タグ:文字数

記事一覧
ホームPage 1 / 212

時間がない時のブログ記事更新のコツと文字数の目安

ブログ初心者!アフィリエイトのコツ - 記事の書き方やコンテンツのこと

時間がない時のブログ記事更新のコツと文字数の目安についてです。

ブログの更新頻度や記事の文字数の目安を教えてくださいと
いう質問を時々いただきます。

結論を言うと、
更新頻度は高いほど、Googleからは高評価です。
だから毎日更新できる人は、毎日しましょう。
ブログ更新頻度は、Googleの評価やアフィリエイト成果発生に関係?

しかし、時間がない時もありますよね。
ブログの毎日更新は理想ですが
副業や主婦業で忙しい時は、難しいのも現実です。

そこでこの記事では、そんな時間がない人でも
大丈夫な記事更新のコツと文字数の目安を実際の体験から書きます。

時間がない時のブログ記事更新のコツ

時間がない時のブログ記事更新のコツから書きます。

実際に私も毎日更新できていないです。
でもちゃんと1個のブログで10万円以上とか
50万円以上とか稼げるブログが複数あります。

その理由は、時々更新しているからです

つまり毎日更新しなくても大丈夫です。

2日に1回でも週に1回でも良いので更新する事で
そのブログは、活きていると認識されて
読者やGoogleからも評価がアップします。

だから自分のペースで良いので更新しましょう。

更新時間がない場合の更新方法を私の実例から話します。
私もスクールのサポートなどで時間を使うので
このネットビジネスブログの更新は
隙間時間に、少しずつ書いています。

少しずつ?と言う意味は、

少し前にtwitterでも呟いたんですが

以下に再掲しますね。

時間が少ない時や慣れない時でも
1見出しで500文字は書ける事も多い

1日目500文字の記事
・・・
4日目で2000文字の記事になる

1日1記事が無理なら
4日で1記事のペースでも良いので
コツコツ更新を続けてみよう

慣れたら2日に1記事も可能だよ

つまり、見出しごとに仕上げていきます。

完結していなくても、一旦記事アップすることもあります。
1500文字くらいでアップして後日1000文字から
1500文字くらい追加することもあります。

続きの見出しは、後日でも良いわけです。
記事修正がいつでもできるのがブログのメリットです。

コツは、一応完結しても大丈夫なところまで
書いたら、アップしてOKです。

書いている途中なのが、見え見えな場合は
アップしないで下書き保存しておきましょう。

見出しごとに仕上げる手法だと
10分しか時間がなくても案外書けます。

1見出し300文字から500文字くらいを目安にすると
慣れると10分未満で十分に書けます。

記事タイトルと見出しを最初に決めておくのもコツです。
そうすることで見出しの答えを書いていけば良いので
迷わずにすみます。

例えば10分ずつの隙間時間で記事作成の流れとしては
1回目:記事タイトルと見出しを最初に決める
2回目:最初の見出しの答えをかく
3回目:2番目の見出しの答えをかく
4回目:3番目の見出しの答えをかく
5回目:4番目の見出しの答えをかいて仕上げ

もし30分くらい時間があれば、
慣れれば2000文字くらいなら2日間で書けます。
1回目:記事タイトルと見出し決めと最初の見出しの答えをかく
2回目:2、3、4番目の見出しの答えをかいて仕上げ

後から増やしたい事や最新情報を書き加えれば3000文字以上になりますね。

隙間時間でも記事が書けるので、ぜひチャレンジして記事を増やしてみてください。

こちら関連動画も参考にどうぞ。
時間がない!ブログ更新の秘密!文字数の目安は?

2020年以降も有効な記事の文字数は?

