• ブログ初心者!アフィリエイトのコツ

カテゴリー:ブログ初心者!アフィリエイトのコツ

記事一覧

ブログ初心者のレンタルサーバー選びのコツ【比較表・失敗談あり】

アフィリエイトはじめの一歩に必要な知識 - ブログ初心者!アフィリエイトのコツ

ブログ初心者のレンタルサーバー選びのコツについてです。

ブログ初心者向きの比較ランキング一覧表も書きました。

今現在実際に使っているサーバー7種類を比較して
ブログ初心者にぴったりだと思うサーバーを紹介しています。
私のサーバーでの失敗体験例も書きました。

結論から書くとブログ初心者でも簡単に操作できて総合的に良いと
私が思うのはエックスサーバーのX10です。

どうしてそう思うのか?他のサーバーではダメなのか?とか思いますよね。

もちろん目的によっては違うサーバーの方が良い場合もあります。

なので私が使って体験中のそれぞれのサーバーのメリットとデメリットと
ブログ初心者にとっての使いやすさなどを独自視点で書いていますので参考にどうぞ。

エックスサーバーX10プランのメリットデメリット

エックスサーバーのメリットは色々ありますが、
一番良いと思うのは、管理画面の使いやすさと機能充実です。

わたしはX10プランですが、十分に満足です。

だからブログ初心者ならエックスサーバーのX10プランで十分だと思います。

質問への回答も素早いですし親切なのもメリットです。

WEBのFTPも使いやすいのもメリットです。

安定した表示の速さも魅力です。

パスワード設定やPHPバージョンアップも簡単です。

個人的にはサイトへのアクセス制限での
パスワードが簡単に管理画面でできるのが気に入っています。
秘密のサイトや会員サイトを作る場合に役立ちます。

SSL化も無料で簡単シンプルです。

デメリットは、他と比べて転送量が少なめですが、
今1つのサーバーに50個のドメインを載せていて
表示スピードは、早い方なので、問題ないと個人的には思います。

もし今1個だけサーバーを選ぶとしたら迷わずxサーバーです。
詳しくは→エックスサーバー

ロリポップスタンダードプランのメリットとデメリット

次にブログ初心者にとって使いやすいと思うのがロリポップです。

ロリポップのメリットとデメリットを見てみましょう。

ロリポップのメリットは、価格が安いことです。

なおロリポップのスタンダードプランからワードプレスのスピードが普通に早くなります。

だからライトプランではなく、ロリポップはスタンダードプランからがブログ初心者におすすめです。

気軽に使える便利なサーバーがロリポップのスタンダードプランです。

WEBのFTPなど使いやすいのもロリポップのメリットです。

ロリポップのデメリットは、PHPのバージョンアップが少し面倒な所です。

あとは時々ブログテーマ(テンプレート)の容量が大きいと
管理画面でアップできないこともありました。
制限を解除すると良いみたいですが面倒です。

普通のブログテーマ(テンプレート)の場合は、大丈夫です。

総合的にみて価格の安さの割にブログ初心者でも使いやすいのでロリポップのスタンダードを2位にしています。
詳しくは→ロリポップ!

wpXレンタルサーバーW1のメリットとデメリット

wpXレンタルサーバーW1のメリットとデメリットについてです。

表示スピードが確かに早いと感じます。

しかし思ったほどブログ初心者向けではなかったです。

WEBのFTPが付属ではないのがデメリットです。

アクセス制限のパスワード設定が手動で面倒なのもデメリットです。
これは、会員サイトや秘密のサイトを作らない場合は不要なものではあります。

だからブログ初心者がワードプレスだけに使う場合は、スピードが早いので良いと思います。
詳しくは→wpXレンタルサーバー

へテムルベーシックのメリットとデメリット

へテムルベーシックのメリットとデメリットについてです。

へテムルも、安定して素早く表示で良いのはメリットです。

たまたまかもしれませんが、他のサーバーより上位表示されやすい気がします。
(複数ドメインで上位表示の傾向を体験)

慣れると使いやすいのもメリットです。

へテムルベーシックのデメリットは、
大幅なバージョンアップ時には自分で対応することが多いことです。

2回ほど、投げ出したくなった失敗体験があります。

SSL化も新サーバーのみ対応だったのもデメリットです。

昔契約していた私は途中で新しいサーバーに
自分で引越しなどすごく大変でした。

専門用語の意味がわからないので苦労しました。

なんども失敗して諦めそうになりましたが
結局、得意なスタッフにしてもらってうまくいきました。

ある程度プログラミングの知識が必要なサーバーだと思いました。

その点からへテムルは、中級者以上向けなのかなと感じます。
それで私の中では4位になっています。

もちろんへテムルベーシックに今から登録する人は、
ブログ初心者でもすでに新しいサーバーなので問題ないとは思います。
ただ今後のことを考えると、ある程度の知識は必要です。
私もおかげで色々仕組みについて学べたのも事実です。
詳しくは→ヘテムル

