Googleアナリティクスにブログを設定する方法は?

SEO対策(Googleなど検索エンジンのこと)
Googleアナリティクスにブログを設定する方法は?

Googleアナリティクスにブログを設定する方法は?

きのうGoogleアナリティクスのデータ保持期限を延長するといいですよと
書きました。
Googleアナリティクスのデータ保持期限の設定変更を図解!

するとGoogleアナリティクスにブログを設定する方法についても
質問をいただいたので、こちらに図解します。

すでに知っている人は、この記事はスルーしてくださいね。


Googleアナリティクスにブログを設定

こちらGoogleアナリティクスに行きます。
https://marketingplatform.google.com/intl/ja/about/analytics/

 

そして無料で利用するをクリックします。

 
ログインして(アカウントを作っていない人は作りましょう)
こんな画面になったら、登録しましょう。

 

次はこういう画面になったら必須事項をうめます。アカウント名は好きな名前でいいです。
業種は自分のブログに合うものを選びます。ここではビジネスおよび産業市場を選びました。

 

そして日本を選びます。
海外に在住の場合は、自分が住んでいる国を選んでください。

ウェブサイト名は、ブログ名です。URLは、httpかhttpsを選んでドメインを入力です。

 

そして必要事項の記載が終わったらトラッキングIDを取得するをクリックします。

 

するとこんな画面になるので「日本」を選びます。

 

その後、内容に目を通してチェックをして「私は受け入れ」をクリックします。

 

すると今回は英語表記で出てきましたが(日本語の場合もあります)
トラッキングコード(Tracking cord)の部分の赤枠のタグをコピーします。

 

上記でコピーしたものを、自分の解析したいブログ(アナリティクスに設定したブログ)の
設置場所に貼ると大丈夫です。

seesaaブログのアナリティクスの設定場所

例えばseesaaブログなら、こちらのアナリティクスのコードの部分に貼って保存すれば大丈夫です。

同じ管理場所でサーチコンソールのタグも貼れますね。

今回はアナリティクスのトラッキングコードの部分に貼ります。

ワードプレスの場合のGoogleアナリティクスの設定場所

ワードプレスの場合は、プラグインのAll In One SEO Packを入れておくと便利です。
テーマ(テンプレート)を変更しても大丈夫だからです。
テーマによっては、設置場所が決まっているものもありますのでそちらに貼っても大丈夫です。

今回は、どのテンプレート(テーマ)でも大丈夫なAll In One SEO Packで設定してみます。
左サイドバーのAll In One SEO Packをクリックします。
するとこんな画面になるので下へスクーロールしていきます。



するとこんなGoogle設定の画面が出てきますので、そのGoogleアナリティクスID:にID番号の部分のみ入れます。

 

番号はタグの中にもありますが、

Googleアナリティクスの画面に戻って、青枠の番号Tracking ID(トラッキング ID)の
UA-ではじまる番号の部分をコピーします。

 

そして先ほどのWP管理画面のAll In One SEO Packの
GoogleアナリティクスIDの部分に戻って以下のように貼ります。

 

下にスクーロールしていき設定を更新をクリックするとOKです。

以上で、ワードプレスブログにもGoogleアナリティクスでのアクセス解析が設定できました。

活用してください。

Googleアナリティクスの関連記事案内

Googleアナリティクスの用語の意味がよく理解できていない人は、スクールスタッフ北のブログ記事をどうぞ。
Googleアナリティクスの見方が分からない人のためのページ

こちらのGoogleアナリティクスのチェック方法もどうぞ
アクセス解析Googleアナリティクスのチェックで成果アップ!

サーチコンソールも併用するとさらにわかりやすいです。
こちらもどうぞ。
グーグルにブログをお知らせ!サーチコンソールに登録方法図解!

WPならプラグインのSitekitでGoogleアナリティクスの設定が簡単!

ワードプレスブログなら今は簡単に設置できるGoogle公式プラグインSitekitが便利です。
私も設置してみたら、Googleアナリティクスや
サーチコンソールを見に行かなくても管理画面でわかるのが便利です。
間違いにくいのもWPブログ初心者には助かるプラグインだと思いました。

ワードプレスでGoogleアナリティクスの設定や
サーチコンソールの設定が難しい人や
管理画面で簡単に確認したい人は
プラグインのSitekitを追加すると簡単です。

表示スピードも連携できて確認できますよ。
アドセンスとも連携できます。

設置方法など詳しくは
こちら弊社システム担当北の記事で動画をどうぞ
アナリティクスの設定が難しい!そんなあなたに救世主!WPにGoogle公式プラグインSitekitが登場!

引用元:ブログ初心者にとってのアクセス解析「Googleアナリティクス」の見方と対策

関連記事