キャッチコピー創作9つのコツ!ブログ初心者でも簡単!

ブログ初心者で収入を得るコツ - 記事の書き方やコンテンツのこと
キャッチコピー創作9つのコツ!ブログ初心者でも簡単!

今回は、キャッチコピー創作のコツについてです。

ブログ初心者でも簡単に作れる9つの型を話します。

広告でよく使われるのがキャッチコピーですよね。

ブログ記事でも記事紹介のTwitterなどの呟きでも
見てもらうにはキャッチコピーをうまく使うことです。
反応がよくなってアクセスが増えやすくなります。

今回の話であなたが得られるメリットは
初心者でも簡単に作れる反応が良いキャッチコピーの
9つの型の具体例を学べる点です。
ぜひ、活用してキャッチコピーを作ってみて下さい。

続きを動画で聞きたい人は以下のyoutube動画でそうぞ。
耳から聞くとインプットされやすいです。
急ぐ場合は、1.5倍速でどうぞ
キャッチコピーのコツ!ブログ初心者でも簡単に作れる9つの型!8分45秒

その後文章でも確認したい人は以下でどうぞ。

キャッチコピーとは

◆でははじめに、キャッチコピーとは何かな?という話からです。

キャッチコピーとは、
主に商品や作品のお知らせや宣伝に用いられる
謳い文句となる言葉や文章の事です。

キャッチコピーを見て興味を持って
商品のお知らせ記事を見たりしますよね。

キャッチコピーの出来具合で商品の売れ行きも変わってきます。

キャッチコピーを創作する人をコピーライターと呼びますよね。

ほんの一言、変えるだけで
ほんと大きく変わった経験が私もあります。

だからこそ、日々キャッチコピーを学ぶ必要があります。

キャッチコピーを考える時に必須の事

◆キャッチコピーの大切さが理解できたところで
次は、キャッチコピーを考える時に必須の事について話します。

何も考えずに適当にキャッチコピーを作っても相手に届きにくいです。

キャッチコピーを考える時に必須の事は
ターゲット設定です。

ブログ記事ならすでにターゲット設定済みかと思いますが
もし、そうでないなら、考えましょう。

この記事は、どんな人に何を伝えたいのか?
を明確にしましょう。

Twitterでも同じですね。
このTweet(呟き)は、どんな人に何を伝えたいのか?
を明確にしましょう。

ターゲット設定が明確になる程、
心に響くキャッチコピーになりやすいです。

難しい場合は、過去の自分をイメージすると簡単ですよ。

ターゲット設定についてもっと詳しくは、こちらをどうぞ
ブログ記事のターゲット設定とは?ペルソナ設定まで必要?

初心者でも簡単に作れるキャッチコピー9つの型

◆ターゲット設定が決まったら
キャッチコピーを早速考えましょう。

ターゲットに響くキャッチコピーです。

ここでは、代表的なキャッチコピーの9つの型
私がよくする簡単な作り方の具体例を紹介します。

1:疑問形
2:意外性
3:好奇心を刺激
4:不安を煽る
5:数字を使う
6:簡単さを強調
7:ノウハウ型
8:仮定形
9:限定性
など、他にも色々な型があると思いますが
代表的な物をピックアップしました。

それぞれ簡単に説明しますね。

疑問形

1:疑問形は、そのまま?をつけて
問いかけるだけです。
立ち止まって見てもらう事ができます。
簡単に作れるので、私もよく使います。

意外性

2:意外性は、予想と違う展開になる場合に
使うと効果的です。
例えば
まさか、わずか1週間でこんなに痩せるなんて・・
まさか、たった3ヶ月で30万円稼げるなんて・・
こんな言葉がよく使われていますね。

「まさか」で予想と違う展開が予想できます。
注意点は、予想通りの言葉にしないことですね。

好奇心を刺激

3:好奇心を刺激は、そのままですね。

面白そうだな?何だろうと思う言葉を使うといいです。
例えば
なぜ、私は会社を辞めることができたのか?
なぜ、こんなに美味しく仕上がったのか?
など、なぜという言葉と疑問形を組み合わせると簡単です。

