カテゴリー:記事の書き方やコンテンツのこと

記事一覧

放置ブログでも記事修正やテンプレートを変えたら成果発生!

ブログでアフィリエイトのコツ - 記事の書き方やコンテンツのこと

放置ブログでも記事修正やテンプレートを変えたら成果発生の話です。

先日、以下のtweetをしました。
その後も同じような状況なので詳しく記事に書いてみますね。

放置ブログの様子と記事修正やテンプレート変更で成果発生の経緯

Twitterでの呟きをおさらいします。

ブログ更新していない放置のWPブログのテンプレートを変えたら、成果が発生!

別の放置ブログでも成果が発生なので、その記事を修正したら再び成果発生!

修正でGoogleの評価がアップ?
ニッチなキーワードで上位表示していた。
実験継続してみよう。

私は、ブログメインでのアフィリエイトを実践して5年以上経つので
150個以上のワードプレスブログを持っています。
(サイトも合わせると300個くらい)

しかし1年以上前から資産型ブログの少数精鋭型に移行して成功しています。

だから130個くらいのWPブログがほぼ放置状態です。

放置して様子をみた結果では・・

半年くらい放置では、成果は少しずつ減っていきますが出続けます。

しかし1年以上放置しているブログへはアクセスも成果も激減します。
(*例外的にニッチなキーワードで上位表示して成果発生持続のブログもあります。)

そこでそんなアクセスも成果も激減の2個の放置ブログで上記みたいに実験したら、アクセスが増えて成果発生なのです。

そこで別の放置ブログも、テンプレートを変更したり、記事を修正してみました。

するとやはりアクセスが増えています。

これは少しの手間で蘇るので他の放置ブログも手を加えようとスタッフと話し合ったばかりです。

そこで今回の記事では、実際にどんな風にテンプレートを変更したり、記事を修正したのかを順番に書きますね。

ブログテンプレートを変更したブログの特徴

半年前は毎月1万円くらいの成果が発生していた放置ブログでの実験です。

たくさんある美容ブログの1つになります。

最近、このネットビジネスブログの
テンプレートをカエテングラフに変更したら、アクセスも変わりなく、むしろ微増している傾向です。

そこで美容ブログもカエテングラフに変更してみようと思いつきました。

たまたま、目についた、もう半年以上、成果が発生していなかった
その美容ブログの管理画面に行き、早速テンプレートを変更です。

そしてバージョンやプラグインをアップしたりしました。

リンク切れもあったので修正しましたよ。

変更前のアクセス解析では、週に7ユニークアクセスくらいと激減していました。

その7日後くらいにその放置ブログから成果が発生していたのでびっくりして
アクセス解析をみたら、その日から週間アクセスが34ユニークアクセスに増えていました!

ブログのテンプレートを変更しただけで、約5倍です。
それでもまだ少ないですが、成果も発生です。

ニッチなキーワードで上位表示されています。

商品名キーワード+関連キーワードなので少ないアクセスでも成果発生するんです。

元記事も売れやすい記事の書き方をしていますしね。

だから、他の放置ブログ達も
古いテンプレートは、バージョンアップし続けている
新しいテンプレートに変更しようと思ったわけです。

今回アクセスアップや成果に繋がったテンプレートは、カエテングラフです。
カエテングラフの体験レビューと特典案内!内部SEOつきでアクセスアップ!

記事修正でアクセスアップで成果も発生の話

ではもう一つの放置ブログでアクセスアップで成果も発生の話です。

こちらは、健康ブログの1つです。

YMYLの影響でアクセスが激減したので最近は、ずっと放置になっていました。

週間ユニークアクセスが変更直前が70くらいでした。

記事修正した数日後、成果発生していたので確認に行くと
週間ユニークアクセスが、210くらいと3倍に増えていました!

成果も最近、1日おきに出ています。

ちょっとびっくりですよ。

同じ商品ではなく、違う商品です。

1日のユニークアクセスにすると、わずか平均30アクセスくらいなのですが
それでも1日おきに色々売れている事実にびっくりしました。

記事修正って威力あります。

どんな修正をしたかというと・・
内容が古くなっていたのでその部分を最新に変更しました。

具体的に書くと、成分が変更になっていたんですが気づいていなくて放置でした。

その部分をたまたまASPからのメールで知って思い出して修正しました。

すると・・

全く違う商品が違う記事から売れています。

複数の商品です。

推測ですが、1記事修正したことで更新されていると判断されて
ブログ全体の評価が復活したんだと思います。

それで色んなニッチなキーワードで上位表示し出したと推測します。

その後、記事修正した記事からも成果が発生しました!

