記事数が少ないサイトだと、今は稼ぎにくいの?

スローライフアフィリエイトで愛でいっぱいのお金持ちになる方法:サト愛

記事数が少ないサイト(ブログ)だと、今は稼ぎにくいの?

 



記事数が少ないブログ(サイト)だと、今は稼ぎにくいのでしょうか?

答えは、キーワードによります。

キーワードがニッチでライバルも少なくて
だけど購入意欲が高いものだと今も稼げます。

しかしライバルが多いキーワードだと
記事数も多くて強いサイトに負けるので稼ぎにくいです。

私の場合、記事数が少ないサイト(ブログ)も
記事数が多いサイトも、両方もっています。

以前は、記事数が少ないサイトを増やしていって
売れたりアクセスが増えたものに記事を増やしていき
大きなサイトに育てるという方法を、私は採用していました。

記事数が少ないって、どれくらい?と思った方もいるかもですね。

私は、20記事以下のサイトを記事数が少ないサイトと考えています。

100記事以上のサイトから大きなサイトの仲間入りと考えています。

そして今は記事数が多い方が、Googleの評価はアップしやすいです。
ただ、記事数が多ければいいというものではないです。

記事数も多く専門性や網羅性が高い方が高評価です。

それで弊社でも、最近は、1ブログあたりの記事数を増やしています。
200記事を目安にしていますが、500記事以上のブログもあります。

つまり・・記事数が多い1ブログのみで10万円以上稼ぐ手法になっています。
少数精鋭型になっています。

もちろんジャンルを絞って特化した
網羅性が高い専門ブログを作れば
記事数が少なめでも、上位表示の可能性は高いです。

この場合、ジャンルによって記事数はマチマチになるかと思います。

商品数が多ければ記事数も増えます。
悩みが深ければ記事数も増えます。

しかしシンプルな悩みで商品数も少ないと
網羅性と専門性を盛り込んでも記事数は少ないですね。

そんな専門性が高いブログでは、30記事くらいでも、
毎日売れ続けています。

ニッチなキーワードほど、少ない記事数でも上位表示されます。

◆まとめて補足します。

ニッチなお宝キーワードなら記事数が少ないサイトでも今でも稼ぐことが可能

◯類似商品や類似キーワードが増えてくれば、その都度記事を増やすとさらに効果。

◯コツコツと1ブログ200記事くらいを目指して増やすと良い。
1記事あたり3000文字以上はあった方がGoogleに高評価です。

もちろん今も1000文字くらいでも1位になるニッチなキーワードも多数あります。
実際、このネットビジネスブログは、1000文字から2000文字以内がほとんどですが
いろんなニッチなキーワードで上位表示しています。

ただ、これから新しく作る場合は、やはり3000文字以上あるとより安心です。
書ける人は5000文字、1万文字でもどうぞ。
見出しなどつけて見やすくする工夫も必要です。

アクセスが多いものや売れたらキーワードを追加して
記事を増やすと良い。

網羅性や専門性を意識してブログを作るともっと良い。

◆なおGoogleの動きに関係なく
成果が発生しやすいブログ作成、
売れやすいニッチなキーワードの選び方
売れやすい商品の選び方
売れやすい記事の書き方がしっかり身について
稼ぐサイトを育てる仕組みがわかるのがサト愛のアフィリエイトスクールです。
資産型ブログを構築するノウハウです。

時々裏メルマガでのみ募集中です。
まだ記事数が少ない人がほとんどですが、
成果報告が続々と届いていて喜んでいます^^
Q&A→ブログの添削やサポート体制は?サト愛のアフィリエイトスクールとは?

◆なお、まだブログも作ったことがない超初心者の場合は
サト愛のアフィリエイトスクール無料版の無料講座をどうぞ。
ブログの作り方、テーマやキーワード選び、商品選び、記事の書き方など
アフィリエイトの基本が身につくと人気の講座です。
無料→https://sora3.net/blog10
実際に売れた事がある商品で具体例を書いています。


*共通のお知らせ*
はじめの一歩をスタートしたい人は、こちら人気の無料講座をどうぞ
超初心者必見!ブログで稼ぐための10のコツ無料講座の紹介

ブログには書いていないもっと深い稼ぐコツを
こっそり裏メルマガでお知らせしています。
無料→ サト愛の裏メルマガ「New愛でいっぱいの生き方」
無料で学べるので活用してください。

Copyright (C) 2015-2018 愛でいっぱい(株), All rights reserved

 

タグ :  

SEOアフィリエイト(サイトアフィリエイト)コツ

この記事に関連する記事一覧