スローライフアフィリエイトで愛でいっぱいのお金持ちになる方法

スローライフアフィリエイトで愛でいっぱいのお金持ちになる方法:サト愛

映画を見ながら思った記事の書き方

 

映画を見ながら思った記事の書き方についてです。

映画をついつい見てしまうのは
ストーリーに興味があって面白い場合です。

このストーリー性が記事にも大事なんだと考えていました。

面白くないストーリーだと、映画も評判が悪いわけです。

同じく面白くない記事だと、読まれないわけです。

ですが、アフィリエイト記事にストーリーなんて関係あるのかな?

なくても売れてる記事もあります。

ストーリー性がなくても売れる記事は、
商品名が記事タイトルに入ってる記事です。

商品に興味がある人々なので、そこに面白さは求めていないからです。

商品名+購入

というキーワードで訪問した人の目的は、商品を購入することです。

記事を読むことではないわけです。

ですから、そういう記事タイトルの場合は、
記事のはじめの方にアフィリエイトリンクを貼って
購入しやすいように案内する方が親切で売れやすいですね。

ですが悩みキーワードの記事の場合は、どうでしょうか?

悩んでいる人のストーリーがあった方が
共感してもらいやすいので読んでもらいやすいです。

共感するストーリーの記事で
なおかつ、悩み解決にぴったりな商品があれば
売れやすくなるわけです。

そこで記事の切り口を考えるといいわけです。

考えるときに記事を映画の脚本だと思うといいですね。

主人公は、何歳?どんな悩みを抱えている?
家族構成は?趣味はある?

悩み解決のために、努力している?

いろいろ想像するといいです。

主人公が決まったら、ストーリーを考えるといいわけです。

一番簡単なのは、自分の体験ストーリーです。

私は、悩み記事の場合、たいてい自分の体験ストーリーを書くことが多いです。

あるいは友人や知人の話から、体験談を聞いて
記事にすることもあります。

タイトルを工夫することも大事です。

以前もこちらの記事↓
アフィリエイトでも記事にストーリー性が必要?
に書きましたが・・

タイトルに興味→共感→深く読む→クリック→購入(登録

こんな流れですね。

タイトルと、出だしの言葉「ヘッドコピー」がすごく大事ですよ。

そして主人公の悩む姿から始まるストーリーです。

共感されればされるほど、滞在時間が伸びますね。

クリック率を高くするには、商品への流れも大切です。

悩み解決にぴったりな商品になっていますか?

案内するキャッチコピーは、どうですか?
魅力的なものになっていますか?

書いたら読んでみるといいです。

面白いだけで役立たない記事だと、成約しにくいからです。

悩みとずれた商品でも売れにくいです。

ストーリー性がある記事を売れやすい記事に仕上げるには、
細かいコツがあります。

そんな細かいコツや
初心者でも成果が出やすい記事タイトルのつけ方、
記事の書き方、共感してもらいやすい言葉など
具体例とともにしっかり学べるのがIBAアフィリエイト講座です。

特に物販アフィリエイトで
売れる記事の書き方が秀逸だと実感中です。
http://rose.chu.jp/raku/iba.html

今すぐ使えるフレーズやコツが盛りだくさんです。

ほんの少し修正するだけでまるで違う記事みたいにイメージが変わります。
これだけでもIBAアフィリエイト講座を学んだかいがあったと喜んでいますよ。

今、月10万円も稼げていない方や
これから物販アフィリエイトで稼ごうと思う方
お早めに手にとって実践してみてください。
レビュー→IBAアフィリエイト講座のレビューと特典!口コミ評価
サト愛のマル秘メモ特典が人気です。


*共通のお知らせ*
記事の続きやもっと深い稼ぐコツを
こっそり裏メルマガでお知らせしています。
無料→ サト愛の裏メルマガ「New愛でいっぱいの生き方」
無料で学べるので活用してください。

◆アフィリエイトのはじめ方は、いろいろですね。
今リアルタイムで私や会社スタッフが
実践中で再現性が高い教材を厳選してみました。
参考にどうぞ。
ネットで稼ぐノウハウ教材で今実践中の教材一覧

Copyright (C) 2015-2017 愛でいっぱい(株), All rights reserved

 

タグ : 

SEOアフィリエイト(サイトアフィリエイト)コツ 記事の書き方やコンテンツのこと

この記事に関連する記事一覧