時間が足りない原因と対策!時間を創りだす3つのコツ

マインドセット・自己啓発
時間が足りない原因と対策!時間を創りだす3つのコツ

時間が足りない原因と対策!時間を創りだす3つのコツ

今回は、時間が足りないという思いから解放されて
楽しい時間を創り出す人生になるコツを話します。

以前の私は、すべき事やしたい事が多過ぎて、
常に時間が足りない、足りないと嘆いていました。

1日が48時間くらいあれば良いかもと
真剣に思った事もあります。

しかしコレは大きな間違いだと気づきました。

1日は24時間で丁度良いし
その中で自由になる時間も創り出せるんだと
わかったからです。

今は毎日、時間の使い方が上手くなって
好きな事もできてお昼寝もできていますよ。

そこで今回の話であなたが得られるメリットは
時間が足りないという思いから
時間を創り出せる3つのコツについて学べる点です。

時間が足りないと思う原因と対策

◆ではまず、時間が足りないと思う原因からです。

時間が足りないと思うのは、焦る心が一番の原因です。

焦る心で何かをしようとしても
集中できないので余計に時間がかかって
本当に時間が足りなくなります。

焦る心は、周りの影響も大きいですね。

学校では宿題の提出期限が決まっています。
職場でもノルマの期限があったりします。

つまり周りから煽られたり、
急がされたりする習慣の中で生きていると
心が焦ってバタバタになってしまいます。

焦ると集中できないので時間が不足して悪循環です。

つまり焦る心を対策できれば、時間が足りないという現実が減ってきます。

◆次に時間が足りない原因がわかったところで、
対策について話します。

焦る心を対策するコツは自分のペースを意識する事です。

自分のペースが掴めたら
心が落ち着くので時間内にできるようになります。

最初は周りが気になると思いますが
できるだけスルーしましょう。

スルーしつつ
自分のペースを掴む努力をしましょう。

自分のペースがわかっていないと
心が更に焦っていつまでも時間が足りない状況が続きます。

自分のペースを把握するコツは
頭の中を整理する事です。

頭の中が整理されていないから
自分のペースがわからないわけです。

私がそうだったんですが、
時間が足りない足りないと焦っている時は、
今何を優先すべきか?があやふやだったんですね。

つまり頭の中で「あれもしなくちゃ、コレもしなくちゃ」と
心ばかり焦って、結果としてどちらも進まず、
時間が足りないが常に現実化していました。

頭の中を整理して自分のペースを把握しましょう。

時間を創り出すコツ3つ

◆では、ここで今から時間を創り出すコツ3つを話します。

頭の中を整理して自分のペースで実践

●まず一番目です。

頭の中を整理して自分のペースで実践が時間を創り出す最大のコツです。

焦りが消えて
心にゆとりが生まれると迷いが消えるので
集中できて予定より早く終わって
時間にゆとりも生まれる可能性も高くなります。

実際、時間短縮になるので時間が創り出せます。

頭の中を整理して
自分のペースで計画的な時間管理をする事で
焦らなくなるので時間短縮になって時間が増えるわけですね。

具体的にはどうするか?と言うと
ノートにすべき事、したい事、
優先順位が高い順に並べて書き出します。

自分でしなくても良い事は
得意な人に任せる(外注化)も考えるといいです。

そのほかの自由な時間を作るコツについてはこちらをどうぞ
自由な時間を作る7つの時間管理術

話を戻します。

今時間を使っているけれど
自分の成長に不要だと思うことは、しない事です。
はい、無駄な時間を捨てる事ですね。

時間も断捨離が必須です。

頭の中がスッキリ断捨離できたら
時間はあるという考えに変わります。

ゆとりができた時間に何をしようかな?と
考えることも可能です。

考える時間がないから
いつの間にか無駄な事に時間を使って
時間が足りなくなっているわけです。

2無駄な時間を減らして考える時間を作る

だから2番目のコツは
●2無駄な時間を減らして考える時間を作ることです。

無駄かどうか迷う場合は
その時間が自分にどう役立つのか?考えるといいです。

例えば私はほぼ毎日ファンタジーを読んでいます。
一見、無駄な時間に見えますが・・
この時間は、心がリフレッシュできて
新しいアイデアや見方も生まれるキッカケになるので
今の私にとっては必要な時間です。

3自分の心が喜んで成長に役立つ事に時間を使う

そして以前は時々更新していた
ブログの1つを今は放置しています。
今の自分の夢実現に関係ないと判断したからです。

つまり同じ内容でも、人によって
必要か無駄か?は違ってきます。

だから3番目のコツは
●3自分の心が喜んで成長に役立つ事に時間を使うことです。

時間が足りない原因と対策!時間を創りだす3つのコツまとめ

◆では、時間が足りない原因と対策!時間を創りだす3つのコツをまとめます。

●時間が足りないと思う原因は、焦る心です。
焦ると集中できないので時間が不足して悪循環です。

焦る心を対策できれば、時間が足りないという現実が減ってきます。

焦る心の対策は、自分のペースを把握する事でしたね。

自分のペースを把握するコツは頭の中を整理する事です。

そして時間を創り出すコツは3つもまとめます。
1頭の中を整理して自分のペースで実践
*焦らなくなるので時間短縮になって時間が増えるわけですね。

2無駄な時間を減らして考える時間を作る
*無駄かどうか迷う場合は
その時間が自分にどう役立つのか?考えるといいです。

3自分の心が喜んで成長に役立つ事に時間を使う
*同じ内容でも、人によって必要か無駄か?は違ってきます。

だからこそ
今何に時間を使っているのか?
ノートに書き出しながら
自分の心に必要かどうか?を問いかけるといいです。

今の自分にとって心が喜ぶ
優先順位を決めて時間配分する事で
時間が足りないと焦る心は消えます。

自分のペースもその時々で変化します。

焦る心でバタバタして使ったら時間が足りないという思いに繋がります。

時間を創りだす3つのコツを使って
焦る心から、ゆとりある心に成長しましょう。

心にゆとりが生まれたら時間にもゆとりが生まれます。
同じ1時間でも楽しい心で使えたらゆとりですよね。

時間が足りないから
楽しい時間を創り出す人生になりますように・・

◆この記事とほぼ同じ内容をyoutube動画でも喋っています。
耳から聞くと記憶に残りやすいです。
復習も兼ねて繰り返し聞いてみてください。
急ぐ場合は、1.5倍速で聞くと時短できます。
時間が足りない!本当に?時間を創りだす3つのコツ 7分57秒

ブログで収入を得る為に今からアフィリエイトにチャレンジしたい人は
この無料講座↓をどうぞ。

関連記事