スローライフアフィリエイトで愛でいっぱいのお金持ちになる方法

スローライフアフィリエイトで愛でいっぱいのお金持ちになる方法:サト愛

料理ブログを見て気づいたことがアフィリエイトにも役立つ?

 

料理ブログを見て気づいたことがアフィリエイトにも役立つでしょうか?

食べることに、すごく興味があるので、
(食い意地が張っているともいいますね)
料理ブログを見るのが好きなサト愛です。

自分では写真が下手なのもありますが
旅の写真が多いので
料理記事は、日記ブログに少ししか書いていません。
主に自分のレシピメモ記事になっています。

そんな私ですが最近、みつけたばかりで
気に入った料理ブログを暇さえあれば覗いています。

そこで気づいたことなんですが


アフィリエイトにも役立つと思うことが多々ありましたので
書き出してみます。

写真がね。
すごくすごく美味しそうなんですよ。

料理ブログは、やはり美味しそうな写真がコツですね。
ryouri
*上記は著作権フリーの無料写真素材集から
イメージ用にもらってきたものです。

話を戻します。
そのブロガーさんは、
アプリなどを使ってちゃんと見栄えがいいように
画像処理していらっしゃるそうです。

写真を撮るのが下手な私は、そういう処理も
何もしていなかったことに気づきました^^;

次回から料理や美容関連や趣味関連の写真は、綺麗に
見えるように画像処理をしようと思いました。

画像が綺麗だと、じっくり見てしまいたくなる自分がいます。

つまり滞在時間が延びます。

少しだけアフィリエイトもされていたんですが
思わずクリックしていましたよ。

Amazonの料理の本でしたが、買おうと思ったので
効果が大きいと感じます。

あとは、ただレシピを書いているだけでなく
そのレシピにまつわるエピソードが面白いんです。

家族のほのぼのとした風景が眼に浮かぶようです。

ここから気づいたことは、体験を交えて書くことで
訪問者に親近感と共感を呼ぶことが可能です。

すると何が起こるかというと
ブックマークして記事更新のたびに
見にいくという現象が起きます。

そして、この料理ブログ、週に5回以上更新されています。
もうこれはファンになりますよ。

ファンになってもらえるかどうかも、
更新型パワーブログの濃いアクセスアップに
繋がるので大きな要素です。

美味しい料理レシピだけでなく
作り手の人柄や家族の様子など、
そこにストーリーが出てくるわけです。

はっきり言ってレシピだけが必要なら
クックパッドにいくとたくさんありますね。

しかしあえてブログを読みにくる方々は
私みたいに、ブログ管理人(著者)の個性に惹かれて
訪れるわけです。

これ、アフィリエイトブログにおいても大事だと思うんです。

特に更新型の資産価値があるパワーサイトを作って
大きく稼ぎたい場合、必須だと感じます。

あなたのブログに、あなたの個性は出ていますか?
あなたの体験や考えは反映されていますか?

私自身、自分に問いかけてみました・・

・・
・・
・・

答えは、できているブログもあるけれど
全くできていないものも多いなと実感中です。

そしてできているブログほど成果が大きいことも気づきました。

今回最近みつけたいいなと思う料理ブログをみながら
改めてパワーブログで稼ぐ際の
個性の大切さを感じた次第です。

そこでここは、初心に帰って
ルレアプラスのロングレンジ編をじっくり読み返して
オリジナリティを出すコツを復習しながら実践しようと思いましたよ。

ロングレンジサイト編をじっくり読めば
個性的で魅力あるパワーブログ(ロングレンジサイト)
作り方が具体例とともに、詳しく学べて身につきます。
→ http://rose.chu.jp/raku/lureaplus.html
更新するたびに見にきてくださる濃いファンも増えます。

このパワーブログのメリットは
検索エンジンの動きに関係なく
安定して稼ぎ続けることができる点です。

物販アフィリエイトでブログやHTmLサイトを使って
大きく稼ぐ仕組みを構築したい方は、
ルレアプラスを実践してみてください。
レビュー→ルレアプラス(LUREA plus)の実践レビューと人気のサト愛特典
サト愛の物販アフィリエイトの教科書兼辞書代わりです。


*共通のお知らせ*
記事の続きやもっと深い稼ぐコツを
こっそり裏メルマガでお知らせしています。
無料→ サト愛の裏メルマガ「New愛でいっぱいの生き方」
無料で学べるので活用してください。

◆アフィリエイトのはじめ方は、いろいろですね。
今リアルタイムで私や会社スタッフが
実践中で再現性が高い教材を厳選してみました。
参考にどうぞ。
ネットで稼ぐノウハウ教材で今実践中の教材一覧

Copyright (C) 2015-2017 愛でいっぱい(株), All rights reserved

 

タグ : 

体験や日記

この記事に関連する記事一覧