売れやすい記事にするための書き出しのコツは?

ブログ初心者!アフィリエイトのコツ - 記事の書き方やコンテンツのこと
売れやすい記事にするための書き出しのコツは?

売れやすい記事にするための書き出しのコツは、どうすれば良いでしょうか?

アフィリエイト記事も、普通の記事も
書き出し(ヘッダー)の文章って大事です。

なぜ大事かというと・・
出だしの言葉次第で、記事を見る見ないか決めることが多いからです。

検索エンジンから記事をクリックして開いたところで
目に入ってきた文章が、全く興味を引かないものだったら
すぐに閉じられて直帰されてしまいます。

そうなると、せっかくGoogleやヤフーで上位表示しても
記事を読んでもらえないので、成約率もアップしないですね。

では売れやすい記事にするための書き出しってどうすればいいのかな?


そう思いますよね。

いろんなテクニックがありますが、
一番大事なのは、記事タイトル(キーワード)の答えがこれでわかる!
思ってもらうことです。

興味を引く言葉をおいても、記事タイトルの答えとの
関連性が薄すぎたら、先を読んでもらいにくいですね。

私がよくする書き出し例からいくつか書いてみます。

結論から書き出します。

その場合の書き方は、いろいろです。

疑問形で書き出したり

日常の風景から書き出したり・・

会話から書き出すことも多いです。

結論を書く場合でも、いろんなパターンがあります。

奇をてらう書き出しも文章力に自信がある人は良いでしょう。

私は下手なので一般的なパターンが多いです。

いずれにしても検索ユーザーの興味をひく言葉や文章が書かれていることが大事ですね。

興味をひく状況とは、検索キーワードの答えが
この記事には書かれていると確信してもらって
続きを読んでもらう状況です。

そのためにも工夫が大事と言えます。

例えば・・
キーワードに商品の最安値情報と書いているのに
商品の説明から書き出していませんか?

私だったら、すぐ閉じて
もう一度検索窓で、最安値情報がちゃんと書かれていそうなサイトを
開くと思います。

すでに商品について知っている人に
商品説明を長々とはじめても、
よほど真新しい個性的な体験が書かれていない限り
続きを読んでもらうのは難しいと思います。

私も記事修正を毎日していますが
たいてい書き出し部分を追加していることが多いです。
導入部分(ヘッダー)ですね。

導入部分がうまくいくと・・
興味をもって読んでもらいやすいので
滞在時間延長に繋がって、さらに上位表示されやすくなります。

あなたの記事の書き出しは、いかがですか?
検索ユーザーの興味をひく書き出し(ヘッダー)になっていますか?

上位表示されているのに、なぜかクリックされないと
思う人は、確認して修正してみるといいです。

*2019年8月11日追記
こちら関連のyoutube動画をどうぞ。
書き出し(序文)の工夫で記事を読んでもらおう!【具体例2個付き】
動画→ https://youtu.be/FA1mAmP7aqQ
6分07秒
***追記終了***

◆もっと詳しい修正方法や書き出し部分も
含めた売れやすい記事の書き方は「楽楽ライティング」をどうぞ。
さと愛のアフィリエイトスクールのライティングノウハウと
売れやすい記事作成補助ツールなどを組み合わせた教材です。
レビュー→ https://sora3.net/rakurakuwriting.html

売れやすくなる正しい記事の書き方の秘訣がわかります。

楽楽ライティングは、記事の書き方がわからない人だけでなく
スクールに興味がある人も、スクールノウハウの一部を
体験できるチャンスです。
https://mirai3.com/writing
このレターもブログ記事です。
読むだけでも役立ちますのでじっくりごらんください。
記事の書き方へのヒントも書いています。

関連記事