記事修正にはコツがありますよ
こちら動画で以前喋っていますので、まだみていない人はじっくりどうぞ。
最初は公園の風景からスタートで画像に移行します。
3分27秒です。
売れやすい記事に修正!5つのコツ!記事案内つき!
動画→ https://youtu.be/J56Y6985st8

記事修正で成果が増えること、ほんとよくあります。

まずは、最新情報に記事を修正しましょう!

放置ブログも修正で成果発生まとめ

放置ブログでも記事修正やテンプレートを変えたら成果発生のまとめです。

結論として、以前成果が出ていたけれど、放置になって
アクセスが減っているブログがあれば
ぜひ、最新の内部SEO付きのテンプレートに変更してみてください。

今回はカエテンブログに変更して大成功でした。
先日も最新バージョンにアップデートしています。
安心で信頼できる内部SEO対策済みのテンプレートです。
カエテングラフの体験レビューと特典案内!内部SEOつきでアクセスアップ!
主にザ・ワールドやルレアプラスのテンプレートのままの美容ブログをカエテングラフに変更中です。

賢威7の美容ブログは、最近バージョンアップした賢威8へと変更している所です。
賢威7のWPテンプレートとSEOマニュアル実践体験レビュー
賢威7から賢威8への変更は簡単ですよ。

そのほかの優良テンプレートについては、以下も参考にどうぞ。
2019年SEO対策済みWPブログテンプレートは何が良い?

そして記事修正を積極的にしましょう。

私もテンプレート変更したブログも時間を作って記事修正をもっとしようと思います。

特に古い情報の記事があれば最新情報に修正してみてください。

他にも成約しやすい文章の書き方は、細かいコツがあります。

そんなサト愛が意識している細かいコツを書いているのが
楽楽ライティング教材です。

記事が増えてきたのにアクセスが増えない。
記事が増えたのに成果が出ない・・
そんな悩みがある人は、楽楽ライティングをどうぞ。
売れやすくなる正しい記事の書き方の具体的なコツがわかります。
レビュー→楽楽ライティングであなたの記事も売れやすい記事へ!

「毎日書かねばならぬブログ記事」の不安から脱出する方法

マインドセット・自己啓発 - ブログでアフィリエイトのコツ - 記事の書き方やコンテンツのこと

「毎日書かねばならぬブログ記事」の不安から脱出する方法について
私が実践しているコツや考え方、心の持ち方を書きます。

これはアフィリエイトの例で書きますが
プライベートな日常でも、同じような思考方法を使えますので参考にどうぞ。

ブログ記事の更新は必須だけれど

ブログアフィリエイトをはじめてみると
ブログ記事の更新が必須とわかりますよね。

特にスタートしたばかりで記事数が少ない時は
更新頻度が高いほど、早い段階でGoogleに
評価してもらいやすくなりますね。

だからこそ、毎日更新することが義務みたいな感じになります。

ここで更新しようとして、でも出来なくて
挫折する人って案外多いんです。

出来ない自分を責めて諦めてしまいがちだからです。

このままだと自分は稼げないままだと不安や心配が押し寄せてきて
その気持ちから脱出できないからです。

じゃあ、どうすれば良いのか?というと
更新できない自分も肯定して許して受け入れるといいんです。

つまり全肯定です。

でも、全肯定ってどうすれば良いの?

そう思ったあなたは、こちらyoutube動画で話しているのでどうぞ。
不安や心配をなくす!シンプルな方法!安心喜びへと変えるコツ
動画→ https://youtu.be/fjNdxzTjwzk
4分21秒です。全肯定の具体的な方法を話しています。

スタート時は毎日ではなくてもOK

ブログの話に戻しますね。

ブログを始めたばかりの頃って
はっきり言って記事を書くのに
ものすごく時間がかかります。

記事ネタ探し、商品選び、キーワード選びなど
記事を書くまえにすべきことが山積みです。

その上、マニュアルも読んで理解する必要があります。

よほど時間がある人でないと、
最初から毎日更新は、厳しいものがあります。

私はアフィリエイトをスタートする前から
趣味で無料ブログで日記を書いていました。

それでも最初は1週間に1回の更新でしたよ。
だいたい1ヶ月後くらいから毎日更新が実現しました。

誰でも練習していくうちに、だんだん書くのに慣れてきて
最初は週に1回で1記事をやっとで仕上げていたのが
毎日書けるようになります。

記事更新できない時の対策はコレ!

