうかなと今は思っています。

実際にSSL化してみたら

ちなみに先日初めてhttps://へとSSL化した健康ブログは
サーバーは、ミックスホストでドメインはムームードメインです。

ミックスホスト→ミックスホストはパワフルで高速なピュアSSDクラウドレンタルサーバー

ムームードメイン→ムームードメイン

ミックスホストは、使い始めたばかりのサーバーですが
WPブログに強いようです。
なおかつ最初からhttps://へとSSL化も選べます。
無料で変更できるのもメリットです。

サーバーごとにSSL化への対応が違う?

なお、他のサーバーも調べてみました。

Xサーバーも無料でhttps://へとSSL化が可能です
無料独自SSLをドメインごとに申し込めば設定もできる仕組みです。
月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

ロリポップのスタンダードプランも無料でhttps://へとSSL化が可能です
独自SSL(無料)をドメインごとに申し込めば設定もできる仕組みです。

Xサーバーとロリポップは、後で簡単か実験しようと思っています。

◯ヘテムルは、無料の独自SSL設定は
2017年10月24日(火)から可能になるそうです。
こちらは、新サーバーへ移行サービスも開始するらしいです。
いくつかWPブログがあるので、別のサーバーに変更しようか
あるいは、このままヘテムルの新サーバーにしようか悩み中です。

ヘテムルは、ちょっと難しくて使いにくい感じがします。

◯さくらサーバーは、年間1620円とお得なSSLプランがあるようです。
無料提供はまだみたいです。

◯ミニバードも、別に有料のSSLプランがありました。
無料提供はまだみたいです。

今の段階で総合的に使いやすくてわかりやすいと思ったのは
Xサーバー(エックスサーバー)とロリポップのスタンダードプランです。

SSL設定は、エックスサーバーが一番簡単でした。
Xサーバー→http://rose.chu.jp/raku/xserver.html

ロリポップのスタンダードプランもSSL設定がシンプルで早く変わりました。
ロリポップ→http://rose.chu.jp/raku/lolipop.html

今から作るなら、ミックスホストがSSL設定不要なので簡単です。
ミックスホスト→http://rose.chu.jp/raku/mixhost.html

新しいブログをこれから作る時は、
忘れずhttps://へとSSL化しようと思います。

今度WPブログを作る時は、一番簡単なミックスホストか
Xサーバーで作ろうと思います。

変更しやすいのは、Xサーバーとロリポップです。

ワードプレスブログ(WPブログ)は便利?

思ったのは、ワードプレスブログは
常に最新バージョンに進化できるので便利で
新鮮なのがいいなと思いました。

さと愛の150個くらいあるWPブログの内
httpsにいくつくらい変更するのか?は検討中です。

なお、WPブログではないですが
HTMLサイトのシリウスも手動で変更できるみたいです。
両方のurlで表示可能になった後に
httpのURLに301リダイレクトをかけてhttpsのURLへの自動転送指定をします。

サイトの評価を引き継いでシリウスのURLのwww有り無しの設定をします。
サイトURLのwww統一の項目を「統一しない」にする必要があるそうです。

これも実験したいと思います。

また、サーバーで実験して気づきやわかったことがあれば
こちらで追記予定です。

その後の実験経過の追記

*2017/10/13追記:
その後、ロリポップでSSL化に成功しました。
リダイレクトも、うまくいきました。
ロリポップは、思ったより簡単に変更できました。

*2017/10/14追記:
修正時にわかりやすいように作業順番をメモしたのでシェアします。

作業順番のメモ

1:ブログテンプレートを最新に変更してバックアップする

2:ワードプレスもバージョンアップ(していなかった場合)

3:プラグインで、古いものは、削除
例えば→Ktai Styleは、削除しておきます。

4:各サーバーでPHPを最新バージョンへ移行
→ロリポップは、php5.6モジュール版
→エックスサーバーは、php7.1.2へ

5:不具合がないかチェック

6:SSL化を各サーバーで申請:反映に1時間くらいかかる

7:WPの管理画面で
一般設定のURLをhttpsへ変更する&鍵マークになっているかチェック

8:鍵マークではない場合は、修正
プラグイン→Search Regexを使って一括変換が早い

9:さらに各ASPのアフィリエイトリンクの画像部分のhttpの部分を手作業で修正、
これは一括でできないか調べてみる

10:それでもダメな時は、デベロッパーツールで、どこがダメかチェック
テンプレートに内臓のSNSマークは、ダメなことが多いので外す。

11:鍵マークになったら、1日様子を見て、不具合がないか再チェック

12:各サーバーでリダイレクトする
(必ず「.htaccess」ファイルのバックアップをとってから。)

ロリポップは、必ず604へ属性を変更すること
ロリポップで参考になった記事→https://3061.jp/lolipop-ssl-301/

エックスサーバーで参考になった記事
https://nelog.jp/wordpress-ssl#htaccess
*ただ上記と違って、エックスサーバーのパネル上で「.htaccessの編集」ができました。

13:httpからhttpsへちゃんと飛ぶかチェック

14:サーチコンソールへ登録する。メタタグで確認

15:アナリティクスのURLをhttpsにする

16:ちゃんと動くかチェック

〜〜〜以上です。
チェック時の目安にしてください。

このsora3.netブログもSSL化しました!

*2017/10/15追記
このブログもSSL化でhttpsに変更しました。
(Xサーバーでさくらドメインです)
うまくリダイレクトもできて安心しています。

Xサーバーとロリポップは比較的、簡単でした。
だいたいこの二つで作ったWPブログが多いので、
ちょっとほっとしています。

他の美容ブログも、少しずつ変更していく予定です。


*共通のお知らせ*
記事の続きやもっと深い稼ぐコツを
こっそり裏メルマガでお知らせしています。
無料→ サト愛の裏メルマガ「New愛でいっぱいの生き方」
無料で学べるので活用してください。

◆アフィリエイトのはじめ方は、いろいろですね。
今リアルタイムで私や会社スタッフが
実践中で再現性が高い教材を厳選してみました。
参考にどうぞ。
ネットで稼ぐノウハウ教材で今実践中の教材一覧

Copyright (C) 2015-2017 愛でいっぱい(株), All rights reserved

 

タグ :  

Googleなど検索エンジンのこと ワードプレスブログのカスタマイズ

この記事に関連する記事一覧