さくらサーバースタンダードのメリットとデメリット

さくらサーバースタンダードのメリットとデメリットについてです。

さくらサーバーのスタンダードを使用中で、ワードプレスをする前のブログ初心者の頃から使っています。

seesaaブログにそっくりで広告が表示されない、さくらブログが作れるのがメリットです。

今は、SSL化も無料になっていて便利なのもメリットです。

さくらサーバースタンダードのデメリットは、ルートドメインにWPを設置するのが面倒なことです。

だからブログ初心者には、あまり向かないと感じます。
詳しくは→さくらのレンタルサーバ

ミックスホストのスタンダードのメリットとデメリット

ミックスホストのスタンダードのメリットとデメリットについてです。

ミックスホストは、表示スピードが早いと評判で試しました。

確かに早い気がしますからこれはメリットです。

WEBでのFTPがあるのも便利で使いやすいのもメリットです。

ミックスホストのスタンダードのデメリットは、他のサーバーに比べて管理画面がわかりにくく感じます。

ただ中級者には良いのかもです。

もちろんブログ初心者でも慣れると管理画面も使いやすいのかなと思います。
私自身があまり使いこなせていないので6位になっています。
詳しくは→ミックスホスト

スターサーバーライトプランのメリットとデメリット

スターサーバーライトプランのメリットとデメリットについてです。

元々私はミニバードで契約しました。
その後、バージョンアップで名前がスターサーバーライトプランに統合されました。

スターサーバーライトプランのメリットは、シンプルさです。

他と同じくSSL化も無料でできます。
スピードもあまり違いを感じません。

ブログ初心者でも簡単に操作可能です。

パスワード制限も簡単です。

スターサーバーライトプランのデメリットも、それほど感じないです。
容量が少なめなのと転送量が少なめなのがデメリットともいえます。

ただ他との際立った違いを見出せないです。

ブログ初心者のレンタルサーバー選び方と比較ランキング表まとめ

まとめると個人的に一番快適で総合的に使いやすいのはエックスサーバーのX10です。
ブログ初心者でも安心して操作可能です。
質問への回答も親切丁寧なのも高評価です。
エックスサーバー

以下に簡単な違いを比較ランキング表にしています。
個人的にブログ初心者向きだと思う順番に書いています。

レンタルサーバー名 wp自動インストール ディスク容量 無料独自SSL  表示スピード

 

転送量 その他
エックスサーバーX10 200GB 早い 約70GB/日 初心者でもアクセス制限が簡単で使いやすい
ロリポップ!スタンダード 120GB 普通 100GB/日 初心者でも使いやすいがPHPバージョンアップが少し面倒
wpXレンタルサーバーW1 200GB 高速 2.5TB/月(約80GB/日) アクセス制限設定が面倒
ヘテムルベーシック 200GB 早い 80GB/日 中級者向けに感じます。
さくらのレンタルサーバスタンダード 100GB 早い 80GB/日 ルートドメインにWP設置が面倒
ミックスホストスタンダード 150GB 高速 2TB/月(約65GB/日) 中級者向けに感じます。
スターサーバーライトプラン 50GB 早い 150GB/月(約5GB/日) 容量が少なめ

 

番外編:ドメインは、どこ?

レンタルサーバーを決めたらドメインも選びますよね。

私が使っている独自ドメインは、
スタードメイン
ムームードメインをよく使っています。

一番気に入っているのは、ムームードメインです。
ムームードメイン

ムームードメインで選んでエックスサーバーにのせることが私多いです。

以上、ブログ初心者にとって使いやすいと思うサーバーとおまけでドメインの話でした。

ブログ初心者の壁3つ!アクセス・モチベ・収入をアップするコツ

アフィリエイトはじめの一歩に必要な知識 - ブログ初心者!アフィリエイトのコツ

ブログ初心者の3つの壁のアクセス・モチベ・収入をアップするコツについて書きます。

ブログ初心者は、最初は記事を書くのに精一杯ですよね。

記事書きに慣れてきたら、アクセスの壁にぶつかります。
アクセスが増えないとモチベーションも下がりやすいですね。
モチベーションが低下して記事更新が疎かになると
収入も発生しないままで、ますますモチベーション低下に繋がります。

