SEO対策のために記事を書く必要があるの?

スローライフアフィリエイトで愛でいっぱいのお金持ちになる方法:サト愛

SEO対策のために記事を書く必要があるの?

 



SEO対策のために記事を書く必要があるのでしょうか?

記事を書けば書くほど検索エンジンに強くなるのでしょうか?

もちろん書かないより書いた方がキーワードも増えるからいいですよね。

ただ、記事を書く目的がSEO対策視点だと上手くいきにくいと思うんです。

もしSEO目的だからと
例えば意味不明な文字の羅列を吐き出すツールで記事を増やしたとしたら・・

一時的には順位がアップする可能性もありますが
そこにユーザーへの配慮が全くないので
その記事は無意味なページになると思うのです。

なぜ記事を書くのか?
なぜ記事を増やすのか?

ここを勘違いしないことが大事です。

バックリンクサイト記事の場合は
いい加減でいいという意見も以前はあったんですが
それはちょっと違うかもと私は思うんです。

私のバックリンクサイトは数が少ないですが
役立つ記事でできています。

ユーザーにとってバックリンクサイトとか
メインサイトとか関係ないですよね。

記事を書く上で大切なのは、ユーザーに役立つ記事です。

検索してきたユーザーがこの記事を見てよかった
悩みや疑問が解決した!と喜んで
もらえるような記事を書くことです。

そのためにも記事を書いたら
どんなキーワードできた人に役立つのか
考えて記事タイトルをつけるといいです。

キーワードを入れた記事タイトルが必要です。

記事を書いたあとに記事内容にぴったりな
キーワード入りの記事タイトルにしてもいいと思います。

私も仮の記事タイトルで記事を書いていて
最後に記事内容をチェックしてから
記事タイトルを変更することも多いです。

記事タイトルの答えが記事に書かれている
ユーザーの満足度がアップするからです。

記事タイトル(キーワード入り)の答えを
書いているか、記事を読み直す時にチェックしてみてください。

書いていない時は、記事を書き直すか
記事内容にぴったりな記事タイトルに変更するといいです。

そしてユーザーの満足度がアップしたと
Googleのプログラムが判断しているのは、どの部分からなのか、
気になりますよね。

今はGoogleもAI化してどんどん進化しています。
だから時々変なサイトが上にいることがあっても
自然淘汰されていくのではと思うのです。

実際のユーザーが満足する検索結果に近づくはずです。

だからSEO対策のために記事を書くというより
読んでくれるユーザーが満足してくれるような記事を目指すことです。

結果としてGoogleなど検索エンジンからの評価もアップして
SEO対策になるというわけです。

あなたの記事はいかがですか?

SEO対策にばかり目がいっていませんか?

読んでくれるユーザーの満足度がアップする工夫をしてみてくださいね。

もちろんユーザーの満足度だけを考えていても
なかなか上位表示できない場合も多いですね。

記事タイトルに含まれるキーワードが
ライバルが多いものだと、上位表示も難しいです。

キーワードの工夫も忘れずにしてみてください。

そんなライバルが少ないお宝キーワードの
見つけ方の基本がわかるのがサト愛の無料講座です。
記事の書き方や商品選びのコツも身につきます。
ブログを書いたことがない人に最適です
WPブログにも応用可能です。
無料→超初心者必見!ブログで稼ぐための10のコツ無料講座の紹介

なおすでにブログも持っていて実践中だけど
なかなか思ったように成果が出ない人、
ブログは作れて基本も理解したけど
個別にブログを添削してもらって最速で稼げるようになりたい人は
サト愛のアフィリエイトスクールをどうぞ。
嬉しい感想をたくさんいただいています。

あなたのブログのオンライン家庭教師のイメージです。
独自マニュアルもあるので塾的要素もあります。
時々若干名のみ募集中です。
Q&A→ブログの添削やサポート体制は?サト愛のアフィリエイトスクールとは?


*共通のお知らせ*
はじめの一歩をスタートしたい人は、こちら人気の無料講座をどうぞ
超初心者必見!ブログで稼ぐための10のコツ無料講座の紹介

ブログには書いていないもっと深い稼ぐコツを
こっそり裏メルマガでお知らせしています。
無料→ サト愛の裏メルマガ「New愛でいっぱいの生き方」
無料で学べるので活用してください。

Copyright (C) 2015-2018 愛でいっぱい(株), All rights reserved

 

タグ : 

SEOアフィリエイト(サイトアフィリエイト)コツ

この記事に関連する記事一覧