ブログアフィリエイト

スローライフアフィリエイトで愛でいっぱいのお金持ちになる方法:サト愛

ブログ記事のディスクリプションの必要性とSEOの関係は?

 



ブログ記事のディスクリプションの必要性はあるのですか?という
サト愛のアフィリエイトスクール生からの質問に回答したので
そこから、SEOの関係についても思っていることを書いてみます。

まず、ディスクリプションで書いたことが、
検索結果に反映されず違う文章が出てくることが多いが
書く必要や存在意義はあるのか?についての質問への回答を
サポートサイトから一部抜粋します。

ところでディスクリプションって何かな?と思う人もいるかもですね。
ディスクリプションとは、記事の内容をGoogleなど検索エンジンに簡潔に伝える説明の文章のことです。

メタディスクリプション(meta description)とも言われています。

<質問>
>記事投稿時に「ディスクリプション」を書く必要は有るのでしょうか。
>「ディスクリプション」の存在とは何でしょうか。

<回答>
まず、記事投稿時に「ディスクリプション」は必要です。

毎回書いてもいいですし書かなくても書き出し部分に
まとめを書いておくことで、その部分が自動でディスクリプションになるようにも設定できます。
私はこの自動設定にしていることが多いです。

プラグインのAll in One SEO Packで、ディスクリプションを自動生成に
チェックを入れておくと、出だしの160文字がディスクリプションなります。
もし違うことを書きたい場合は、その時点で書けばそれが優先されます。

もちろん自動設定しても書いても実際の検索結果では、
違う文章が出てくることがほとんどです。

これはGoogleの検索ロボットが、検索されたキーワードに
一番ぴったりな部分の文章を見つけて表しているからです。

だから同じ記事でも検索キーワードによって、
検索に出てくる文章は違ってきます。

しかしディスクリプションで(自動だと書き出し部分)
記事タイトルに一番ぴったりな表現をすることで
一番意識しているキーワードで検索された時に
このディスクリプションが使われる可能性もでてきます。

実際にGoogleも以下のように言っています。

description メタタグのメリット
description メタタグは Google にページのスニペットとして使用される可能性があるため重要です。

「可能性がある」と述べたのは、ユーザーのクエリに適合しやすい場合は、
ページに表示されるテキストの関連部分が使用されることもあるからです。

おすすめの方法
ページの内容を正確に要約する

・・・・

避けるべき方法:

ページの内容と関連のない description メタタグを記述する。

「これはウェブページです」や「野球カードについてのページ」のような一般的な説明を使用する。

キーワードだけを羅列する。

サイトのドキュメントの内容をそのまま description メタタグにコピー&ペーストする。

〜〜〜〜

ページごとに固有の説明を使用することは大事です。

ページごとに異なる description メタタグを使用するのはユーザーにとっても Google にとっても有益です。

・・・・

避けるべき方法:

サイトのすべてのページや多数のページにわたって 1 つの description メタタグを使用する。

引用元:https://support.google.com/webmasters/answer/7451184?hl=ja

以上、Googleの記事にも書かれているようにディスクリプションは、重要なのです。

記事ごとに違うディスクリプションが必要です。

・・・後半省略・・・

====ここまでスクールのサポートサイトから一部抜粋です。

ディスクリプションの重要性がGoogleの記述からもわかりますね。

では実際にSEO対策になるのか?というと・・
あまり関係ないという意見が多数です。

つまりディスクリプションを記述してもしなくても順位にはあまり影響しないというわけです。

しかし、出だし(ヘッダー)部分が
自動でディスクリプションが表示されるようにすれば
ユーザーが記事を見た時の利便性はアップしますね。

なおかつ記事タイトルのキーワードで検索された時は
ディスクリプションが表示される可能性も高いです。

すると内容が一目瞭然なのでそこから
記事へ訪問したユーザーの滞在時間の延長にも繋がると推測できます。

つまり間接的になりますが
ディスクリプションの表示は、Googleからの評価アップに繋がると私は思っています。

ですから時間があれば、自動で書き出しを表示ではなく
もっとぴったりなキーワード入りのまとめ文を書くのが理想だとは思います。

だから一応自動設定にしておいて
すごく大事なレビュー記事などに関しては
ディスクリプションも手動で書くようにするといいのかなと思っています。

以上、ブログ記事のディスクリプションの必要性とSEOの関係について
思っていることです。

上記ででてきたサト愛のアフィリエイトスクールは
すでにブログも作ってアフィリエイトを実践しているのに、
なぜか思ったように稼げていない人や
ブログのテーマにぴったりなアクセスアップ方法や
成果を出しやすくする細かいコツを身につけたい人にぴったりなスクールです。

再現性が高い独自マニュアル達が人気です。
Q&A→ブログの添削やサポート体制は?サト愛のアフィリエイトスクールとは?
成果報告もたくさんいただき喜んでいます。

◆サト愛のアフィリエイトスクールの中で
売れやすい記事の書き方に特化した教材の「楽楽ライティング」も人気です。
さと愛のアフィリエイトスクールのライティングノウハウと
売れやすい記事作成補助ツールなどを組み合わせた教材です。
レビュー→ https://sora3.net/rakurakuwriting.html

売れやすくなる正しい記事の書き方の秘訣がわかります。

楽楽ライティングは、記事の書き方がわからない人だけでなく
スクールに興味がある人も、スクールノウハウの一部を
体験できるチャンスです。
https://mirai3.com/writing
このレターもブログ記事です。
読むだけでも役立ちますのでじっくりごらんください。
記事の書き方へのヒントも書いています。


*共通のお知らせ*
はじめの一歩をスタートしたい人は、こちら人気の無料講座をどうぞ
超初心者必見!ブログで稼ぐための10のコツ無料講座の紹介

ブログには書いていないもっと深い稼ぐコツを
こっそり裏メルマガでお知らせしています。
無料→ サト愛の裏メルマガ「New愛でいっぱいの生き方」
無料で学べるので活用してください。

Copyright (C) 2015-2018 愛でいっぱい(株), All rights reserved

 

タグ :  

Googleなど検索エンジンのこと

この記事に関連する記事一覧