だから、ブログ初心者は、これら大きな3つの壁を打破することで
初心者から脱出できると言えます。

3つの壁のモチベーションアップ・アクセスアップ・収入アップの
最大のコツとそれぞれについて、ブログ初心者がとるべき行動についてこの記事では学べます。

ブログ初心者の3つの壁のアクセス・モチベ・収入をアップする最大のコツ

ブログ初心者の3つの壁のアクセス・モチベ・収入をアップする最大のコツは
正しい手法でコツコツ継続することです。

なおかつ大きな目標やそこに至るまでの小さな目標を明確にして、計画を立てて
結果に振り回されずに、前進することです。

何より諦めないことって大事です。

ほんと最初の壁を乗り越えるまでは、ひたすら未来の自分を信じて前進です。

そういう面でも一番大事だと思うモチベーションアップのコツから書きますね。

ブログ初心者がモチベーションアップの壁を打破するコツ

ブログ初心者がモチベーションアップの壁を打破するコツは、
最初の目標は、作業目標にすることです。

アクセス目標や収入目標も大きな目標として立てることは大事です。

しかし最初は、それを達成するために必須の
小さな目標として作業することで達成可能な
作業目標を立てるとうまくいきやすいです。

これは、どういう意味かというと
例えば、記事数10記事達成という作業目標を立てれば
10記事書いた時点で最初の目標達成です。

出来るだけ敷居が低い作業目標をクリアしていくことで
モチベーションの持続に繋がります。

脳が目標達成って簡単なんだと認識すれば
その後のアクセスアップや収入アップの
大きな目標達成も容易になってきます。

まずは、小さな作業目標を立てて
どんどんクリアしていきましょう。

私も最初は、10記事→30記事→60記事→100記事
と記事数を目標にしていました。

100記事過ぎてからアクセスアップの目標や
収入アップの目標も意識して前進したのを覚えています。

作業目標についてはこちらの記事も参考にどうぞ。
大きな目標達成には、作業目標の正しい実践が必須?

ブログ初心者がアクセスアップの壁を打破するコツ

次は、ブログ初心者がアクセスアップの壁を打破するコツについて書きます。

無料ブログ活用でアクセスアップ!

これから初めてブログを作る場合は、
無料ブログからスタートすると
ブログ初心者でもアクセスがきやすいです。

理由は、最初から自由度が高い本格的に
独自ドメインを使ったワードプレスブログにチャレンジすると
アクセスが来なくて、寂しい思いを3ヶ月くらいは
味わう事になるからです。

そして無料ブログサービスは、ドメイン力が強いのと
ブログサービス内で新着記事などに掲載されたり
読者機能などでアクセスアップしやすい環境だからです。

もちろんSNS(Twitter)など他の媒体を持っている場合は
例外的に、最初からワードプレスでも大丈夫です。

アクセスを自分の媒体(SNSなど)から流すことができるからです。

なお、アドセンスを実践したい人は
最初からワードプレスになります。
理由は、アドセンスの審査が
今は独自ドメインのワードプレスになっているからです。

しかしアドセンスではなく
普通にアフィリエイトメインで
これから初めてブログを作る場合は
練習も兼ねて、なおかつ記事を書くのが好きかどうかを
見極める為にも、無料で実践できて
アクセスもきやすい無料ブログからスタートするといいです。

無料ブログでもアフィリエイトを許可しているサービスを選ぶのがコツです。
詳しくはこちらの記事をどうぞ
ブログ初心者におすすめの無料ブログサービスは何?はてなブログは?

アドセンスメインの人のアクセスアップのコツ

アドセンスメインの人のアクセスアップのコツについて書きます。

アドセンスメインだと無料ブログが使えませんよね。

だからアドセンスメインだし、3ヶ月くらいはアクセスが少なくても
大丈夫だけど、その後のアクセスアップの壁を乗り越えたい人は
キーワードを最初から意識して
記事タイトルに入れると良いです。
出来るだけ、ライバルが少なめだけど
濃いアクセスを選ぶと収入アップにも繋がります。

キーワード選びについてはこちらをどうぞ
キーワード選びの簡単なコツ!まとめ【保存版】【ブログ初心者】

なおかつSNSでTwitterやFacebookを活用すると良いです。
そうすれば、Googleなど検索エンジンからのアクセスがあまり来なくても
SNS経由でアクセスがくれば、成約もするようになります。

Twitter連携のコツはこちらをどうぞ。
ブログ初心者はツイッター(Twitter)併用でアクセスアップ等メリット大!