それでも、たまにプライベートな用事などで
更新できない日もありますよね。

そんな時のことも考えて、ゆとりができてきたら
少し先の分も下書きまでしておくと良いです。

あるいは予約投稿しておくのも便利です。

つまり1日1記事も書けない日もありますよね。
反対に時間にゆとりがあって、2記事書ける日も出てきます。

そんな日は2記事書いてアップではなく
翌日分にすると、ゆとりが生まれます。

毎日書かねばならぬブログ記事の呪縛から解放されて
気持ちが楽になりますよ。

義務感ではなく習慣化がコツ

心が楽になると、不思議なもので
楽しくサクサクと記事が書けたりします。

つまり義務感ではなく習慣化がコツです。

どういう意味かというと・・
記事を書くパターンで以下の2種類が考えられます。

義務感で仕方なく書く場合。
楽しみな習慣として記事を書く場合

どちらも記事を書いているのには変わりなく、一見似て見えます。

しかし書く時の姿勢が真逆なので結果も逆になりす。

義務感で仕方なく書くと記事に心がこもらないので共感されにくいです。

共感されないとアフィリエイト記事の場合、売れにくいです。

反対に、楽しみな習慣として記事を書くと、
そこに心がこもるので、共感されやすい記事に仕上がります。

共感されるとアフィリエイト記事の場合、売れやすくなりますよ。

そうです。

義務感ではなく楽しい習慣になるまで、意識的に記事を書く練習がコツです。

なお、記事をサクサク書くには、前準備も必須です。
こちらの記事も参考にどうぞ。
ストレスなく記事をサクサク作成するコツは準備!

「毎日書かねばならぬブログ記事」の不安から脱出する方法まとめ

「毎日書かねばならぬブログ記事」の不安から脱出する方法のまとめです。

ブログスタート時は、出来るペースで定期的に更新
(毎日更新よりマニュアルに忠実な仕上げを意識)

できない自分への不安や心配も全て肯定して継続。

義務ではなく楽しい習慣で毎日更新実現

共感が増えて成果もアップ!

 

こういう流れです。

毎日書かねばならぬブログ記事と、苦しい気持ちのまま書くのではなく
心の持ち方を変えて、楽しい習慣の一つとして記事更新をするとうまくいきます。

心の持ち方を変えたら、正しい記事の書き方で
さらに共感を呼ぶ売れやすい記事を増やしましょう。

そんな心がこもった共感を呼ぶ売れやすい記事を
書くコツが満載なのが楽楽ライティングです。

楽楽ライティングは記事の書き方だけでなく
記事タイトルや見出しに入れる関連キーワードの具体例もわかります。

だから商品名にどんな関連キーワードを
組み合わせるといいのかわからないと
迷っている人にも高評価なのが楽楽ライティングです。

今も売れているアフィリエイト記事を元に具体例を書いています。

具体例が特に豊富なのは、楽楽ライティングメール講座です。
購入したらぜひ登録して学んでください。

楽楽スクール特典の売れやすい記事作成補助ツールや
「売れやすい記事の書き方のコツ基本マニュアル」をセットにして
売れやすい記事の書き方の細かいコツを具体例とともに、
教材にしたのが楽楽ライティングです。

アフィリエイト記事を売れやすくするための
細かいコツを網羅していますよ。

ブログやサイトで共感を呼ぶ売れやすい記事の書き方を身に付けたい人は必見の教材です!
レビュー→ https://sora3.net/rakurakuwriting.html

外注の美容記事を修正する理由と修正するのは2箇所!

ブログでアフィリエイトのコツ - 記事の書き方やコンテンツのこと

外注さんの美容記事を修正する理由と
修正するのは2箇所という話を今日は書きます。

外注していなくても自分で記事を書く場合も
売れやすい記事にするために役立つ内容なのでじっくりどうぞ。

私は現在、美容記事のほとんどを外注しています。
おかげで時間短縮になって助かっています。

しかし記事修正は必須です。
1記事あたり30分から1時間くらいかけて修正していますよ。
以前も記事にしていましたね。
外注さんの記事修正から気づいた売れやすい記事へ修正のコツ

