ロングテールSEOで幅広く稼げる?

ブログ初心者!アフィリエイトのコツ - キーワード選び

ロングテールSEOで幅広く稼げるでしょうか?

ロングテールという言葉、
一番最初に聞いた時
長いしっぽ?って何かなと思いましたよ。

調べたら・・
ロングテールとは、the long tailのことです。
インターネットを用いた物品販売の手法、または概念の1つ。
販売機会の少ない商品でもアイテム数を幅広く取り揃える事、
または対象となる顧客の総数を増やす事で、
総体としての売上げを大きくするものである。
==wikipedia より一部抜粋です。

つまり1個しか売れない商品でも
たくさんあれば、全体の販売総数も額も増えるというわけですね。

ここから、ロングテールSEOという言葉も生まれたみたいですね。

ロングテールSEOとは
メインのキーワードでの上位表示だけを意識するのではなく
関連するいろんなキーワード(ロングテールキーワード)でも
上位表示させて自分のサイトにより多くの購買意欲の高い
訪問者を集めるためのSEOのことです。

ロングテールキーワードは、メインキーワードに
関連する細かいキーワードです。

関連記事を増やせば増やすほど
自然にロングテールキーワードが増えてきます。

するといろんなロングテールキーワードで
アクセスがくるようになるんです。

メインキーワード以外からポロポロと売れて
大きな成果につながります。

売れた商品のキーワードがわかったら
ぜひ、細かい関連キーワードでも記事を増やしてみてください。

細かい関連キーワードを探す時間を短縮したい方
自分では思いつかないキーワードをさくっと見つけたい方は
コンパスを使うと便利です。
SEO分析ツールCOMPASS(コンパス)のレビューと特典

話を戻します。
私のブログやサイトでのアフィリエイトの成果も
このロングテールキーワードからの成果が大半です。

ロングテールキーワードで上位表示されているからですね。

ロングテールキーワードでSEO対策をするのでロングテールSEOですね。

再現性が高いノウハウです。

ブログ初心者は、ロングテールキーワードで
ロングテールSEOを意識するとうまくいきます。
ロングテールSEOは、これからも有効?【ブログ初心者】

もしも、あなたがアフィリエイトを実践しているはずなのに
月10万円も稼げていないとしたら、
正しい基本の理解が不足している可能性が大きいです。

正しい方法のサイトアフィリエイト(物販アフィリエイト)
基本から応用までしっかり深く学べる!と人気なのが楽楽スクールです。
サポートサイトでの具体的なサポートや
時々開催の公開ブログ添削サポートが人気です。
楽楽スクールマニュアルの内容とメリットは?

関連記事