タグ:BIC WiMAX

ホームPage 1 / 11

BIC WiMAXからSoftBank光へ乗り換えのメリットとデメリット!体験談

ネット環境

BIC WiMAX(ビックワイマックス)からSoftBank光(ソフトバンク光)へ乗り換えのメリットとデメリットとリアルな体験談を書きます。

旅をする時に便利なのでBIC WiMAXを長年愛用していました。

しかし最近動画をアップするようになってから
速度制限(3日間で10GB以上利用時)で
毎日繋がりが悪く動画を見ることもできない状況で悩んでいましたよ。

そこで色々調べた結果、今の我が家の状況にぴったりと判断できた
SoftBank光へ乗り換えました。
正確には、SoftBank 光 マンション〔IPv6 IPoE+IPv4〕になりました。

もしあなたがネット回線の遅さで悩むならSoftBank光は、ほんと快適です。
BIC WiMAXで1時間かかっていた動画のアップロードが1分くらいで終わった時は
びっくりしつつも、乗り換えて良かったと、しみじみ感じました。
フレッツ光より早いという話は本当かもですね。
ちょうど乗り換えキャンペーン中で解約金も貰えて今までより安くなったのでお得でしたよ。
詳しくは→ソフトバンク光

以下では、この結論に至るまでのネット回線の具体的な悩みと
この体験で実感したネット環境のありがたさや
BIC WiMAXとSoftBank光、それぞれのメリット、デメリットや選び方を書いています。

ネット回線選びで悩む人に役立つ内容です。

BIC WiMAXからSoftBank光へ乗り換えのメリットとデメリット!

まず、BIC WiMAXからSoftBank光へ乗り換えのメリットとデメリットを書きますね。

SoftBank光へ乗り換えの最大のメリットは、ネット回線の速度が早くなる事です。

SoftBank 光 マンション〔IPv6 IPoE+IPv4〕は、フレッツ光より早いという噂もありますね。
確かにそうかもと思うくらい快適です。

おかげでストレスが消えて速度制限もないので悩みが綺麗に消えました。

乗り換えて良かった!と実感中です。

速度の問題で乗り換えを検討していたので、ほんと良かったです。

他のメリットでは、毎月の支払う金額も安くなっています。

私の場合のBIC WiMAXは、毎月4,381円(税込)でした。
BIC定額 ギガ放題(2年)で安心プランなど未加入での価格です。

SoftBank光は、マンションなので毎月3800円(税抜き)=4180円(税込)の予定です。
キャンペーン中でWEBから申し込んだおかげで
キャッシュバックが多いので、実質はもっと安くなるようです。

工事費も全額キャッシュバックされるので、ホントに料金が安くなります。

早くなって料金まで安くなるってすごいと嬉しくなりましたよ。

そして申し込んで工事まで14日間くらいあったんですが、

その間困らないようにと、ソフトバンクAIRの無料貸し出しサービスがあったのもメリットです。

WIMAXよりソフトバンクAIRの方がスピードが早くアップできたので助かりました。

この貸し出しは、WEBで申し込む際に、希望するにチェックすると大丈夫です。

ソフトバンクAIRかソフトバンクwifiのどちらかが届く仕組みです。

我が家には、ソフトバンクAIRが届きました。

返品もクロネコヤマトの着払いで簡単でした。
用紙も印刷済みで自分の名前と住所を書くだけになっていました。

この点は、至れり尽くせりで面倒もなく助かりました。

SoftBank光へ乗り換えのデメリットは、特にないかなと思います。

ただデメリットと言えないかもですが、不要なオプションを1ヶ月以内に自分で解除する必要があります。

説明時にちゃんとそのことを伝えてくれたのは、メリットですね。

知らないままだと使わないオプション料金も払うことにかなるからです。

マイソフトバンクという購入者サイトで不要なオプションは簡単に解除できます。
私が解除したオプションサービスは、BBサポートワイドサービス(300円/月)とBBフォンオプション(300円/月)です。