話を戻します。

自分で書いた方が早いかも?と思って
書いてみたら5000文字で最低2時間はかかります。

ネットビジネスのこのブログは
必ず自分で書くので、時間の問題で
美容記事まで書けないわけです。

しかし美容ダイエット健康系も、時々体験中の
レビュー記事は、自分で少しずつ書きますよ。

3日で1記事とかですね。
他の作業の合間に書くのでそれくらいかかります。

普通の美容記事は書く時間がないので
外注してその後適宜修正しているわけです。

でも、そのままだとあまり売れない記事になるので修正しています。

もちろんアクセスがたくさん来たら売れることもあります。

なぜ、売れない記事なのかというと
外注さんの記事は、どれも同じような目立たない内容になるんですよね。
よくいえば客観的な文章。

誤解がないように書くと弊社から外注で書いていただいている方は、
とても上手なライターさん達です。
お一人はアフィリエイト経験もあるので頼もしいです。

それでも記事への思いが少ないので当然なのでしょうが・・
記事に心が入っていないことが多いのです。

普通によくできた目立たない記事になっています。

よくできた記事なので、アクセスが多い場合は、少し売れます。

しかし私の場合ニッチなキーワードで記事タイトルを
書くので少ないアクセスでも売れてほしいのです。

だから毎回、私が記事修正をしています。

修正箇所は、書き出しとクロージングの2箇所です。

そこにオリジナルな感情をのせて
自分らしさを出します。

心をこめて自分の考えや体験談を書くことで
自分らしい記事に変身しますよ。

最初から自分で記事を書く場合も試してみてください。

売れやすい記事に仕上げる最大のコツは
心をこめて自分の考えや体験談を書くことです。
強く意識してみてくださいね。

あとは記事内容に間違いがないかも確認して修正しています。

同じような感じで自分の過去記事も修正したりします。

記事修正をすることで記事の更新になるので
Googleからの評価がアップします。

もし過去の売れていた記事で最近アクセスが減っていると
思ったら、記事を見直して最新情報に修正してみてくださいね。

アフィリエイトリンクの位置なども見直すと良いです。

記事修正ってとっても大事です。
先日もyoutubeで記事修正のコツを話しましたよね。
まだ聞いていない方は、ぜひ、どうぞ。
売れやすい記事に修正!5つのコツ!記事案内つき!
動画→ https://youtu.be/J56Y6985st8
3分27秒です。

最近は、youtubeやtwitterの実験もしているので
外注さんの美容記事も修正する時間がなくて
そのままアップになったままのこともあります。
でもアクセスが増えたら修正するようにしていますよ。

少し修正するだけでも売れやすい記事に変身します。

サト愛が修正したり書いた記事は少ないアクセスでも
ほんと売れやすいです。

売れやすい記事のコツを身につけているからと言えます。

そんなサト愛の売れやすい記事の書き方や
記事タイトルの決め方など、
ブログメインのアフィリエイトでの
ライティングのコツが具体例とともわかるのが楽楽ライティングです。

楽楽ライティングは記事の書き方だけでなく
記事タイトルや見出しに入れる関連キーワードの
具体例もわかるのも人気です。

ですから商品名にどんな関連キーワードを
組み合わせるといいのかわからないと
迷っている人にも大きく役立つのが楽楽ライティングです。

実際に売れているアフィリエイト記事を元に
具体例を書いているからです。

具体例が特に豊富なのは、楽楽ライティングメール講座です。
購入したら登録して学んでください。

サト愛のスクール特典の売れやすい記事作成補助ツールや
「売れやすい記事の書き方のコツ基本マニュアル」をセットにして
売れやすい記事の書き方の細かいコツを具体例とともに、
教材にしたのが楽楽ライティングです。

アフィリエイト記事を売れやすくするための
細かいコツを網羅したのが楽楽ライティングです。

ブログやサイトでの売れやすい記事の書き方が
わからず悩んでいる人は、ぜひ、どうぞ。
レビュー→ https://sora3.net/rakurakuwriting.html
あなたもこれで魅力がある売れやすい記事の書き方のコツを身につけてください。

ストレスなく記事をサクサク作成するコツは準備!

ブログでアフィリエイトのコツ - 記事の書き方やコンテンツのこと

ストレスなく記事をサクサク作成するには準備にコツがあります。

記事を書こうとしてもなかなか書けない・・
時間ばかりが過ぎていく。
今日も書けなかった・・・

という悩みはありませんか?

記事が書けなくてストレスになって、
アフィリエイトに挫折してしまう人もいるようです。

今回は、なかなか記事が書けないストレスの原因と対策について書きます。

記事が書けないストレスの原因

記事が書けないストレスの原因を書き出してみます。

マニュアルを読んだけれど、実践しようとしたら
記事ネタが浮かばない・・
キーワード入り記事タイトルも浮かばない。
見出しも思いつかない。
そもそも何を書いていいかわからない・・