Facebookページを作ってブログと連携するのも効果的です。
こちらyoutube動画をどうぞ
facebookページとブログの連携でアクセスアップ!【ブログノウハウ】

ブログ初心者が収入の壁を打破するコツ

ブログ初心者が収入の壁を打破するコツについて書きます。

初報酬が出るまでが最初の壁ですね。

初報酬が出てからは、最初の5万円突破も壁です。

次の10万円までも壁になります。

10万円突破すると後は数が増えれば100万円も達成可能になります。

ブログ初心者が初報酬の壁を打破するコツ

ブログ初心者が収入の壁を最初に感じるのは、初報酬の部分ですよね。

初報酬が発生する前に諦めて辞めてしまう人も多いのが残念だなって思います。

正しい方法でコツコツ継続すれば、報酬は発生します。

だから心配せずに素直にマニュアルなど
自分が信じている教科書にしたがって正しく実践することが
ブログ初心者が初報酬の壁を打破するコツです。

初報酬は、大抵100記事以内で発生する人がほとんどです。
中には、5記事くらいで発生する人もいますが稀です。

数稽古です。

100記事目指してコツコツ前進しましょう。

こちらの記事も参考にどうぞ。
ブログを何記事くらい書くと成果?&初成果の感想

アクセス解析の分析で収入アップの壁を打破!

正しい方法で実践しているのに
成果が出ない人は、勘違いしている部分、
できていない部分があるはずです。

自分ができていない部分を観察して修正しましょう。
なおかつアクセス解析をしっかり分析しましょう。

アクセス解析の分析で収入アップの壁を打破できます。

アクセス解析は、Googleのアナリティクスを使うと無料でわかりやすいです。
Googleアナリティクスにブログを設定する方法は?

こちらもどうぞ
アクセス解析Googleアナリティクスのチェックで成果アップ!

アクセスが多いのにクリックされていない記事は、リライトしましょう。

クリックされているのに売れていない記事もリライトしましょう。

Googleアナリティクスと連携させた
Googleのサーチコンソールも活用するとリライトすべき記事が見つかりやすいです。

サーチコンソールの登録方法はこちらを参考にどうぞ。
グーグルにブログをお知らせ!サーチコンソールに登録方法図解!

検索順位が高いのにCTRが低いクエリも見つかります。

そんな記事もリライトしましょう。

Googleのサーチコンソールなら
表示回数が多いけれど検索順位が低いクエリも見つかるので
これもリライトすると良いです。

アクセスは多いのに滞在時間が少ない記事も
リライトすると良いです。

リライト方法についてはこちらの記事をどうぞ
ブログ初心者がリライトする時の注意点とコツまとめ

新記事も増やしつつリライトすべき記事はリライトして
成果を増やしましょう!

ブログ初心者の3つの壁!アクセス・モチベ・収入をアップする教材はこれ

ブログ初心者の3つの壁!アクセス・モチベ・収入をアップするコツについて
それぞれ書きました。

参考にして、作業目標を立てて正しい方法でモチベーションを保ちつつ
アクセスアップをしながら収入もアップしてください。

そんなこと言っても実践しているはずなのに
ちっともアクセス増えないし成果も増えないよという人は
ブログ初心者の3つの壁のアクセス・モチベ・収入をアップする教材を含む
楽楽スクールをどうぞ。
楽楽スクールマニュアルの内容とメリットは?

サポートサイトでの具体的なサポートや
沢山の独自マニュアル達が人気です。
10万円越して卒業する人も
成果が順調に出はじめている人も増えてきました。

例えば、こちらスクール生の最近の成果報告も参考にどうぞ
半年前作成のサイトから定期的に売れています【楽楽スクール感想】

最後に上記の記事から楽楽スクールの最大のメリットを抜粋します。

スクール期間の12ヶ月を過ぎても
10万円稼ぐまでずっとサポートサイトの
質問サポートが利用できます。

なおかつ12ヶ月以内に10万円以上稼いだら、
次の30万円にステップアップするための方法も
自由に質問してサポートを受けることが可能です。

つまり楽楽スクールは自分のペースで
10万円達成までサポートしてもらえることが一番大きなメリットです。

他の塾やスクールは、期間が終わると次の期間分の費用が必須ですね。

これは当然といえば当然です。

弊社も、そうするようにメンターや友人からは言われています。

かなり悩んだんですが、初心者の頃の自分は
ほんとパソコン音痴で時間がかかっていました。

実際に私も過去に有名な塾のいくつかで学んだこともありますが
思ったように実践できる前に塾期間が終わってしまって
塾生専用サイトまで消えてしまった苦い体験もあります^^;

だから自分のペースでじっくり学べると嬉しいなと思ったので
12ヶ月以上経ってもサポートサイトが自由に利用できて
実際に月10万円稼いだらサポート卒業の仕組みにしました。

なおかつ継続できるように
稼いだ後も無期限で最新情報のスクール生限定メルマガが届く仕組みです。

実際にスクール生を観察してみると
1年で全体の10%の人は10万円以上稼げています。
(実践していない人も含むので
実践している人だけで考えるともっと割合は多いと思います)

