スローライフアフィリエイトで愛でいっぱいのお金持ちになる方法

スローライフアフィリエイトで愛でいっぱいのお金持ちになる方法:サト愛

コンテンツ充実で順位が上がる秘密が共起語?

 

コンテンツ充実で順位が上がる秘密が共起語(きょうきご)?

今は、コンテンツ重視の時代と言われています。

確かにコンテンツ(記事)が今一歩だと
たくさんバックリンクしても、なかなか順位はアップしないですね。

それでもライバルが少ないキーワードだと
500文字でも上位表示されて売れたりはしています。


 

タグ :  

SEOアフィリエイト(サイトアフィリエイト)コツ 記事の書き方やコンテンツのこと

アクセス解析を見て記事修正する時に必要なこと

 

アクセス解析を見て記事修正する時に必要なこと

ほぼ毎朝、アクセス解析をチェックしています。

前日分だと、今はbing経由のキーワードのみわかるので
それをチェックして、グーグルでも上位表示されているのか
調べたり、新たな記事タイトルの元にすることもあります。

そして5日くらい前までの分なら
サーチコンソールでグーグルから
実際にアクセスがあったキーワードと順位もわかります。

実際にアクセスがあったキーワードで
今も同じ順位にいるのかチェックしています。

キーワードの数が多いサイト(ブログ)の場合は
上位100個までをざっと見て購入に繋がりそうだったり
実際にそのキーワードで購入に至ったと思われるものを
ピックアップしてチェックしています。

うちは、たいていニッチなキーワードで上位表示なので
3日くらい経過してもほぼ同じ順位のことが多いです。

しかし稀にライバルが増えてきたり
元から多いのに上位表示されていた場合は
順位が大きく変動しています。

先日も8位から13位に下がっている
売れやすいキーワードの記事がありました。
そういう時は記事修正をすると順位アップになりやすいです。

記事修正と言ってもどんな風に修正するのかな?

そもそも、見つかった売れやすいキーワードで
Googleなど検索エンジンで上位表示されるには
どう修正すればいいんだろう?

そう思いますよね。

そう思ったら、そのキーワードで
実際に上位表示されているサイト記事を
検索窓に入れてリサーチする(調べる)といいです。

ただね・・

リサーチって記事を書く時や記事修正に必須なのですが
時間がすごくすごくかかるんです。

実際にしてみるとわかりますが
いろいろ無料ツールを駆使しても
3位以内のサイトのリサーチだけでも
1時間以上かかります。

慣れているわたしでさえ、それくらいかかります。

それが20位までリサーチするとしたら
6時間以上はかかってしまいます・・・

1日3時間アフィリエイトの作業時間がとれるとして
2日間も1キーワードのリサーチだけに
時間を費やすなんて・・
あまりに非効率的ですね。

なのでアフィリエイトでは、時短できることは
どんどん時短するのが大切です。

どうしても時間をかけて
自分でする必要があることに時間をかけることで
効率的に稼ぐことが可能になります。

今までは、私にとって
リサーチも自分で時間をかけてすべき事柄の1つでした。

面倒なのでリサーチで手抜きをすると・・
やはり順位は上がらなかったり
一旦上位にいても下がってきます。

悩んで困っていました・・

そんな時に出会ったのがこのEntich(エンティック)ツールです。
http://rose.chu.jp/raku/entich.html
キーワードとURLを入れたら
クリックするだけでいいんです。

クリックだけで6時間以上かかるはずの事以上のことが
わずか約5分くらいで、詳しくわかります。

なんといっても上位20サイトには
含まれているのに自分のサイトにはないワードに
◯がつく仕組みが良いです。

その◯がついてる単語を加えた文章を追加して
修正するだけだからです。

それで専門性や網羅性をアップできるので
Googleの評価がアップして順位がアップしやすくなります。

どんな文章にするかも、URLとともに
実例が載っているので助かります。

修正時は、文中に入れるのは難しいので
私は、追記していることが多いです。

1位に多く含まれるワード(関連ワード)数など
順位ごとに出現回数がわかるのも助かります。

検索ユーザーのニーズリサーチから、
ライバルサイト、自分のサイトのリサーチまで、
3つのリサーチ機能をEntich(エンティック)で簡単にできます。

これだけできて1回あたりの金額が
ものすごく安いので、とっても喜んで活用中です。

あなたもリサーチの大切さに気づいたら・・
自力でリサーチしてるはずなのに
なかなか順位がアップしないのなら・・

このEntich(エンティック)ツールを使ってみてください。
あっというまにリサーチできます。
http://rose.chu.jp/raku/entich.html

