Twitterが続かない原因と継続するコツ【Twitter初心者】

アクセスアップや集客 - TwitterなどSNSからのアクセス
Twitterが続かない原因と継続するコツ【Twitter初心者】

今回はTwitterが続かない原因と継続するコツについて話します。
Twitter初心者やブログ初心者に役立つ話です。

私は1年くらい前から
Twitterを再開して楽しく継続できています。

今はTwitter仲間も増えて楽しい日々です。

だからブログとTwitterを連携すると
アクセスも増えやすくて良いですよと
よく話していますね。

しかし周りを見渡すと
継続できていない人も凄く多いです。

思い出せば、以前の私も
10年くらいTwitterを放置していた時期がありました。

そこで今回の話であなたが得られるメリットは、
Twitterが続かない原因と継続するコツを学べる点です。
継続できればブログへのアクセスも増えて
成果も増えやすくなりますよ。

続きを動画でみたい人はこのYoutube動画でどうぞ
耳から聞くと視点が違うので記憶に残りやすいです。
復習にも便利です。
急ぐ場合は、1.5倍速で聞くと時間短縮できます。
Twitterが続かない原因2つと継続するコツ!忙しい場合の対策も 8分40秒

文章で続きを確認したい人は、以下でどうぞ。

Twitterが続かない原因2つと対策

◆ではまずTwitterが続かない原因2つと対策からです。

Twitterが続かない原因の1つは
頑張りすぎているからです。
最初から完璧を求めると、なかなか続かないです。

これはTwitterだけではないとも言えます。
ブログでも完璧主義になると続きません。

例えば1日に呟く数が多い方が良いですが
最初からは慣れていないので難しいです。

それを頑張り過ぎると挫折しやすいです。
気楽に楽しむ心も大事です。

どうすれば良いかというと
例えば私の場合
Twitterを再開した1年前は
1日3ツイートくらいでした。
途中4ツイートから
6ツイートに増えて
今は8から10ツイートです。

少しずつ増やしています。

呟くことに慣れると
同じ時間でも数が増やせます。

もう一つのコツは
1日で呟く内容を前もって
時間を決めて考えて溜めておくといいです。

今の私は1時間くらいかけてその日の呟きを考えてメモしています。

今はTwitterで予約投稿もできますから便利ですね。

この呟くネタを考えるコツや予約投稿についてはこちらをどうぞ
フォロワーを増やす為のtweet(呟き)7つのコツ!【Twitter初心者】

★つまり頑張りすぎて挫折の対策は
自分のペースで楽しく実践です。
少しずつステップアップが上手くいきやすいです。

●もう一つの原因では
フォロワー数やアクセスが
思ったように伸びない場合も挫折しやすいです。

フォロワー数やブログにアクセスを集める事ばかりに
執着しても上手くいかないからです。

対策は執着を手放して今を楽しみながら改善です。

そもそもTwitterを見ている人は
ブログを見たい人ではないと
気づくことからスタートです。

みんな楽しむためにTwitterを見ているんです。

面白い話題を見たり
暇つぶしで癒されたり
役立つ知識を増やしたり
最新ニュースを把握したり
ただ見ているだけの人が大多数です。

更に自分の日常や趣味の事も呟いて
フォロワー数を増やして楽しむ人もいます。

もちろん私達のように
ブログを見て欲しいと思って
Twitterをスタートする人もいます。

しかしこのような
ビジネス目的で使っている人は少数です。

だからこそ自分目線ではなく
ユーザー目線で考える必要があります。

どんな内容だと喜んでもらえるかな?
どんな内容だと役立つかな?
考えて呟くことです。

そしてフォロワー数を伸ばしたいなら
自分から相性が良いと思う人を
フォローしていくといいです。

リプ(返信)もいいねも待っているだけでは増えません。

はい、自分から行動するのもTwitterを楽しむコツです。
自分から行動する事でフォロワー数も反応も増えてきます。

Twitterフォロワーを増やすコツについて詳しくはこちらをどうぞ
Twitterフォロワーを増やすコツ!アイコン・プロフィール・tweet内容に秘密!

Twitterが向かない人や忙しい人の対策

◆次にTwitterが向かない人や忙しい人の対策について話します。

自分のペースで実践していても
フォロワー数に執着していなくても
呟き自体が面倒になって辞めてしまう人も多い傾向です。

呟く事が面倒だと思う人は、
Twitterに向いていないとも言えます。

呟く事が面倒だと思う人は
コミュニケーションが好きじゃない人とも言えます。

Twitterは、言葉でのコミュニケーションツールです。
だから呟きは、独り言でもありますが
フォロワー様へ話しかけている言葉でもあります。

つまり呟き自体がコミュニケーションです。
返信(リプ)をしたり、されたり
同じ思いの仲間を増やすことで楽しさが増します。

呟く事が面倒だと思う人は、
Twitterでの楽しさが味わえないので向いていないし
続きにくいと言えます。

だから自分に合う方法を見つけると良いかなと思います。

そして呟きたいけれど
ブログをメインで更新していたら
忙しくて呟けないという人もいますよね。

そんな向いていない人や忙しい人でも
Twitterとブログを連携したいと思う人もいるかもしれませんね。

対策は、自動化できる部分は自動化するといいです。

手動に比べるとアクセスもフォロワー数も増えにくく
効率は悪いですが、連携しない場合よりはマシです。

私もサブアカウントの一部は、
今も呟きを自動化しています。

手動と自動化のコツについてはこちらをどうぞ
Twitter活用方法!手動と自動での実践を比較!まとめ【保存版】

Twitterが続かない原因と継続するコツのまとめ

◆ではTwitterが続かない原因と継続するコツをまとめます。

まず、Twitterが続かない2つの原因と対策をまとめます。

Twitterが続かない原因を2つは
頑張りすぎている事
フォロワー数やアクセスが思ったように伸びない事

どちらの原因の場合も
対策の根本はTwitterを楽しむことです。
自分のペースで楽しみながら
ユーザー目線で改善しながら行動するのが
Twitter継続のコツです。

次にTwitterが向かない人は
呟く事が面倒だと思う人でしたね。
コミュニケーションが好きじゃない人とも言えます。

そういう人は、他の楽しい事を実践すると良いです。

とは言え、
そんな呟く事が面倒だと思う人や
面倒じゃないけれど今は忙しい人で
どうにかTwitterとブログを連携したいと思う人もいますよね。

対策は、自動化も視野に入れるとよかったですね。

何もしないままとか
辞めてしまって完全に放置ではなく
自動化して放置しておくといいです。

例えブログ記事を自動で呟くだけでも
完全放置よりマシだからです。

私も実際過去10年くらい
自動で放置していたんですが
それでもちゃんとアクセスも少しは来ていました。

時間にゆとりができたり
気持ちが変わって呟く事が楽しくなったら
その時から手動部分を増やしたり
完全に手動に切り替えてもいいと思います。

手動の方がはるかに楽しくて
アクセスも増えやすい傾向です。

人の気持ちって変わりやすいです。

今は面倒と思っていても
楽しさに気づいて継続できる可能性もあります。

Twitterに興味が少しでもあれば
自分の場合は、どうすれば継続できるかな?
と今回の話を元に、今出来る事を実践してみてください。

Twitterの楽しさを実感して継続できますように・・

関連記事