SIRIUS(シリウス)とWPの違いやメリットとデメリットと選び方

ツール - sirius(シリウス) - 比較 - 質問と回答

SIRIUS(シリウス)とWP(ワードプレス)の違いや
メリットとデメリットと選び方について質問をいただきました。

質問と回答から一部抜粋します。

[qa color=”green” q=”> 物販アフィリエイトで新しくサイトを作る場合、
>SIRIUSでhtmlサイトを作るのとWPでサイトを作るのとではどちらが良いのでしょう。
> サイトの安定性、上がりやすさ、SEO的な強さなどSIRIUSとWPの違いがよくわかっていません。
> それぞれのメリット、デメリットなどありますでしょうか。”]

はい、それぞれメリットとデメリットがあります。

私は、どちらも物販アフィリエイトで使っています。

それでSIRIUSとWPの違いについてや
私の使い分け方について思ったことを書きますね。

まず、SIRIUS(シリウス)は、
HTMLサイト作成ツールです。
メリットは、静的なページなので表示が早いです。
SEO対策済みなのも良いと思います。

デメリットとまでは言えないかもですが
記事を増やすのは、他のサイト作成ツールより
簡単ですが、ブログより少し面倒です。
なので、私は20ページ以下のサイトのみに使っています。

あとは、たくさんのアフィリエイターが使っているので
似ているサイトが多い気がします。

1商品サイトや記事数が少ないサイト作成にぴったりです。
レビュー→https://sora3.net/sirius.html

一方、WP(ワードプレス)は独自ドメインで作るブログです。
メリットは、ブログなので記事を増やすのが簡単です。

記事数が多いものほどWPのありがたさを感じます。
20ページ以上の記事にしたい時はWPをいつも使っています。

グーグルに好かれやすい構造だと言われています。
ブログなのでTwitterやFacebookで
シェアしてもらいやすいので
アクセスが集まりやすいのもメリットです。

デメリットは
動的なページだからか少し表示が遅いと感じます。
最近はネット環境が良くなったので
以前より早くなっていますのでデメリットというほどでは
ないかもですね。

そしてデフォルトだとあまりSEO対策されていないので
SEO対策済みのテンプレートが必須だと私は思っています。

私がいつも使っている
SEO対策済みのWPテンプレートは、ザ・ワールドです。
レビュー→ https://sora3.net/the-world.html
キーワードがうまくいけば上位表示されやすくなります。

まとめると・・
上位表示に関しては
キーワード選びやコンテンツの充実が
大事なので、あまり変わらないと思います。

安定性も今は、どちらも変わらないです。

なので・・
100記事以上のパワーサイトを作りたいならWPです。
私の場合、20ページ以上はWPにしています。

ペラサイトや記事数が少ない商品サイトを作るなら
シリウスを使うといいです。

[/qa]

以上、一部抜粋して色付けしています。

関連記事