大幅時間短縮以上に役立つ
このEntich(エンティック)リサーチツール活用で
上位表示への道がぐんと近づきますよ。

実際に圏外から3位になった実例など多数です。

こちら私の体験レビュー記事も参考にどうぞ。
Entich(エンティック)リサーチツールの口コミ評価!体験レビュー
画像も載せています。

 

タグ :  

SEOアフィリエイト(サイトアフィリエイト)コツ 記事の書き方やコンテンツのこと

アフィリエイト記事はできるだけ具体的に書くといいの?

 

アフィリエイト記事はできるだけ具体的に書くといいの?

ブログやサイトを訪問してくれたユーザーに
役立つ情報を提供することで満足してもらえるので
できるだけ具体的に書いた方がいいとはいえます。

しかし具体的に書きすぎて


 

タグ : 

SEOアフィリエイト(サイトアフィリエイト)コツ 記事の書き方やコンテンツのこと

サイトアフィリで安定して成果を出し続けるコツ

 

サイトアフィリで安定して成果を出し続けるコツ

サイトアフィリで安定して成果を出し続けるのって
案外難しいと言われています。

理由は、Googleなど検索エンジンにおける
順位変動の影響を大きく受けるからです。

ライバルが多いキーワードほど変化が大きいです。

例えば・・
5位だったのが15位になると
アクセスが激減するので成果も減ります。

つまり安定しにくいです。

ただライバルが多いキーワードって
売れやすいキーワードでもあります。
ですからSEO対策をしてでも
上位表示しようと思う人が多いわけです。

じゃあ、ライバルが少ないキーワードは
あまり成果が出ないのか?というとそうでもありません。

もちろんライバルが少ないキーワードは
アクセスも少なく成果も出ないものも多いです。

しかし中には、お宝キーワードと呼ばれていて
ライバルが少なくアクセスも少ないけれど
成果が出やすいキーワードもあります。

そんなキーワードを見つけれたら
Googleの大変動でも関係なく
安定して成果が出続けますよ。

というわけで、私がいつもしていることは
キーワード探しです。

特に関連キーワードで購買意欲が大きいのを
見つけては、いろんな商品名と組み合わせて
実験していますよ。

自分がネットで商品を買おうか悩んでいる時に
どんなキーワードを入力するかな?と
考えるといいです。

私もいつも考えていますよ。

最近は、ネットで買うことがほんと増えてきました。

例えば、以前使ってよかった歯ブラシをネットでも買えたらいいなと
検索してみました。

近くの薬局になかったので今は違うものなのです。

でも歯ブラシのメーカーや名前を
よく覚えていないことに気づきました^^;

それで私がしたことは・・
歯ブラシの特徴をまず入力してみました。

すると、いろいろ出てきました。

そこから思い当たるメーカー名をもう一度入力して・・

同じメーカーでも型番が変われば全然違うものになります。

特徴とメーカー名でやっと見つけました。

このように商品名が浮かばない場合も
購買意欲が高いことって多いです。

メーカー名と特徴キーワードや
見た雑誌の名前など組み合わせて
みると案外見つかります。

いろんな商品に応用できるので
自分がアフィリエイトしようとしている
商品で考えてみてください。

他にも組み合わせる関連キーワードにも
購買意欲が高くライバルが少ないもの
いろいろあります。

探してみてくださいね。

なおニッチだけど購買意欲が高い
お宝キーワード選びの基本がわかりやすいのは、
1ラウンドアフィリエイトです。

もっている人は1ラウンドアフィリエイトの2章キーワード編をごらんください。

目のつけ方が上手いんです。

わたしも同じような方法で、ニッチなキーワードを見つけています。

1ラウンドアフィリエイトの2章で紹介の無料ツールも
時々使って役立っています。

サイトアフィリエイト基本のキーワードの見つけ方
売れやすい商品の探し方
記事の書き方の注意点など
超初心者でもわかるように具体例とともに
詳しく図解入りで書かれているマニュアルが1ラウンドアフィリエイトです。

