画像ファイル名にキーワードを入れるとSEO効果?

スローライフアフィリエイトで愛でいっぱいのお金持ちになる方法:サト愛

画像ファイル名にキーワードを入れるとSEO効果?

 



画像ファイル名にキーワードを入れるとSEO効果があるんでしょうか?

アフィリエイト記事中の画像ファイル名にローマ字でキーワードを入れた場合の気づきです。
スマホ(モバイル)でのグーグル検索結果に記事と一緒に画像が表示された体験から、SEO対策に効果が期待できるのではと検証してみました。

あなたは、記事の中の画像の名前ってどうしていますか?
画像ファイル名の方です。
ローマ字で入っていると思います。

画像のimg要素の中に記述の画像の代わりに認識されるテキスト情報の
alt属性(オルト属性)の方は、日本語のキーワードを入れる人が多いですよね。
私も昔は入れていましたが、
最近はすっかり忘れていました。

それで気づいたんですが、
最近のグーグルは、画像ファイル名も
関連性をチェックしているようです。

例えば、レモンの画像があったとして
IMG-123.jpg
と表示されているより
lemon.jpg
と表示されている方がSEO的に効果があるようです。

というのは、その名前で検索した時に
記事と一緒に画像も表示されることもあるからです。

モバイル(スマホ)検索でレモンと検索すると
記事と一緒にレモンの画像も表示されます。
(パソコンだと表示されませんでした。)

画像があった方が、ユーザーの理解が深まる
グーグルが判断したキーワードでは
画像も一緒に検索結果に出てくるようです。

こう考えると関連が深い画像もあった方が
検索からのアクセスが増えそうですね。

実際、私のある美容ブログでは
スマホ(モバイル)から見ると
記事の中の画像も一緒に表示されて5位になっています。

この記事の画像ファイルは、キーワードの果物名が
ローマ字で入っています。
alt属性(オルト属性)の方は、未記入です。
もしかしたら、そちらも入れておくとよりいいかもですね。
*追記2018年7月時点ではalt属性も入れて置く方が有利みたいです。

しかし優先は、画像ファイル名です。
つまり記事に画像を入れる時は
関連キーワードをローマ字で入れておくといいです。

今まで私は自分で撮影した画像は、IMG-123.jpg
みたいなままアップしていました。
なので今度からは、ローマ字で関連キーワードを
入れようと思いました。

キーワードを日本語だけでなく画像ファイル名のローマ字までも
把握してくれているグーグルは
ますますAI化して人間に近くなっているのかもですね。

シンプルにユーザー目線を意識しておけばいいかなと思います。

そしてスマホ(モバイル)からの見た目と
パソコンからの見た目が違ってきているので
検索キーワードの結果を見るときは
必ず両方から確認したいですね。

私もついついパソコンだけのチェックで終わることが
多いのですが、もっとスマホからもチェックして
見え方も研究したいなと感じました。

検索エンジンからのアクセスを増やすためにも
キーワードの選び方ってほんと大事ですね。

超初心者でも大丈夫な
ライバルが少なくて購買意欲が高い
キーワードの選び方の基本が学べる!と人気なのが
サト愛の無料ブログ講座です。
キーワード選びだけでなく商品選びのコツや
記事の書き方などアフィリエイトの基本が身につきます。
無料→ https://sora3.net/blog10
実際に売れたことがある商品で具体例を書いています。


*共通のお知らせ*
はじめの一歩をスタートしたい人は、こちら人気の無料講座をどうぞ
超初心者必見!ブログで稼ぐための10のコツ無料講座の紹介

ブログには書いていないもっと深い稼ぐコツを
こっそり裏メルマガでお知らせしています。
無料→ サト愛の裏メルマガ「New愛でいっぱいの生き方」
無料で学べるので活用してください。

Copyright (C) 2015-2018 愛でいっぱい(株), All rights reserved

 

タグ :  

Googleなど検索エンジンのこと SEOアフィリエイト(サイトアフィリエイト)コツ キーワード選び

この記事に関連する記事一覧