加入しているオプションは、おうち割に必須の以下です。
Wi-Fiマルチパック
光BBユニットレンタル
BBフォン
この3つは、必須になりますよ。

まとめると、私にとってSoftBank光へ乗り換えは、デメリットよりメリットの方が大きく上回ったので、満足度が高いです。

時期によってキャッシュバックの額が違うのですが、最後までWEB上で記入していくとかなりお得になる仕組みです。
ちょっと決めるのが面倒でしたが電話で話すより楽かなと記入したらかなりお得になって喜んでいます。
詳しくは→ソフトバンク光

BIC WiMAXのメリットとデメリットとトラブル状況の体験談

BIC WiMAXは、持ち運びが簡単でいつでもどこでもすぐに使えるのがメリットです。

最初は、速度制限も夜間だけ少しの時間だったので、不便も感じず良かったのです。
実際、3回更新しているので5年以上使っていました。

今まで不自由さを感じたことは一度もなかったです。

最近のBIC WiMAXでの私のトラブル原因は、動画のアップロードです。
あまりに使うからか?昼間も速度制限になっていました。

つまり動画をあまりアップしない人は、BIC WiMAXで速度制限もないので大丈夫です。

しかし私の場合最近は、youtube動画をアップロードする日が増えたので
速度制限がずっと続くようになっていました^^;

BIC WiMAXのデメリットは、速度制限(3日間で10GB以上利用時)です。
これは、他のメーカーのWiMAXも同じですね。

速度制限でアップロードできない状況になったのでほんと困ってしまいました。

毎回スタッフに頼んでアップしてもらうまでになりました^^;

これからは、もっと動画をアップする事が増える予想です。

ネット回線をWiMAX以外のSoftBank光にした後のBIC WiMAXの解約料金のこと

次にネット回線をWiMAX以外のSoftBank光にした後のBIC WiMAXの解約のことについて書きます。

BIC WiMAXで動画をアップできな状況が2週間以上続きました。
これは、どうにかしないといけないと考えて
ネット回線をWiMAX以外にしようと調べてみました。

速度が問題なのでほかのWIFIではなく光回線にしようと思ったわけです。

色々ある中でソフトバンク光を選んだのは、
私のスマホがソフトバンクなので
さらに割引などお得になると思ったからです。

実際は、他社のスマホでもお得になるようですね。

そしてWIMAXからの変更でもSoftBank光へ乗り換えキャンペーンで
キャッシュバックが大きい事も判明です。

BIC WiMAXも(他もそうですね)、途中解約すると違約金で10450円(税込)発生します。

しかしその分をSoftBank光へ乗り換えキャンペーンで出してもらえるので、とってもお得だと思いましたよ。

安心して解約手続きをしました。

なお、BIC WiMAXの解約手続きは、電話のみです。
電話料金は、無料でしたよ。
親切にしていただきました。

BIC WiMAXの解除手続きをしていただいた方に「今までありがとうございます」と伝えました。

BIC WiMAXは解約したらその日までの料金が日割りで発生します。
翌月に日割り分と解約金が引き落とされる仕組みです。

引き落とされたら金額がわかる証明の部分を画像にとる予定ですよ。

ソフトバンク光開通後5ヶ月以内にマイソフトバンクから解除金額明記部分を提出すれば、その分の金額がキャッシュバックになるからです。
詳しくは↓


SoftBank光のメリットとデメリット

乗り換え後のSoftBank光へのメリットとデメリットについてです。

SoftBank光のメリットは、速度のアップが大きいです。

ほんと早いです。

特に動画のアップロードが一瞬で終わったのをみて、乗り換えて良かったと心から思いました。

SoftBank光のデメリットは、部屋専用なので、持ち運びができない点です。

旅の時は、旅先の部屋にインターネット回線がある事を確認する事で対策します。

何れにしても動画をよく見る人やアップする人は、SoftBank光は、おススメです。

WIFIプランにしたので、スマホやタブレットも、SoftBank光で使えます。

スマホでもタブレットでもサクサクみれて快適なネットライフです。

動画をたくさん見る人、アップする人、速度制限がない方が良い人は、SoftBank光をどうぞ
お得なキャンペーンは色々なので確認してみてください。
シュミレーションもできます。
キャッシュバック額が大きくなる為には最後までWEB上で決定する事がコツです。
後から担当者から電話で確認が入りますから安心です。
詳しくは→ソフトバンク光

 

 

ホームPage 1 / 11