まだ収入が得られていない方
ぜひ、1ラウンドアフィリエイトを実践してみてください。

物販アフィリエイトの入門にぴったりです。
1ラウンドアフィリエイトのレビューと特典
さと愛からの特典が教材を補えると人気です。

 

タグ :  

SEOアフィリエイト(サイトアフィリエイト)コツ キーワード選び

少ないアクセスでも成約するニッチキーワード

 

少ないアクセスでも成約するニッチキーワードっていいなと
きのうの成果を眺めながら考えていました。

今美容系キーワードのグーグルの順位は、毎日大変動しているようです。
しかし、ニッチなキーワードだとライバルがあまりいないので
ほとんど影響がないです。

もともとのアクセスが少ないですしね。

こんなニッチだけど濃いお宝キーワードだと
アクセス数がわずかでもクリックされるので
成果も出やすくなるわけです。

例えば、きのうのニッチキーワードからの成果は
わずか6アクセスで1クリックで7000円の成果でした。

バックリンクもほとんどしていないのですが
ブログの全体評価がアップしています。
それで20位くらいから9位に浮上して上位表示されています。

その記事から売れていました。

先日も売れていたので、人気が出てきた様子です。

ニッチなジャンルなので、ライバルが少ないのです。

この記事の文字数は、3741文字です。
画像も少し入れて文字も少し装飾しています。
見出しも入れていますよ。

わたしがこれからすることは、売れたキーワードから
類似キーワードや関連キーワードを連想して
さらに記事を増やすだけです。

売れた記事に内部リンクをする予定です。
こうすることで記事が強化されます。

関連記事からの内部リンクが効果があるので
あなたも、もし同じような売れた記事があれば
新たに記事を書いて内部リンクを送ってみてください。

バックリンクする際も、関連記事を書いて
リンクを送るといいです。

ところで・・
今は、ヤフーのキーワードがアクセス解析で
見えなくなっています。
bingは表示されます。
なのでbing経由のアクセスは今まで通りわかります。

しかしたいていの検索エンジンからのアクセスが
ヤフーやグーグルですよね。

それでわたしがWPブログでとっている対策は、
サーチコンソールにブログを登録します。
https://www.google.com/webmasters/tools/home?hl=ja&pli=1

その後、アクセス解析をグーグルアナリティクスに連携すれば大丈夫です。
ただリアルタイムではなく、3日くらい前の分になるんですが
検索クエリとして、検索されたキーワードがわかります。

話を戻します。

アクセス解析でキーワードを見つける以外では
キーワードを見つけるツールがいろいろありますね。
わたしは、SEOツールのコンパスをいつも使います。

ニッチなお宝キーワード選びにも大きく役立っています。
日々の順位チェックにも使っていますよ。
レビュー→SEO分析ツールCOMPASS(コンパス)のレビューと特典

ルレアプラスでもニッチなライバルが少い
キーワード選びのコツが詳しいです。
ニュースタンダード SEO対策ロングレンジ SEO編に紹介の
無料の関連キーワードツールも人気ですね。
もっている方は、チェックしてみてください。

ライバルが多い場合のSEO対策もわかるのがルレアプラスです。
パワーブログを作りたい方は、ルレアプラスのロングレンジ編をどうぞ。
ルレアプラス(LUREA plus)の実践レビューと人気のサト愛特典

他では1ラウンドアフィリエイトのマニュアルの中で
紹介の無料のキーワードツールが気に入っていて時々使います。
もっている方は、使ってみるといいです。

超初心者でも簡単なニッチなお宝キーワードを選ぶ方法が
わかりやすいのは、1ラウンドアフィリエイトです。

目の付け所がシンプルで、視点がずれていて上手です。

キーワード選びや売れる商品選びや記事の書き方
基本ができていないと思う方は
1ラウンドアフィリエイトの具体例で基本を学んで実践してみてください。
レビュー → 1ラウンドアフィリエイトのレビューと特典
サト愛からの特典が教材を補えると人気です。

 

タグ :  

SEOアフィリエイト(サイトアフィリエイト)コツ キーワード選び