これは他のスクールや塾だと稼げるようになるのは
普通は全体の2%くらいなので、
それを思うと楽楽スクール生が
期間内に稼げるようになる割合はかなり高い方です。

しかし100%を目指しているので
10%は少なすぎると私的には感じています。

もちろん、こちらもボランティアではないので
いつまでこの期間外のサポートサービスが継続できるかは不明です。

しかし私もまだまだ元気なので
少なくとも今回の募集での参加者は
サポートサイトでの質問フォームでのサポートを、
期間に関係なく10万円達成までフル活用できます

参加したらすぐにスタートできます。
スタートも卒業も自分で決めることができるのも楽楽スクールのメリットです。

安心して自分のペースで本気で10万円以上稼ぐ仕組みを作りたい人に
ぴったりなのが楽楽スクールです。

楽楽スクール生は、裏メルマガでのみ時々募集中です。
今も募集中かどうかも、こちら裏メルマガ案内で確認をどうぞ。
サト愛の裏メルマガ「New愛でいっぱいの生き方」登録は無料です。
無料です。
登録時にプレゼントのレポートも人気です。

ブログ初心者の初投稿記事は何が良い?&その前に実践したい3つ

ブログ初心者!アフィリエイトのコツ - 記事の書き方やコンテンツのこと

ブログ初心者の初投稿記事は何が良いですか?という質問への回答と
その前に実践したい3つについて書きます。

さぁ、ブログをはじめてみようと、
すぐに無料ブログサービスで
ブログ設定をしたけれど・・

初投稿の記事って何を書くといいの?
事前にしっかりブログ設計をすべき?
最初は練習だから、何でもいいから書いてみるべき?

いろんな疑問が湧き出てきますよね。

結論を先に書くと、ブログ初心者の初投稿記事は、
挨拶も兼ねて自己紹介記事がベストです。

以下で私の初投稿の失敗談の体験も交えて
ブログでアフィリエイト収入を得たいと思う人の場合の
初投稿の前に実践したい3つの事と自己紹介記事の書き方のコツについて書きます。

ブログ初心者が記事を初投稿する時に実践したい3つのこと

ではまず、ブログ初心者が記事を初投稿する時に実践したい3つのことについて書きます。

初投稿なので、何を書いてもいいのですが、
そのブログで収入を得ようと思う場合は
以下の3つのことを意識してから記事をスタートしましょう。

1:大まかで良いのでジャンルを決めておこう
2:ターゲット設定をしておこう
3:記事タイトルとキーワードを決めよう

 

それぞれについて見ますね。

1:大まかで良いのでジャンルを決めておこう

1:ジャンルを大まかでも良いので決めておこう

これはブログの初投稿前にすでに決めている人が多いとおもいます。
もし日記ブログ(雑記ブログ)だから、まだだよという人も
大まかで良いので決めておくとブログに専門性が出るので効果的です。

日記ブログ(雑記ブログ)でも
美容健康に一番興味があれば、美容健康ジャンルの日記です。

英語学習や海外旅行に興味があれば、語学・旅行ジャンルの日記です。

コツは、自分が一番興味があって調べたいとか
知りたいと思うジャンルにすると良いです。

アフィリエイトでブログ収入を増やしたいブログ初心者の場合は、
ASPでどんな商品広告があるのか確認するといいです。

こちらも参考にどうぞ。
アフィリエイトでこれからも稼げるジャンルは何?

こちらyoutube動画もどうぞ。
ブログで稼げるジャンルはコレ!実際に売れている商品名も紹介!

2:ターゲット設定をしておこう

ブログのジャンルを決めたら、どんなユーザー(読者)に
記事を読んで欲しいのか?を明確にしましょう。

毎回書いていますが、唯一人の人を具体的にイメージして
その人に向けて記事を書くと共感されやすい記事になりますよ。

この記事も参考にどうぞ
ブログ記事のターゲット設定とは?ペルソナ設定まで必要?