不安を煽る方法

4:不安を煽る方法は、今ニュースなどでよく使われていますね。
マスコミが一番得意とする方法です。

例えば、広告でも
健康や金銭面でのリスクで不安にさせるキャッチコピーを
よく見かけますね。

人は、恐れや不安で行動する習性があるからです。

しかし私は、この不安を煽る手法は
出来るだけ使わないようにしています。

理由は、不安からの行動は
本当の自分と離れて
間違った行動をしやすいと思うからです。

やはり威力が落ちてもいいので
好奇心や希望からのアプローチで
記事を読んで欲しいなと思います。

商品購入の決め手も不安からではなく
商品の先に見える未来に共感しての方が
嬉しいと思います。

しかし知識として
不安を煽るキャッチコピーだと
わかっていれば、騙されにくくなります。
冷静になってキャッチコピーを見てみるといいですよ。

もちろんどうしても伝えたい場合で
不安も実感してもらう必要がある時は使いましょう。

不安について書く場合も必ず希望に繋がる一言も付け加えて
最後に明るい気持ちになってもらうように工夫しましょう。

不安解消に繋がる希望が見えると行動してもらいやすいからです。
ただ強力なので悪用しないように注意です。

数字を使う方法

5:数字を使う方法は、簡単にできます。
私もよく使います。
例えば
1ヶ月でアクセス1万
ダイエットできる5つの方法
とか、いろんなところで見かけると思います。
数字もぜひ使ってみてくださいね。

簡単さを強調する方法

6:簡単さを強調する方法も、よく見かけますね。
例えば
簡単に記事を書く方法
簡単に3kg痩せる方法
など、他の手法と組み合わせて使うと効果的です。

ノウハウ型

7:ノウハウ型も、よく見かけます。
私もよく使っています。
方法、手法、コツなどをつけると簡単です。

例えば
キャッチコピー9このコツ
ブログ記事を書く5つの方法
とかですね。
数字など他の要素と組み合わせるといいです。

仮定形

8:仮定形も効果的です。
もしも・・・とすると書き出すと簡単です。
例えば
もしも私が空を飛べたなら
もしも私が今5歳なら・・
など色々できますね。

簡単なので使ってみて下さい。

限定性

9:限定性もよく使われます。
私もよく使います。
期間を区切る事で後回しにされず
優先的にみてもらえるので効果的です。

日にちを限定した方法とかですね。
例えば・・
本日限定で、5,000円割引
今日まで安い
4月5日までの限定価格
とか色々ありますね。

 

ブログ初心者でも簡単なキャッチコピー創作9つのコツ!まとめ

◆最後にブログ初心者でも簡単なキャッチコピー創作9つのコツについて、もう一度まとめます。

1:疑問形
2:意外性
3:好奇心を刺激
4:不安を煽る
5:数字を使う
6:簡単さを強調
7:ノウハウ型
8:仮定形
9:限定性
以上、9つのキャッチコピーの型でした。

必要に応じて活用して
キャッチコピーを作ってみてください。

ブログ記事タイトルに加えたり
記事紹介のTwitterなど呟きに加えると効果的です。

他でもメルマガの件名や
記事の商品案内に加えたりすると効果的ですね。

なお私が参考にしているキャッチコピーは
ネット上ではバナー広告や販売ページです。
リアルでは書籍やフリーペーパーなどです。

書籍の帯などもキャッチコピーが活躍していますね。

気をつけて見渡せば至る所で
キャッチコピーをみることができます。
思わず自分がクリックして見てしまった
キャッチコピーをメモしておいて
真似するといいですよ。

キャッチコピーも使って
あなたのブログへのアクセスを増やしてみて下さい。

◆キャッチコピーを使ったアクセスアップだけでなく
そのほかの具体的なアクセスアップ方法や
ブログで収入を増やすコツをもっと詳しく身に付けたい人は、
Twitter集客フル活用講座をどうぞ
https://mirai3.com/twisa
*楽楽スクールも割引価格で参加できるので将来的にスクール希望者にも人気です

◆教材を読んで自力で実践だけでなく
自分のブログやTwitterを具体的に見てもらって
実践的なサポートやアドバイスが欲しい人は、楽楽スクールをどうぞ
内容→楽楽スクールマニュアルの内容とメリットは?

関連記事