ブログでは文字数と記事数、どちらが優先?

Googleなど検索エンジンのこと - ブログでアフィリエイトのコツ - 記事の書き方やコンテンツのこと

ブログでは文字数と記事数、どちらが優先ですか?という
質問をスクール生から時々いただきます。

答えは、両方大事です。
ただキーワードによって文字数は違ってきます。

記事数も大事ですが、今は1記事あたりの
文字数が少なすぎるとなかなか上位表示されませんね。

とはいえ、500文字くらいで今も
毎月成果が出ているニッチなキーワードの
無料ブログ記事もあるわけです。

しかし大抵のキーワードは、文字数が今は必要です。
理由は文字数が増えるほど通常は関連キーワードが多くなるから
高評価に繋がるんです。

だからと言って毎回1万文字も書く必要はないと
私は思っています。

そうです。
キーワードによって違います。

それに1万文字以上書いても上位表示できない
ライバルが多いキーワードもありますね。

ライバルが多いキーワードだと
文字数だけでなくドメイン力や
外部からの評価(被リンク数)も関係します。

それにグーグルの順位変動も激しいですよね。

だからスクールではライバルが少ないニッチな
キーワードを選ぶことをメインにしています。

グーグルの変動の影響を最小限にするためです。

そして1記事あたりの
文字数は、平均すると3000文字以上を
目安にしています。

もちろん狙ったキーワードの上位サイトの文字数が
1万文字以上なら、1万文字以上必要ですが・・
そういうキーワードは、大抵
ライバルが強いので、私はあまり作らないです。

大抵5000文字くらいでも上位表示できそうな
キーワードをスクールの基本マニュアルに
書いている手順で探しています。

そのおかげで、グーグルの変動の影響が少ないです。
こちらの記事も参考にどうぞ。
Google変動で文字数から記事数重視になっているのは本当?

上記にも書いていますが
グーグル変動の影響が少なく安定しているブログは、2000文字以上から
通常は5000文字くらいで100記事以上あるブログたちです。

変わらず成果が出続けています。

Google変動は、頻繁すぎるので
最近は、気にしていませんでしたが
どんな変化でも強いサイト(ブログ)を育てたいですね。

だから文字数は3000文字以上で更新しながら
記事数を200記事以上目指して増やしていくといいです。

とはいえ、ライバルが多いキーワードで記事を
増やしても上位表示されにくいので
アクセスは増えにくいです。

だからこそ記事を増やす場合は・・
Googleの変動に影響を受けにくい
ライバルが少ないけれど
成約しやすいニッチなお宝キーワード
記事を書きたいですね。

ニッチなお宝キーワード探しは練習すると上手になります。

◆サト愛が実際に稼いでいるキーワードや稼いでいる記事などを
サポートサイトなどでこっそり見せてサポートしているのが
サト愛のアフィリエイトスクールです。

具体的でわかりやすいと喜んでいただいています。

ブログやメルマガでは書かない具体例も交えた秘密の情報です。

再現性が高い独自マニュアルたちやQ&A記事も人気です。
具体的なサポートが人気です。
Q&A→https://sora3.net/kijyun.html
参加したらサポートをフル活用してください。
嬉しい感想もたくさんいただいています。

なおまだブログを作ったことがない人は
サト愛のアフィリエイトスクール無料版の
無料メール講座の方をどうぞ。
ブログの作り方、キーワードの選び方
記事の書き方まで基本が身につきます。
無料ブログで具体例を書いていますが
ワードプレスでも応用可能です。
無料→https://sora3.net/blog10
有料以上の内容と喜びの声も多いです。

関連記事