勉強でやる気を出す方法!夢を叶えて成長するコツ

マインドセット・自己啓発
勉強でやる気を出す方法!夢を叶えて成長するコツ

今回は、勉強でやる気を出す方法!夢を叶えて成長するコツの話です。

あなたは勉強していますか?

もう学生じゃないしと思っていませんか?

夢を叶えたいとも思っていなくて
現状のままで良い場合は勉強しなくてもいいですね。

しかし夢を描いて叶えたいと思ったら
勉強は必須と言えます。

夢を叶える為の勉強ですね。

いやいや、学校や会社で強制の
仕方なくの勉強もあるよという人もいますよね。

そこで今回の話であなたが得られることは
強制で仕方なくの勉強でも
夢を叶える為の勉強でも
やる気を出し続けるコツを
具体例を交えて学べる点です。

続きは動画でどうぞ
急ぐ場合は1.5倍速で聞くと時短できます。
勉強でやる気を出す方法!仕方なくの勉強でも夢を叶える為の勉強でもやる気を出し続けるコツ

8:25

文章で続きを読みたい場合は以下からどうぞ

強制で仕方なくの勉強でやる気を出す方法

◆ではまず強制で仕方なくの勉強でやる気を出す方法の話からです。

夢や目的がない勉強はやる気も出ませんよね。

学校の勉強がまさにそうです。

無理強いされてもやる気なんか出ないのが当たり前です。

強制的に勉強しなさいと言われると、ますますやる気が無くなります。

じゃあ、目的がない勉強でやる気が出るのは無理なのか?
というと、頑張ってやる気を出そうとすると無理です。

無理に頑張るのではなく、視点を変えると上手くいきやすいです。

メリットを見るプラス視点に変えることです。

つまり、これを学ぶとどんなメリットがあるのか?
どう役立つのか?
先に見える楽しいことは何かな?と
プラス視点で、勉強について考えるといいです。

例えば、英語の勉強にやる気が出ないなら
英語を学ぶとどんな良い面があるかな?
何に役立つかな?
どういう楽しいことに繋がるかな?
考えてみるといいんです。

すると英語の動画や本を見ても直ぐに理解できる。
英語で世界中の人とコミュニケーションができる。
言葉を気にせず旅ができて友達が世界中に作れる。
世界中でビジネス展開もできる可能性などなど
プラス視点でみると沢山の楽しいことに繋がります。

プラス視点でみると楽しいことに繋がる未来が見えるので
勉強にもやる気が出てきます。

英語文法を覚えるのが面倒でやる気が出ないという考えから
正しい文法も覚えておけば役立つよねと視点が変わります。

すると楽しい方法で学ぶにはどうしたら良いのかな?と
考えるようになります。

興味があるジャンルの英語の動画を見てみるとか
自分の興味と学びを関連づけて考えると
自然にやる気も出てきます。

それでも、やる気が出ないときは
未来の自分から俯瞰してみるイメージをすると効果的です。

どんなにつまらなくて面倒に見える勉強も
あとで振り返ると貴重な経験となるからです。

実際私も今でも
不意に頭に浮かぶ、古文の言葉など
暗記しようとしていた学生時代の
懐かしい風景も一緒の思い出され
思わず笑顔になっています。

一見、将来の役に立ちそうにない勉強でも
どうしてもクリアする必要があるのなら
未来の自分からの視点でみる習慣になると
やる気も出やすいです。

そして、どんなことでも魂の成長に役立ちます。

だから全てはベストタイミングと呟きながら
プラス視点で取り組むといいです。

実際私が今も毎日呟く言葉が
「全てはベストタイミング」です。

なお休憩を入れるのを忘れないことです。
頑張りすぎは意欲低下に繋がります。

意欲低下や、やる気が出ない原因や対策について
詳しくは以下をどうぞ
意欲が湧かない!やる気がでない原因2つと大事な3つのコツ

意欲が湧かない!やる気がでない原因2つと大事な3つのコツ

夢を叶える為の勉強でやる気を出し続けるコツ

◆次に、夢を叶える為の勉強でやる気を出し続けるコツの話です。

強制で仕方なくの勉強でやる気を出すには
プラス視点で未来の自分から俯瞰するイメージがコツでしたね。

学校などでの強制された勉強と違って
夢を叶える為に自分の意思で勉強する場合は
最初はやる気も溢れている筈です。

プラス視点で未来の自分から見てスタートしている筈だからです。

あなたのやる気は持続できていますか?

夢を描いてやる気いっぱいだった筈なのに
だんだんやる気が萎んでいき放置になっていたりしませんか?

やる気が続かず実践できないと、夢実現は遠のくばかりです。

私もそうだったんですが
夢を描いて目標と計画をたてて実践していても
思ったように進まないことって多いですよね。

計画の修正は必須です。
私も毎日計画を修正しています。

修正するのが当たり前と思うと心も軽くなります。

そして予想以上に時間がかかったりもします。
時間は工夫すれば短縮できます。

時間短縮で勉強するコツはこの動画でどうぞ
時短の勉強方法!3つのコツ!受験や資格取得にも役立つ方法

時間短縮はできているんだけれど・・
勉強したことを実践しても
失敗ばかりで
こんな筈じゃなかったと諦め掛けていませんか?

失敗続きだとやる気が出ませんよね。

そんな時は、失敗しても
実践を続ける自分を褒めましょう。

失敗したということは実践できている証拠だからです。

そして失敗は貴重な経験だと気づきましょう。

貴重な経験の失敗を次に活かせているのか?
観察してみるといいです。

活かせていないと同じ失敗が続きます。

普通は失敗が増えるほどデータが増えるので
成功、つまり夢実現が近づきます。

だから失敗しても落ち込まず喜んでいいんです。

頭では理解できても
過去の失敗を後悔して思ったように進めない場合は以下の動画をどうぞ
過去の失敗や嫌な出来事を後悔して前へ進めない時に役立つコツ

私も沢山の失敗をしていますが
それ以上に夢が叶った体験も多いです。

だから、失敗は宝と、いつも
自分に言いながら勉強や実践を続けています。

基本の学びに失敗もプラスして
勉強を続け実践していけば
夢は叶います。

勉強でやる気を出す方法!夢を叶えて成長するコツまとめ

◆では勉強でやる気を出す方法!夢を叶えて成長するコツをまとめます。

今回は、強制で仕方なくの勉強でやる気を出すコツと
夢を叶える為の勉強でやる気を出し続けるコツを話しました。

強制で仕方なくの勉強でやる気を出すコツは
無理に頑張らずにプラス視点に変えて
未来の自分から俯瞰するイメージです。

どんなことでも魂の成長に役立ちます。
だから全てはベストタイミングと呟きながら
プラス視点で取り組むといいです。

夢を叶える為の勉強でやる気を出し続けるコツは
失敗しても落ち込まず喜び褒めることです。

失敗は宝と呟き基本の学びに失敗もプラスして
勉強を続け実践していけば夢は叶います。

やがて失敗しなくなったら夢も叶って
その勉強も不要になった証拠です。

新たな夢を描いて新しい勉強を始めると楽しくなります。

勉強し続ける人生は成長し続ける人生と言えます。

関連記事