私の初心者のころが上記みたいな感じで悩んでいました。

実践時間がただでさえ、少ないのに、悶々と悩んでいると
時間だけが過ぎてしまいストレスがたまる一方でした。

しかしそんなストレスからの脱出方法に気づいてからは、
サクサク楽しく書けるようになりましたよ。

時間も短縮できて作業効率もアップです。

ストレスだらけの記事書きから脱出するコツ

では、私が実践中で効果があるストレスだらけの記事書きから脱出するコツを書きますね。

記事ネタ、記事タイトル、見出しまで、前日までに決めておくことです。

大事なのでもう一度書きますね。

記事ネタ、記事タイトル、見出しまで、前日までに決めておくことです。

最低でも、記事タイトルまでは、決めておきましょう。

そうすることで、記事書きに迷いが消えます。

予備知識もできているので、サクサク書くことが可能です。

具体的な記事ネタや記事タイトルの見つけ方は、コレ

前日までに、記事ネタ、記事タイトル、見出しまで決めるのはわかったけれど
具体的には、どうするの?という疑問に回答しますね。

慣れないうちは、2日で1記事仕上げにしても良いと思います。
記事ネタ、記事タイトル、見出しまで決める日と
記事書きをする日ですね。

具体的な記事ネタの見つけ方は・・
自分の悩みやニュースから記事ネタを考えたりします。

他ではリアルで、もらったチラシから記事ネタを応用したりも良いですよ。
キャッチコピーやキーワードも一緒に出来上がります。
詳しくはこちらの動画で説明しているので、参考にどうぞ。
3分35秒です。売れている広告案内画像付きです。
動画→記事タイトルの決め方に役立つ!キャッチコピーのコツ!3つの具体例画像付き

記事ネタから気づいたキーワードやキャッチコピーを加えて
記事タイトルを作りましょう。
記事タイトルの作り方はこちらも参考にどうぞ。
売れやすい記事タイトルの決め方のコツ!キーワードだけではダメ?

具体的な見出しの決め方は、コレ

次に見出しの決め方は、細かいコツはありますが
簡単に書くと記事タイトルの答えから順番に見出しにすると良いです。

見出しにも関連キーワードを入れると効果的です。
前も言いましたが最初の書き出しで結論を書くと親切です。

見出しの答えも記事に書くことを意識しましょう。

なお見出しに関する細かいコツも身につくのが楽楽ライティングです。
詳しくは→記事タイトルや見出しに入れる関連キーワードの具体例も?

具体的な手順はコレ

記事タイトルも見出しも仮決めなので、サクサク書いておきます。
記事を書くときに書きやすいように変更もOKです。

もし平日に仕事などで時間がない場合は、7日分を土日など
空いた時間にまとめて作っておくと、楽になります。

私も働きながら副業でアフィリエイトをしていた初期の頃は
土日の時間がある時に7日分の記事タイトルを決めていましたよ。

7日分は、同じテーマで書くと時間短縮になります。
調べる時間もかからないので便利です。

繰り返し同じような商品の紹介になっても大丈夫です。
視点を変えてアプローチすると良いですよ。

そうやって7日分を作っておけば
平日は、迷わずサクサクと記事を書くことに集中できます。
下調べも済んでいるので、短時間で仕上げることが可能です。

つまりストレスがかからないで記事が書けます。

ストレスなく記事をサクサク作成する準備のコツ

ストレスなく記事をサクサク作成する準備のコツをまとめると・・
1度に7日分は無理でも前日までに最低1日分だけでも
記事ネタ、記事タイトル、見出しまで準備しておくと記事を書くのが楽になります。

ぜひ、試してみてくださいね。

私は毎日、翌日分の記事タイトル、見出しまで考えてメモしておくことが多いです。
たまに、7日分決めることもあります。
見出しも記事タイトルも、書いている途中で変更したり書き加えることもあります。

難しく考えずに、まずは仮決めで良いので、書き出しておきましょう。

自分にとってストレスにならないように、記事ネタ、記事タイトル、見出しを準備しておく習慣をつけましょう。

習慣にすることで記事書きのストレスも減って楽しく情報発信できます。

前もってキーワードなどを熟考しておくことでSEO対策になり
Googleなど検索エンジンからのアクセスも期待できる記事に仕上がります。

ぜひ、習慣化してくださいね。

なお、こちらyoutube動画でも類似のことですが、記事に書いていないコツも話しています。
後半では、さと愛が考えた7日分の記事タイトルの具体例を図解しています。
この記事の補足としても役立つのでじっくりどうぞ。
4分56秒です。
動画→ ストレスなく記事を作成する為の準備のコツ!具体例付き!

◆そして、その先の売れやすい記事の書き方を身に付けたい人は
さと愛のライティング教材の楽楽ライティングをどうぞ。
実際に売れている記事タイトルの具体例などを交えて
わかりやすく書いているマニュアルや便利な記事作成補助ツールが人気です。
レビュー→楽楽ライティングであなたの記事も売れやすい記事へ!