来年2020年以降も有効な記事の文字数について体験から書きます。

文字数は、以前は、多いほど良い時代もありました。

しかし今は、少なめでもちゃんとキーワードが入っていて
信頼性、専門性、権威性、網羅性とオリジナル性があれば
評価されて上位表示も可能です。

2020年からもその傾向が強いと思います。

実際、アマゾンとか楽天、ニュースサイトなど
ドメイン力が強いサイトなら
文字数は少なくても、Googleで上位表示されていますよね。

じゃあ、1000文字未満でも良いのか?と言うと
ニッチなキーワードなら今でも上位表示の可能性があります。

しかし普通のキーワードの場合は
あまりに文字数が少ないとGoogleの評価がアップしにくいです。

だから目安として3000文字以上は欲しいですね。
最低でも2000文字以上を目指しましょう。

なお2000文字以上の場合は、見出しがないと読みにくいです。
ですから、見出しもつけて読みやすさも追求しましょう。

随時、イメージ画像も入れると良いですね。
この画像選びも、後からでも大丈夫です。
ただ忘れないように計画に入れておきましょう。

隙間時間にする事リストに入れておくと良いです。

時間がない場合は、特に計画が大事です。
細切れの時間を組み合わせて実践するからです。

無意識に過ごすと何もできないままの10分でも
意識的に過ごす(記事を書くなど)事
時間が有効に使えます。

同じ24時間でも2倍くらいに感じるほどですよ。

番外編:サト愛の最近の記事更新体験談

サト愛の最近の記事更新体験談も書きますね。

隙間時間の利用で2日から3日に1回の割合で
健康ブログも更新しています。

自分で書く場合は、一度に仕上げる時間はないので
30分から1時間を2回で仕上げています。

その前までは、1ヶ月に1回も更新していなくて
放置になっていました。

放置でもたまにグーグルからアクセスが来ていましたよ。

そんな健康ブログの更新を自分でしようと思ったのは
これからは、個性の時代だからです。

別の美容ブログは、外注さんの記事を修正してアップしています。
30分から1時間くらいかけて修正していますよ。

はい、自分で書くと2倍の時間がかかります。
しかし、自分の言葉で書く方が
後からの修正が少ないですし売れやすいのも事実です。

私は、いつもスクール特典の
売れやすい記事作成補助ツールを使っているからでしょう。
このツールは、楽楽ライティングでもプレゼント中です。
楽楽ライティングであなたの記事も売れやすい記事へ!

話を戻します。
今後は、個性の時代ですし
工夫すれば隙間時間で記事も増やせるので
少しずつ自分で書く方向へシフトしようかなと思っています。

もちろん外注さんもまだ継続はしていきますが
発注を減らそうかなと思っています。

外注記事は、どうしても一般的で個性がない記事になり
修正が多いから2度手間になりやすいからです。

今は個性が光る記事がユーザーにも共感されやすいです。

ぜひ、あなたの個性が光る記事を時間を工夫しながら増やしてみてください。

◆そんなこと言ってもなかなかうまく書けないと言う人は
楽楽ライティングをどうぞ。
楽楽ライティングであなたの記事も売れやすい記事へ!

◆記事の書き方だけでなくキーワード選びや
商品選びのコツも身に付けたい人
具体的にサポートしてほしい人は
サポートサイトや独自マニュアルも充実の楽楽スクールをどうぞ。
楽楽ライティングもプレゼント中です。

嬉しい感想をたくさん頂いています。
楽楽スクール「ブログ講座』の感想!アフターケアに満足?

ブログでは文字数と記事数、どちらが優先?

Googleなど検索エンジンのこと - ブログ初心者!アフィリエイトのコツ - 記事の書き方やコンテンツのこと

ブログでは文字数と記事数、どちらが優先ですか?という
質問をスクール生から時々いただきます。

答えは、両方大事です。
ただキーワードによって文字数は違ってきます。

記事数も大事ですが、今は1記事あたりの
文字数が少なすぎるとなかなか上位表示されませんね。

とはいえ、500文字くらいで今も
毎月成果が出ているニッチなキーワードの
無料ブログ記事もあるわけです。
続きを読む

楽楽ライティングのツールや薬機法・改行・文字数などへの質問と回答

楽楽ライティング - 質問と回答

楽楽ライティング教材が気になっているという方から
物販アフィリエイトに関して改行・SEO・文字数や
楽楽ライティングのツールや薬機法などへの質問をいただきました。

役立つと思うので質問と回答から一部抜粋します。
続きを読む

記事タイトルの文字数とキーワード数はいくつ?

ブログ初心者!アフィリエイトのコツ - キーワード選び - ブログ初心者!アフィリエイトのコツ - 記事の書き方やコンテンツのこと

記事タイトルの文字数とキーワード数はいくつ?という
質問もたまにいただきます。

私の体験例で思っていることを書きますね。 続きを読む

ホームPage 1 / 212