スローライフアフィリエイトで愛でいっぱいのお金持ちになる方法

スローライフアフィリエイトで愛でいっぱいのお金持ちになる方法:サト愛

商品販売ページから悩みを見つけてキーワード選びと・・

 


商品販売ページ(広告ページ)から悩みを見つけて
キーワード選びをすることも多いです。

商品販売ページ(販売者サイト)は、
商品を売るためのページなので
訪問者の悩みにフォーカスを当てて
どんな風にすれば解決に向かうかを
わかりやすく書いてあることが多いからです。

当然ですが悩み解決に、商品が出てくるわけです。

商品を使うことで悩み解決した口コミが
たくさん載っていると、ユーザーも
簡単に自分の快適な未来が予測できます。

ですから口コミがたくさん載っている
商品販売ページは売れやすいといえます。

口コミに共感した人が、同じような未来を
期待して購入するからです。

そんな売れやすい商品ページを参考にして
悩みキーワードを探します。

例えばペット商品なら
ペットについていろいろ書かれているはずです。

そこからいろんなペットの悩みなどの
関連キーワードも見つかります。

そんな関連キーワードと商品名を組み合わせて
記事タイトルを決めるといいわけです。

もちろんそのままではなく、キャッチコピーをつけます。

このキャッチコピーも商品ページが参考になります。

そこから視点を少しずらして連想ゲームみたいに
考えるといいわけです。

その上で注意点は、
アフィリエイターは、紹介者であるということです。

売る人ではないんです。

だからあなたの記事で目指す所は、クリックしてもらうところまでです。

商品ページに書かれている魅力についても
少しはピックアップしていいんですが
あなたの考え、体験をメインで書くこと
商品ページにはない、関連知識を書くことです。

売ろうとしなくていいわけです。

売るのは商品販売ページのお仕事です。

クリックしてもらうことを一番に考えるといいです。

訪問者がもっと詳しい商品情報を知りたいと思ったら
案内の商品ページ(アフィリエイトリンク)をクリックするはずです。

ということは、あなたの記事に商品情報を書きすぎると
それだけで訪問者は満足してクリックしてもらえなくなります。

だからあなたの記事で書くことは、
悩み解決にその商品が役立つ可能性についてです。

体験したのであれば実際の体験談を書くとリアルでいいです。

そうでなければ、役立つと思った自分の考えを書くといいわけです。

最後に商品で悩み解決した未来の可能性とともに
商品を案内します(アフィリエイトリンクを貼ります)。

すると記事を読んで商品に興味をもった人が
クリックするので成果が出やすくなります。

そんなクリックしたくなるような記事の書き方
ポイントがシンプルでわかりやすいのが
1ラウンドアフィリエイトです。
http://rose.chu.jp/raku/1round.html

具体的な記事がサンプルで載っていますので
もっている人は、繰り返し見て参考にしてみてください。

そして商品名キーワードメインでライバルが少ないものを探すこつ
売れやすい商品を選ぶコツも
シンプルに具体例を交えて学べるのが1ラウンドアフィリエイトです。

売れやすいキーワードの選び方がほんと上手いです。

少しずらした視点で見つける方法だからです。

1ラウンドアフィリエイトは、稼げていない人のみどうぞ
稼げている人は、すでに実践できているはずの内容だからです。
1ラウンドアフィリエイトのレビューと特典
さと愛からの特典が教材を補えると人気です。

 

タグ :  

SEOアフィリエイト(サイトアフィリエイト)コツ キーワード選び

どんなツールでキーワードを取得?

 


どんなツールでキーワードを取得ですか?と
裏メルマガ読者さまから、質問をいただきました。

<質問>
>yahooもgoogleもSSL対応で昨年くらいからキーワードが取得できなくなっています。
>キーワードがわからないので手探りでブログやサイトを作っている状況です。
>どんなツールでキーワードを取得できているのでしょうか。
>教えてください


 

タグ :  

SEOアフィリエイト(サイトアフィリエイト)コツ キーワード選び

ミドルキーワードで上位表示するための狙い方とは?

