Bybit(バイビット)で本人認証(KYC)LV.1をしてみた!【図解】

海外の暗号資産取引所

Bybit(バイビット)で本人認証(KYC)LV.1をしてみた!【図解】

Bybit(バイビット)で積み立てステーキングをしようとしたら、本人認証(KYC)LV.1が必要と出たので、本人認証してみました。

バイビットの口座開設をしていない人は、以下の新規登録画面からどうぞ
Bybitの新規登録画面

詳しい方法は以下の図解記事でどうぞ
バイビット(Bybit)口座開設!登録方法図解!海外の暗号資産取引所だけど簡単

話を戻します。

Bybit(バイビット)の本人認証は、とっても簡単でしたが、画像で図解説明します。

アカウント&セキュリティの本人確認の部分をクリックして以下の画面に行きます。「本人確認を行う」をクリックします。

Japanになっているのを確認して「次へ」をクリックします。

顔写真がついている本人確認書類を選んで「次へ」をクリックします。

私はマイナンバーカード(国民IDカード)を選んだので表と裏をアップロードしました。

前もってスマホで撮影しておいたものをパソコンからアップしました。

この後、パソコンのカメラで自撮り画面になります。指示に従って顔をグルンと回すと良かったです。

その後、確認画面になるのでOKだったら「次へ」をクリックします。

すると以下の画面になってしばらく待つ必要があります。5分くらいかかったと思います。

5分後くらいに以下の画面に変わりました。これでOKです。

確認済みに変化しています。

本人確認をすることで積み立てステーキングもできますし、イベントにも参加できます。

出金額も50BTCと十分な額が出金可能になるので、普通はここまでの本人確認で十分かなと思いました。

バイビットは、管理画面も使いやすくて日本語表示なのが嬉しい暗号資産取引所です。

バイビットの口座開設をしていない人は、以下の新規登録画面からどうぞ
Bybitの新規登録画面

詳しい方法は以下の図解記事でどうぞ
バイビット(Bybit)口座開設!登録方法図解!海外の暗号資産取引所だけど簡単

タイトルとURLをコピーしました