こちらyoutube動画もどうぞ
記事ごとにターゲットを変えても良い?【ブログノウハウ】

3:記事タイトルとキーワードを決めよう

次に記事を書く前に記事タイトルとキーワードも決めましょう。

初投稿の記事タイトルは、挨拶文になることが多いですよね。

つまり自己紹介文になることが多いかと思います。

その場合もキーワードを意識するとさらに効果的ですよ。

例えばこのブログでしたら、プロフィール記事の記事タイトルは
サト愛のプロフィール
ですよね。

最初にキーワードとして自分のニックネームを加えています。
「プロフィール」とだけ書いているブログもたくさんあるんですが
比較するとニックネームやブログテーマに関するキーワードを入れる方が
より効果的だと感じます。

工夫してみてくださいね。

キーワード選びに関してはこちら保存版記事も参考にどうぞ
キーワード選びの簡単なコツ!まとめ【保存版】【ブログ初心者】

こちらyoutube動画もどうぞ
季節で売れやすい商品やキーワードを探すコツ【ブログノウハウ】

初投稿記事に書くと効果的な自己紹介にプラスしたいこと

初投稿記事に書くと効果的な自己紹介にプラスしたいことを書きます。

最初に書く記事は、何でも良いのですが、
挨拶として自己紹介をすると簡単です。

自己紹介記事があることでブログへの信頼性もアップします。

自己紹介記事は後から追加していけば良いので、最初は簡単でいいです。

私も最初は少しでしたが、記事が増えたり
実績が増えるにつれ追加していきました。

自己紹介記事は、どんどん成長させましょう。

だから最初は簡単で大丈夫です。

ただ注意したいのは、ブログのターゲットに対して
響くような自己紹介をしましょう。

つまりターゲットを考えて自己紹介がコツです。

例えば、英語学習ジャンルメインのブログにしようと決めた場合
ターゲットは、英語を学びたい人か学び中の人ですよね。

学びたい人向けだと仮定します。
そんな人に自己紹介する場合は、どうしたら
興味を持ってもらえるかな?と考えて
書くといいですよ。

自分が実践中の英語学習の悩みを解決した方法や
上達するためのコツなどについて
記事を書くと読む人に喜んでもらえますよね。

これらは後で記事を書いてから追記するといいです。

最初は、これから
実践中の英語学習の悩みを解決した方法や
上達するためのコツなどについて書いていきます。
宣言するだけで十分です。

すでに英語が綺麗に話せるのなら
その実績を自己紹介で書くといいですね。

権威性が出やすいです。

今から学びながら英語教材を体験しつつ
良いものを選びたい学習途中の人の場合は
今の実力(TOEICの点数など)と目標を書くといいですよね。

注意したいのは、自己紹介だからと
ブログテーマに無関係なことだけで終わらないことです。

ちゃんとブログテーマに関連して
自分のそのテーマへの思い
どんなことをこれから記事に書いていきたいのかを
明確にするとアクセスアップや滞在時間延長にも繋がります。

こちらの記事も参考にどうぞ。
ブログの管理人プロフィール記事の必要性と3つのコツ!

こちらyoutube動画もどうぞ
プロフィールの真実!個人情報はどこまで必要?

サト愛の初投稿記事の失敗談と学び

サト愛の初投稿記事の失敗談と学びです。

最初は、自己紹介記事を書くといいですねと書きましたが
これは、私の失敗談からの学びでもあります。

私は、最初のブログは、アフィリエイトを知る前だったので
キーワードの知識もなく、自己紹介記事があったほうが
良いことも気づかず・・

いきなり自分が撮影した写真をアップして
一言言葉を添えたものだったと記憶しています。

当然ですが、しばらくアクセスもなく寂しいブログでした。

その後、いろんなブログを観察して気づいたのが
プロフィール(自己紹介)記事の大切さです。

どんな人が書いているのかな?と気になるわけです。

そんな時にプロフィール記事への案内があれば
便利ですよね。

だからブログ初心者が最初に書くと効果的なのは
挨拶文と一緒の自己紹介記事というわけです。

自己紹介記事は、個性が出しやすい記事なので
色々工夫してみてくださいね。

まとめ

ブログ初心者だった時の私の初投稿時の失敗談も交えて
初投稿記事は、自己紹介記事が良いですよという話でした。

そして初投稿記事を書く前に実践したい3つのことと
自己紹介記事でもアクセスアップに繋がるコツも書きました。

色々書きましたが
自己紹介記事は、後から追記していけば良いので
最初は練習も兼ねて軽く簡単でも大丈夫です。

ブログ記事のメリットは、何度でも書きなおせる所です。

だから、まずは、初めの一歩を踏み出す勇気が必要です。

今回の記事を参考にして、ぜひ、はじめの一歩の初投稿記事を仕上げてみてください。

こちら関連記事もどうぞ
ブログ初心者が記事を書き始める時に注意したい3つのこと!