 


ミドルキーワードで上位表示するための狙い方について、
1ラウンドアフィリエイト実践中の方から、質問をいただきました。

<質問>
> 実は、ロングテールキーワードについては、良く分かってきました。
> いくつも10位以内にも入るようになりました。

> ただ、ミドルキーワードの狙い方がいまいち良く分かりません。
> ある人に、カテゴリを作って、キーワードを埋めていくと上がると聞いたのですが、
> 例「うなぎ」で上げたかったら、「うなぎ 通販」で
1記事「うなぎ 蒲焼き」で1記事という風に
うなぎに関する記事を1記事1記事書いていったら、
「うなぎ」で上がると聞いたのですが、これで間違いないでしょうか?
>
> 僕個人としては、そのやり方だとそもそもどのページが上がるのか分かりません。
> しかも、グーグル様は「1ページ」の質で判断しているんじゃないでしょうか?
>
> ミドルキーワードの狙い方が、分かりません。


 

タグ : 

SEOアフィリエイト(サイトアフィリエイト)コツ キーワード選び

ブログ記事にキーワードをバランスよく入れるには?

 


ブログ記事にキーワードをバランスよく入れる方法を考えていました。

記事修正をほぼ毎日しているんですが
新たなキーワードを記事に追加したいとき
どこに入れるのが一番いいか考えるわけです。


 

タグ : 

SEOアフィリエイト(サイトアフィリエイト)コツ キーワード選び SEOアフィリエイト(サイトアフィリエイト)コツ 記事の書き方やコンテンツのこと

サイトアフィリで安定して成果を出し続けるコツ

 


サイトアフィリで安定して成果を出し続けるコツ

サイトアフィリで安定して成果を出し続けるのって
案外難しいと言われています。

理由は、Googleなど検索エンジンにおける
順位変動の影響を大きく受けるからです。

ライバルが多いキーワードほど変化が大きいです。

例えば・・
5位だったのが15位になると
アクセスが激減するので成果も減ります。

つまり安定しにくいです。

ただライバルが多いキーワードって
売れやすいキーワードでもあります。
ですからSEO対策をしてでも
上位表示しようと思う人が多いわけです。

じゃあ、ライバルが少ないキーワードは
あまり成果が出ないのか?というとそうでもありません。

もちろんライバルが少ないキーワードは
アクセスも少なく成果も出ないものも多いです。

しかし中には、お宝キーワードと呼ばれていて
ライバルが少なくアクセスも少ないけれど
成果が出やすいキーワードもあります。

そんなキーワードを見つけれたら
Googleの大変動でも関係なく
安定して成果が出続けますよ。

というわけで、私がいつもしていることは
キーワード探しです。

特に関連キーワードで購買意欲が大きいのを
見つけては、いろんな商品名と組み合わせて
実験していますよ。

自分がネットで商品を買おうか悩んでいる時に
どんなキーワードを入力するかな?と
考えるといいです。

私もいつも考えていますよ。

最近は、ネットで買うことがほんと増えてきました。

例えば、以前使ってよかった歯ブラシをネットでも買えたらいいなと
検索してみました。

近くの薬局になかったので今は違うものなのです。

でも歯ブラシのメーカーや名前を
よく覚えていないことに気づきました^^;

それで私がしたことは・・
歯ブラシの特徴をまず入力してみました。

すると、いろいろ出てきました。

そこから思い当たるメーカー名をもう一度入力して・・

同じメーカーでも型番が変われば全然違うものになります。

特徴とメーカー名でやっと見つけました。

このように商品名が浮かばない場合も
購買意欲が高いことって多いです。

メーカー名と特徴キーワードや
見た雑誌の名前など組み合わせて
みると案外見つかります。

いろんな商品に応用できるので
自分がアフィリエイトしようとしている
商品で考えてみてください。

他にも組み合わせる関連キーワードにも
購買意欲が高くライバルが少ないもの
いろいろあります。

探してみてくださいね。

なおニッチだけど購買意欲が高い
お宝キーワード選びの基本がわかりやすいのは、
1ラウンドアフィリエイトです。

もっている人は1ラウンドアフィリエイトの2章キーワード編をごらんください。

目のつけ方が上手いんです。

わたしも同じような方法で、ニッチなキーワードを見つけています。

1ラウンドアフィリエイトの2章で紹介の無料ツールも
時々使って役立っています。

サイトアフィリエイト基本のキーワードの見つけ方
売れやすい商品の探し方
記事の書き方の注意点など
超初心者でもわかるように具体例とともに
詳しく図解入りで書かれているマニュアルが1ラウンドアフィリエイトです。

まだ収入が得られていない方
ぜひ、1ラウンドアフィリエイトを実践してみてください。

物販アフィリエイトの入門にぴったりです。
1ラウンドアフィリエイトのレビューと特典
さと愛からの特典が教材を補えると人気です。

 

タグ :  

SEOアフィリエイト(サイトアフィリエイト)コツ キーワード選び

1 2 3 9