記事修正のコツ!売れやすい記事になるための5つの注意点

ブログでアフィリエイトのコツ - 記事の書き方やコンテンツのこと
記事修正のコツ!売れやすい記事になるための5つの注意点

記事修正のコツ!売れやすい記事になるための5つの注意点

あなたは、記事修正をよくしていますか?

私は、ほぼ毎日修正しています。

気づいたらすぐに修正することで
売れやすい記事になりやすいですよ。

今回は、売れやすい記事に修正するための注意点を5つ書きますね。

記事修正って大事!

毎日、スクールのサポートをしている私です。

サポートの中でも売れやすい記事の書き方になるように
記事修正を促すことが多いです。

記事修正って大事です。

ほんの少しの言葉を加えるだけで・・
少しの不要な言葉を減らすだけで・・
文章の順番を変えるだけで・・

劇的に売れやすい記事に変身したりします。

ブログで記事を書くときに
ほんの少し意識するだけで、
売れやすい記事に変身しますよ。

案外簡単なのです。

誤字脱字や情報に間違いがないかを確認!

基本ですが、私も時々誤字脱字をしていることがあります。
誤字脱字は、信頼性が低下しますので、確認して修正しておきましょう。

なおかつ調べて書いた場合も
書いた情報が今も正しいかどうかを再確認も大事です。

時期によって情報も変わるので、
最新情報が入ったら修正するのも大事です。

例えば文字数の目安の記事なら、
「以前は300文字でも十分に稼げることもありましたが
今現在は、3000文字以上書くほうがより安心です。
見出しもつけましょう」というような感じですね。

昔の記事を修正する場合は、修正日も書くと
変更箇所がわかりやすくユーザーに親切です。
そうすることで記事への信頼性も生まれます。

そして答えの意見が分かれる場合は、
別の情報も追記しておくのも親切です。

記事タイトルだけでなく見出しの答えも書く!

記事タイトルの答えを
記事に書くのは当然ですが
見出しの答えもちゃんと書いていますか?

見出しが立派でも内容に答えが書かれていない
記事だと売れにくいです。

理由は、ユーザーが知りたい答えがないので
離脱してしまうからです。

記事を仕上げて読みなおす時に
ちゃんと記事タイトルの答えだけでなく
見出しの答えもわかりやすく書いているかな?
確認してみるといいです。

アフィリエイトリンクが有効か必ず確認!

記事チェックでは
アフィリエイトリンクが有効かどうかも確認しましょう。

記事がうまくかけていても
リンクがきちんと販売ページに飛ばないと
売れる記事にはなりませんから。

アクセスが多いのに売れていない記事があったら
リンクが有効か、確認するのも大事ですよ。

たまに広告主さんがASPに連絡無しで
リンク切れにしていたりとかあるからです。

アクセスがあるのにおかしいなと
思ったら記事の見直しの際に
リンク切れを起こしていないか確認してみましょう。

そしてOKだったなら、スマホから確認しましょう。

スマホから読みやすいか確認!

記事タイトルや見出しの答えを書いているけれど
スマホからみると読みにくかったりすると
離脱されやすいので売れやすい記事になりにくいですね。

記事を確認は、パソコンだけでなく
スマホからも忘れずチェックです。

ブログのテンプレートが今一歩で
見にくい場合もありますね。

記事数もまだ少なめで
アクセスがなかなか思ったように増えない場合は
思い切ってスマホからも見やすい
シンプルな内部SEOテンプレートに変えるのもいいです。

ただ記事数が多いものは、テンプレートを変えると
順位が一時的に低下することがあります。

すでにアクセスが多く滞在時間があるブログは
なるべくテンプレートを変えない方が良いケースも多いです。
テンプレートによっては、変更しにくい独自設計のものもあるからです。

変更してプラグインとの相性が悪いこともあります。
その辺りは、注意が十分に必要です。

私も変更して順位がその後アップしたブログと
低下したままのブログがあります。

テンプレートの変更はリスクがあることを理解して
それでも必要性を感じたら実行してくださいね。

私が使ってみたりいいなと思うテンプレートの一覧はこちらです。
SEO対策済みWPブログテンプレートは何が良い?

文章力が今一歩で読みにくい場合は?

テンプレートの問題ではなく
文章力が今一歩で読みにくいと思う場合は
自分が読みやすいなと思う文章をお手本にして
書き方を真似してみるのも効果的です。

練習するといいですよ。

自分の文章の書き方に不足している要素は何だろう?
観察してみてください。

体験や考えを書いていますか?
書き順は、妥当ですか?

誰に対して書いているのか明確になっていますか?
記事を書く相手は、ただ一人の人をイメージして
その人の悩み解決に繋がるように意識して
記事を書くと伝わりやすい記事になります。
こちらの記事も参考にどうぞ。
アフィリエイトで成約しやすい文章の書き方

そんなこと言ってもうまくできないと悩む人は
楽楽ライティングをどうぞ。

楽楽ライティングは、
さと愛のアフィリエイトスクールのライティングノウハウと
売れやすい記事作成補助ツールなどを組み合わせた教材です。
レビュー→ https://sora3.net/rakurakuwriting.html

売れやすくなる正しい記事の書き方の秘訣がわかります。

楽楽ライティングは、記事の書き方がわからない人だけでなく
スクールに興味がある人も、スクールノウハウの一部を
体験できるチャンスです。
https://mirai3.com/writing
このレターもブログ記事です。
読むだけでも役立ちますのでじっくりごらんください。
記事の書き方へのヒントも書いています。

 

 

関連記事