◆まだブログを作っていないよという人は
ブログ初心者が迷わずに記事が増やせる人気の無料講座をどうぞ。
サト愛の体験から書いている10日間のメール講座です。
具体的に売れている商品名もわかります。
無料ブログの例ですがワードプレスでも応用できます。
ブログ初心者が迷いやすい所を解決します。
売れやすい商品選びの基本
キーワード選びの基本
記事の書き方の基本など
ブログで収入を得るための基本知識が総合的に身につきます。
無料→超初心者必見!ブログで稼ぐための10のコツ無料講座の紹介

◆すでにブログ記事を書いて実践中だけど、
思ったように成果に繋がらないと悩む人は
サト愛のアフィリエイトスクールの楽楽スクールをどうぞ。
たくさんの独自マニュアル達とサポートサイトや具体的なサポートが人気です。
楽楽スクールマニュアルの内容とメリットは?

ブログ初心者がリライトする時の注意点とコツまとめ

ブログ初心者!アフィリエイトのコツ - 記事の書き方やコンテンツのこと

ブログ初心者がリライトする時の注意点とコツのまとめ記事です。

リライトについての質問もよくいただきます。

リライトというと、どういうイメージですか?

私的には2つのイメージがあります。

1つは自分の過去の記事を最新情報に書き換えること
2つ目は、新しい記事を書く際に、すでに上位表示されている記事を元にして記事を作成すること

どちらもリライトすることになりますが
ちょっと違いますよね。

1つ目は、過去記事リニューアル
2つ目は、新記事を書く際に参考で他のサイト記事を参考にする

 

それぞれブログ初心者が記事を書く上で役立つ手法です。

詳しく見ていきましょう。

ブログ初心者のリライト!過去記事リニューアルのコツと注意点

まず、ブログ初心者のリライトその1で過去記事のリニューアルのコツや注意点について書きますね。

ユーザーにとって最新情報に修正された記事(リライト記事)は、役立つ記事です。

常に最新情報にしておくことでGoogleからの評価もアップしやすいですね。

なおブログ初心者の場合、記事数が少ない時に、リライトばかりしていても
ドメイン力がつきません。

ドメイン力アップの為にも、最初の100記事は、どんどん新記事を増やしましょう。
記事を増やすことがドメイン力アップにとって大事だからです。

ドメイン力アップについては以下の動画たちをどうぞ
ブログのドメイン力強化に必要な3つとNG3つ把握で順位アップ!【SEO】
動画→ https://youtu.be/pgUFz87wkYs

ドメインパワーとは?確認するには?【ブログノウハウ】【SEO】
動画→ https://youtu.be/wWGRHpJN_1Q

過去記事リライトのチェックポイント7個

ブログ初心者で記事数が100記事くらい書いたところで、
いよいよ過去記事のどんなことをリライトするのか?というと
これは、どんなことをチェックすれば良いのか?ということでもあります。

私の場合の過去記事をリライトする際のチェック事項を7つを書きます。

1:記事タイトルや記事にキーワードやその答えが入っているか?
2:E-A-Tの専門性、権威性、信頼性+網羅性+オリジナル性の確認
3:蛇足を書いていないか?
4:アフィリエイトリンクの数が多すぎないか?
5:情報が古くないか?正しいか?
6:イメージ画像の重さはOKか?
7:誤字脱字はないか?

 

この7つをチェックして出来ていない場合はリライト(修正)します。

誤字脱字は、当然ですね。
これは100記事書いた後ではなく
記事を書いた翌日にもう一度読み直すと見つかりやすいです。
書いた直後に見直しても、自分では気づかないことが多いからです。

特に今は3のE-A-Tの専門性、権威性、信頼性+網羅性+オリジナル性の確認は大事です。

中でもオリジナル性がGoogleでも重要視されていますよ。

リライトには優先順位をつけよう

過去記事のリライトをしようとすると、気になることだらけですが
リライトには優先順位をつけると良いです。

理由は、全ての記事をリライトしていたら時間が足りません。

だから記事のリライトにも優先順位をつけるのが
過去記事リニューアルのコツです。

1:アクセスがあるのに売れていない記事
2:昔は売れていたのに今は売れていない記事
3:強化したい商品(サービス)レビュー記事
4:20位くらいでなかなか上にアップしない記事

 

こんな順番でリライトすることが私は多いです。

1のアクセスがあるのに売れていない記事は
リライトすることで、すぐに成果発生に繋がることが多いです。
前出のチェック事項を確認してリライト(修正)してみてください。

なお書いたばかりの記事は、
誤字脱字や内容の間違いがない場合は、すぐに修正(リライト)しないように注意です。

記事がインデックスされる前に頻繁にリライトしていると
なかなか評価が定まらないですよね。

だから最低でも1ヶ月以上は経過してからの見直しが良いです。
3ヶ月目くらいから上位表示されることが多いので
それくらいで記事の見直しをすると効率的だと思います。

過去記事リライトのメリットとデメリット

過去記事リライトのメリットは、最新情報になることです。

最新情報になるとユーザーに役立ちますからSEO的にも有利です。
ユーザーにとって役立つ=コンテンツSEOにとっても大事なことだからです。
Googleから高評価になりやすいのもメリットです。

