ブログにアクセスはあるのに売れない原因5つと売れやすくする対策

ブログ初心者で収入を得るコツ
ブログにアクセスはあるのに売れない原因5つと売れやすくする対策

今回は、ブログにアクセスはあるのに売れない記事の原因5つと売れやすくする対策の話です。

ブログにアクセスが増えてきた嬉しいな

ヨシ、売れるかな?と思うのに
いつまで経っても売れないと
悩んでいませんか?

通常はブログにアクセスが増えれば増えるほど
成果も増えやすいですよね。

アクセスが多いのに売れないのは原因があります。

そこで今回の話であなたが得られることは
ブログにアクセスはあるのに売れない原因5つと売れやすくする対策5つを
具体例を交えて学べる点です。

続きは動画でどうぞ
急ぐ場合は1.5倍速で聞くと時短できます。
ブログにアクセスはあるのに売れない原因5つと対策 7:40

続きを文章で読みたい人は以下からどうぞ

ブログにアクセスはあるのに売れない原因5つ

◆ではまず、ブログにアクセスはあるのに売れない原因5つの話です。

5つを話す前に、前提条件も話しますね。

ちゃんとリックをクリックして目的の販売ページに飛ぶことは
前提条件です。

アフィリエイトでもコンテンツ販売でも
記事で紹介の商品やサービスのアフィリエイトリンクや
購入案内リンクを記事内に貼っておくのは、当然ですよね。

たまにリンクの貼り忘れや貼り間違いや
リンク切れのケースもありますから
自分でクリックして確認することは大事です。

話を戻します。

では、アクセスはあるのに売れない原因5つです。

1読まれていない
2発リンクが多過ぎる
3最後に案内リンクがない
4案内の販売ページが今一歩
5商品に関連が薄いキーワードからのアクセス

この5つが主な原因と考えられます。

ブログで売れやすい記事に変える対策5つ

◆では次にブログで売れやすい記事に変える対策5つを話します。

これは先ほど話した5つの原因に対策すると大丈夫です。

それぞれについて具体的に対策を見てみましょう。

1読まれていないという原因への対策

●1読まれていないという原因への対策で売れやすくする話からです。

記事が読まれない原因は色々あります。

主な原因は以下の3つです。
1書き出し部分で記事タイトルの答えが書かれているか不明な記事
2文章がわかりにくく読みにくい記事
3蛇足が多い記事

それぞれの対策を話します。
1:書き出し部分で今回は〜の話ですと記事タイトルを文章化すると簡単

2:文章は1文1改行で1文は50文字以内を目指そう

3:蛇足部分を削除、修正する

もっと詳しい具体的な対策は以下の動画で話しています
ブログ記事がちゃんと読まれない原因3つと対策!【ブログ初心者の記事の書き方】

2発リンクが多過ぎることが原因の対策

次に●2発リンクが多過ぎることが原因で
売れない記事になっている場合の対策で売れやすくするコツです。

これは、発リンクを1種類だけにするだけです。

つまりアフィリエイトなら、紹介している商品の
アフィリエイトリンクだけにすることです。

特に商品紹介記事(成約記事)なのに
途中で他の集客記事へのリンクとか
外部へのリンクなど発リンクが多いと
そこから他へ出ていく結果となります。

商品が売れてほしい成約記事の場合は、
アドセンスタグも外す方が良いです。

もちろん集客記事でブログ内を回遊して欲しい場合は
内部リンクを増やすといいのですが・・

商品が売れて欲しい成約記事の場合は逆です。
発リンクは、紹介している商品案内リンク
(アフィリエイトリンクなど)のみがベストです。

集客記事と成約記事の違いは以下の記事でどうぞ
集客記事と成約記事の違いは何?どちらを優先?【ブログ初心者】

集客記事と成約記事の違いは何?どちらを優先?【ブログ初心者】

3最後に案内リンクがない場合の対策

次に●3最後に案内リンクがない場合の対策で売れやすくするコツです。

よく見かけるんですが、記事の最初や途中には
アフィリエイトリンクや商品案内リンクがあるんですが
最後のまとめ部分で何も案内されていないケースです。

この場合、商品に興味を持ったとしても
わざわざ、読み終わった記事を
戻ってまでリンクを探す人は少ないです。

だから読者の為にも記事の最後には
記事で紹介した商品案内リンク(アフィリエイトリンクなど)を
おくと、親切です。

興味がある人はクリックするでしょうし
興味がない人は、スルーするだけだからです。

記事を読み終わった後の読者の動きを想定してリンクを案内すると
満足度もアップして売れやすくなります。

まとめ部分でも最後の一押しを兼ねて、案内リンクを貼っておきましょう。

4案内の販売ページが今一歩が原因への対策

そして●4案内の販売ページが今一歩が原因への対策で売れやすくする話です。

これはアフィリエイトなら、売れやすい商品に変更することです。
どんなにクリックされていても、売れ難い商品だと成果は増えないからです。

売れやすい販売ページの目安は色々あります。
自分で欲しいなと思うようなページです。

具体的に言うと
商品の特徴がわかりやすく
悩みへのアプローチが明確なこと
他の類似商品との違いが明確なこと
買いやすい価格や購入画面のわかりやすさも大事です。

その他の売れやすい商品の見つけ方は以下でどうぞ
商品ページの観察でわかる!10この商品選びのコツとは?

商品ページの観察でわかる!10個の商品選びのコツとは?

5商品に関連が薄いキーワードからのアクセスが原因で売れ難い場合の対策

そして最後が●5商品に関連が薄いキーワードからの
アクセスが原因で売れ難い場合の対策です。

これは記事タイトルのキーワード以外のキーワードで
アクセスがきている場合ですね。

別キーワードで記事訪問している読者なので
記事で紹介している商品に興味がない人たちと言えます。

大抵、直帰しているパターンですね。

そういう場合は、アクセスがきているキーワードで
別記事を書いて、関連が深い商品を案内すると効果的です。

時間が経てば新しく書いたそのキーワード記事が
代わりに上位表示されるはずです。

それまでは、
今の記事の最初の方で
そのキーワードについて
詳しくはこちらをどうぞと
別に書いた記事を案内するといいです。

ブログにアクセスはあるのに売れない原因5つと売れやすくする対策まとめ

◆ではブログにアクセスはあるのに売れない原因5つと売れやすくする対策をまとめます。

ブログにアクセスはあるのに売れない記事の原因と対策の話でした。

アクセスはあるのに売れない原因5つと対策も5つを簡単にまとめます。

1読まれていない
対策→蛇足を消しわかりやすく書き出しで読まれる工夫

2発リンクが多過ぎる
対策→成約記事の発リンクは商品のアフィリエイトリンクだけが理想

3最後に案内リンクがない
対策→まとめ部分で最後の一押しで商品案内リンクを貼っておく方が読者にも親切

4案内の販売ページが今一歩
対策→売れやすい商品を選ぼう

5商品に関連が薄いキーワードからのアクセス
対策→アクセスがあるキーワードで別記事を書いて案内しよう

以上5つの対策を意識して記事を書いてみてください。

サト愛のアフィリエイト方法の秘密を知りたい人にピッタリ!
ブログや動画に+αした内容で学べると人気の裏メルマガ。秘密の新レポートもプレゼント中!
こちら↓からどうぞ。無料です

関連記事