人生の選択に迷った時の選び方3つのコツ!後悔しないコツ

マインドセット・自己啓発
人生の選択に迷った時の選び方3つのコツ!後悔しないコツ

人生の選択に迷った時の選び方3つのコツ!答えは簡単!後悔しない為に

今回は人生の選択に迷った時の選び方のコツを話します。

人生は選択の連続ですね。

小さな選択から大きな選択まで
いつも選ぶ必要があります。

無意識に周りに流されていませんか?

私も昔は無意識で何も考えずに
選んで後悔ばかりしていました。

今はベストで簡単な選び方を
身につけたので流されず
迷わず楽しく生きています。

そこで今回の話であなたが得られることは
後悔しない為にも人生の選択に迷った時の
選び方3つのコツを具体例を交えて学べる点です。

続きは動画でどうぞ
急ぐ場合は1.5倍速で聞くと時短できます。
人生の選択に迷った時の選び方3つのコツ!答えは簡単!後悔しない為に 7分46秒

文章で続きを確認したい人は以下でどうぞ。

人生の選択に迷った時の選び方3つのコツ

◆ではまず、人生の選択に迷った時の選び方3つのコツについてです。

コツを話す前に伝えたいことを言いますね。

迷うのはとても良い事だと私は思います。

大事な選択で迷いなく決められる人はあまりいません。

迷いが多いほど考えているので
成長の可能性もあると私は思っています。

では迷う人は成長の可能性も大きいとわかった所で
人生の選択に迷った時の選び方3つのコツです。

1直ぐに決めなくてもOK
2選択肢だけに縛られない
3心に問いかける

この3つです。

なんとなく言いたいことは
理解できると思いますが
具体的にどういう意味なのかを
詳しく説明しますね。

1直ぐに決めなくてもOK

●1直ぐに決めなくてもOKについてです。
これは、そのままですね。

人生において大きな選択の時は特にそうです。
迷うのは当たり前なんです。

例えば就職とかそうですね。
いくつか面接を受けて
複数受かった場合
どの会社に就職しようか迷いますよね。
特に第一志望は落ちた場合は、
どうしようと悩みますよね。

そんな時は大いに迷って良いんです。

ギリギリまで決めなくて良いと思います。
じっくり考える時間が必要です。

直ぐに決めなくてもOKと
自分に言って深呼吸して落ち着きましょう。
それだけでも迷いが減ります。

焦るから迷いやすくなるんですね。

2選択肢だけに縛られない

●次に2選択肢だけに縛られない
という話です。

はい、先ほどの例なら
受かった会社のどれかに
就職しないといけないと思うから悩むわけです。

そんな時はどれも選ばないという選択もあります。

はい、選ばないという選択です。

でもお金は必要だよと思ったら
アルバイトをしながら考えても
良いと私は思うのです。

リアルなアルバイトだけでなく
今は自宅でネットでも
副業で仕事ができる時代です。

もちろんどれかに
思い切って就職してみて
それから考えるのもアリです。

ただどうしてもその中から選ぶ必要があると
思い込んで自分を追い詰めると苦しくなりますよね。

自分の人生の主人公は自分です。

新たな道を選ぶ可能性もあると思うと
自由度がアップして心が楽になります。

だから選択肢だけに縛られなくても良いと
気づくのは大事です。

そう思えば俯瞰力もアップします。

自分はどんな人生を歩いて生きたいのか?
考えるキッカケにもなります。

3心に問いかける

●そして3心に問いかけるという話です。

周りの意見に流されて
思考停止状態になるのはNGですが
頭だけでこれを選ぶ方が正しいと判断しないことです。

頭だけで判断しないで
心に問いかけることが最重要だと私は思います。

「私はどうしたい?」
「私は、どれを選ぶと、あるいは選ばないと
心がホッとするのかな?」

心に問いかけて心が一番ホッとして
喜ぶ選び方をすると良いです。

心が喜ぶ方を選べば後悔も減ります。

●つまり人生の選択に迷った時の選び方は
1直ぐに決めなくてもOKと気づいて落ち着こう
2選択肢だけに縛られない!選ばない自由もあると気づこう
3心に問いかけて心が喜ぶ方を選ぼう。

この3つを意識すれば大抵の迷いは消えます。

選んだ後で後悔しない為のコツ

◆迷いが消えて選ぶ方法が理解できたところで
選んだ後で後悔しない為のコツを話します。

本来自分の心が喜ぶ方を選んだら
後悔はしないはずですよね。

それでも思ったようにいかない時に
後悔することもあるかもしれません。

しかし、もし決めた後で後悔しても
自分を責めないことがとても大事です。

後悔するということは
今の時点で過去を振り返っているということですよね。

過去は既に終わったことです。

過去を後悔する時間があったら
未来で同じ後悔しなくて良いように
今出来ることを実践しようとすれば良いんです。

はい、過去の後悔を
経験として活かして
今出来ることを実践するといいんです。

あの時あ〜すればよかったと思って
落ち込むより
あの時は出来なかったから
今からやってみよう
と頭の中を今に切り替える方が前向きです。

後悔している時は
マイナス思考になっているだけなんです。

そんな時は
後悔する自分を責めないで感謝しましょう。

そして後悔を今に活かして
未来の自分が同じ後悔をしないように
意識的に心が喜ぶ今出来ることを選んで生きていくだけです。

マイナスの感情も大切なメッセージです。
感謝しながらプラスに活かすと
エネルギーの流れがよくなります。

人生の選択に迷った時の選び方3つのコツ!後悔しないコツまとめ

◆ではまとめます。

人生の選択に迷った時の選び方3つのコツと
選んだ後で後悔しない為のコツを話しました。

人生の選択に迷った時の選び方3つのコツは
1直ぐに決めなくてもOKと気づいて落ち着こう
2選択肢だけに縛られず選ばない自由もある。
3心に問いかけて心が喜ぶ方を選ぼう。

この3つでした。

そして選んだ後で後悔しない為のコツは
後悔する自分を責めないで感謝して今に活かす事です。

未来の自分が同じ後悔をしないように
意識的に心が喜ぶ今出来ることを
選んで生きていくだけです。

現実は同じでも
意識を変えるだけで
後悔ばかりの人生から
成長し続ける人生に変わります。

以上、あなたが人生の選択に迷った時は
参考にしてください。

関連記事