過去記事リライトのデメリットは、あまりないと思います。

ただリライトが間違った方向になると
順位が下がったり売れ行きが落ちる可能性もあります。

特にもっと売れて欲しいからと
アフィリエイトリンクの数を増やすと
順位が低下しやすい傾向です。

クリックされやすいちょうど良いところに配置しましょう。

キーワードを詰め込みすぎて読みにくくなっても逆効果です。

つまり過去記事リライトのデメリットは、間違った方法で実践すると逆効果になることですね。

ブログ初心者のリライト!新記事で他のサイト記事から学ぶコツ

次にブログ初心者が、新しい記事を書く際に、キーワードですでに
上位表示されている他のサイト記事を参考にして
それをリライトするケースについてです。

自分の過去記事をリライトする場合と違って
自分の記事では新記事になりますよね。

他のサイト記事を読んでから記事を書くと
記事内容が酷似してしまいがちです。

するとミラーサイトと思われて記事の評価が下がります。

新記事を書くときに元記事をリライトする場合の
類似率は40%未満が良いです。

これは、元記事が自分の記事でも他のサイト記事でも同じです。
リライト関連のこの記事も参考にどうぞ。
他サイト記事のリライトでは、今は検索エンジンで上位表示できない?

類似率は低いけれど読んだ感じがそっくりなのも
オリジナル性がないので逆効果です。

そんなこと言っても参考にするには
記事を読むのが大事ではないの?って思いますよね。

私の場合は、記事を読むと
そちらに引き摺られてしまうので
さっと目を通すだけにしています。

知らない単語とかは、確認の為に読みます。
でも深く読みこまないようにしています。

気づかないうちに言い回しとか似てくるんですよね。
だからそれを避ける為にもしっかり読まないように注意しています。

しかし見出しは詳しく確認しています。
特に見出しの中のキーワードを重視しています。

上位5記事くらいの(理想は10記事くらい)の見出しを
抜き出してメモすることが多いです。

Google Chromeの拡張機能のWeb Developer の
view document outline を使うと簡単です。

見出しの数が少ない場合は、そのまま目視でも良いです。

これについては、こちらの動画でも説明しています。
ブログ記事作成手順!と便利な無料ツール8個!【ブログノウハウ】
動画→ https://youtu.be/zvg9KRWyRRU

つまり上位サイトの見出しに含まれるキーワードを参考にして
自分の新記事の見出しのキーワードを決めると効果的です。

キーワードのみ参考にして見出しまで同じにしないように注意です。

なおかつオリジナルな見出しも加えると良いです。

今は、ほんとオリジナル性が重要視されています。
他とそっくりだと、SEO的にも上位表示は厳しいです。

ぜひ、オリジナルな部分をクリエイトしてみてください。

体験や考えを書くと良いです。

2019年10月17日追記:
実際の具体例をyoutube動画にしました。
サト愛の記事を見せながらリライトのポイントを語っています。
リライトで別記事オリジナルに仕上げる具体例!【ブログノウハウ】

◆オリジナル記事を書くコツは、こちらの動画も参考にどうぞ。
オリジナルな記事に仕上げる3つのコツ!【ブログノウハウ】
動画→ https://youtu.be/KL4lZi1Rtmo

ブログ初心者がリライトする時の注意点とコツまとめ

ブログ初心者がリライトする時の注意点とコツまとめです。

リライトするケースは、以下の2つ考えられましたね。

1つ目は、過去記事リニューアル
2つ目は、新記事を書く際に参考で他のサイト記事を参考にする

どちらも、コンテンツSEO的にも大事です。
ぜひ、新記事を書く際も過去記事修正にも、リライト手法を駆使して、
さらに役立つブログに育ててみてください。

リライト記事だけでなく売れやすい記事作成に役立つ教材

ブログ初心者で、なかなかリライト記事の書き方だけでなく
売れやすい記事の書き方がよくわからないという人は
サト愛の教材の楽楽ライティングをどうぞ。

ブログアフィリエイトで
売れやすい記事にするための細かいコツを
具体例で網羅しているのが楽楽ライティングだからです。

楽楽スクール特典の売れやすい記事作成補助ツールや
売れやすい記事の書き方のコツ基本マニュアル」をセットにして
売れやすい記事の書き方の細かいコツを具体例とともに、
教材にしたのが楽楽ライティングです。

ブログやサイトでの売れやすい記事の書き方が
わからず悩んでいる人にぴったりです。
レビュー→楽楽ライティングであなたの記事も売れやすい記事へ!