商品紹介に必要な知識の情報収集はどうすると良い?

ブログ初心者!アフィリエイトのコツ - 記事の書き方やコンテンツのこと

商品紹介に必要な知識の情報収集はどうすると良い?

<質問>
> ご紹介いただいた1ラウンドアフィリエイトを購入し取り組んでいます。
> 今回は「サクサクと記事を書いて量産する5つのコツと補足」という記事について
>おたずねしたくメールを送らせていただきました。
>「知識がすでにあるので短時間で複数の記事が仕上がります。」という説明が加えられています。
>
> 今私は、この知識を得るのに苦労しています。
>初めて商品についてはほとんど知識などなく
>その知識を得るためにいろんなホームページを検索して
>情報収集を行いますがこの作業に結構な時間がかかってしまい、
>またどの情報を採用したらよいのかその判断にも手こずっており、
>現段階で一番困っている作業です。
> このような状況を打破するにはどのようなことに注意すればいいのでしょうか。

<回答>
https://sora3.net/kijiryousan.html
この記事についてですよね。

知らないことの情報収集には、
かなり時間がかかりますね。

私も初めての商品やジャンルだと
2時間から3時間でも足りないことがあります。
1日中、リサーチ(情報収集)することもあります。

ツールが使えるものは使って時短はしていますが
知識に関しては時間をかけて調べる必要がありますね。

どれを選ぶかは、たくさんの情報を見た中で
共通点が多いものを採用するといいです。

例えば重曹は、掃除にも使えるという記事が
10記事のうち7記事以上に書いてあれば、
それが大多数の意見として採用するといいです。

さらに実際に試した人も多ければ正しい意見といえます。

情報収集(リサーチ)に時間がかかると悩むより
時間をかけて丁寧に知識を増やしていこう
考えるといいです。

メモ帳などに必要なことを記載したり
コピペで貼っておき深く学ぶことです。

Naverまとめ記事なども役立ちます。

「短時間で複数の記事が仕上がります。」
というのは・・
時間をかけて知識として理解できれば
次からは同じジャンルだとスムーズに
記事元になる知識も出てくるという意味です。

だれでも最初から短時間で知識が出てくるわけではないのです。

商品についての知識は、アフィリエイトリンク先の
公式サイトをじっくり読みながらメモすることで
アピールしたい点を正しく学ぶことが可能です。

その背景にある一般的な悩みや
専門用語などは、ネット上で調べるのもいいですし
書籍を1冊買ってきてじっくり読んで
知識を得るのもいいです。

いろんな意見が同じくらいの割合である時は
商品の立場から最適だと思われる情報
選ぶといいです。

自分だったら、どの情報を選ぶのか
どれを試したいのかを考えて選んだら
実際に体験してみると新たな気づきも出てきます。

時間をかけて知識を増やしていき
オリジナルな記事ネタにするといいです。

知識を得るのは時間がかかるものなので
自分が興味があるジャンルを選んで
その中で商品を選ぶと時短できます。

知識も得られて記事タイトルが決まれば
その答えを記事に書けばいいので
記事はスムーズに書けるはずです。

記事タイトルに入れるキーワード選びは
お持ちの1ラウンドアフィリエイトの
2章と3章を見るといいです。

記事タイトルの付け方や
記事の書き方など具体例がすごくわかりやすいので
繰り返し読んで復習してみるといいです。

実践しながら教材を読み返すと新たな気づきも生まれやすいです。

練習してみてください。

===ここまで一部抜粋です。

上記に出てくる1ラウンドアフィリエイトとは?
そう思った方は、こちらレビュー記事をどうぞ。
1ラウンドアフィリエイトのレビューと特典
超初心者のためのサイトアフィリエイト入門書です。

さと愛からの特典が教材を補えると人気です。
シンプルで再現性が高いです。
図解や具体例も多いので学びやすいです。
http://rose.chu.jp/raku/1round.html

 

 

 

◆なお、すでに実践中だけど今一歩な人や
売れやすいニッチなお宝キーワード選びだけでなく
売れやすい商品選び、売れやすい記事の書き方など
ブログメインで稼ぐための細かいコツを
具体例とともに本気で学びたい人は
サト愛の楽楽スクールをどうぞ。
Q&A→ https://sora3.net/kijyun.html
喜びの感想もたくさんいただいています。

特に再現性が高く具体例が多い独自マニュアル達が人気です。

このサト愛のアフィリエイトスクール「楽楽スクール」は、
今現在は、裏メルマガでのみ時々募集中です。
サト愛のブログで稼ぐ秘密を知りたい人は
裏メルマガに登録をどうぞ。
無料→ https://sora3.net/urameru
時々スクールのノウハウから一部をシェアしています。

関連記事