スローライフアフィリエイトで愛でいっぱいのお金持ちになる方法

スローライフアフィリエイトで愛でいっぱいのお金持ちになる方法:サト愛

趣味ブログのアフィリで成果アップに必要なこと

 

趣味ブログのアフィリで成果アップに必要なことを
いろいろ考えていました。

なぜ、そんなことを考えていたかというと


先日趣味で好きなハーブ関連のブログを検索していました。
herbtamago

どのブログもアフィリエイトしているわけではなく
趣味で日常を記事にして書いているブロガーさんばかりです。

結局1個だけブックマークしましたが
他の方のブログは、内容は興味深いのも多いけど
読みにくくて離脱してしまうことが多かったんです

もったいないなと考えて、ふと
アフィリエイトしている趣味ブログでも同じなのではないか?と
改めて感じたわけです。

では離脱しにくくて、もしアフィリしたら成果アップに
なりやすいと思ったブログってどんな感じかなと
自分が好む趣味ブログをいくつか観察してみました。

するといくつか共通点がありました。

これは毎回書いている気がしますが・・
背景が白で文字は黒か濃いグレーで読みやすい大きさの文字。

コンテンツの幅が広めでゆとりを感じる。
ブログの仕様の影響もあるかもですが狭いと
読みにくいので滞在時間が短くなりやすいです。

右サイドバーが多かったです。
(これは好みにもよるかもです)

ヘッダーがシンプルだけどジャンルにマッチした
落ち着いた感じの見やすいデザイン。

記事内に魅力的な画像がある。

絵文字などがなくてスッキリ読みやすい。

文字数が多くなるときは、見出しがついていたり
改行されていて、区切りがわかりやすいこと。

カテゴリー分けが明確

検索窓がついている。

以上が共通点でした。

先日も料理ブログの話を書きましたね。
料理ブログを見て気づいたことがアフィリエイトにも役立つ?
この記事の料理ブログも上記の共通点を満たしていました。

ここまで書いて自分のアフィリエイトもしている
趣味ブログたちがどうかなと観察してみました。

するとたいてい大丈夫でした。
ただ、一部画像が入っていない記事が多いことも気づきましたよ。

趣味ブログでは、なるべくぴったりな画像を載せるように
工夫したいと思いました。

見やすいデザインを意識してみるといいです。

無料ブログがほとんどだったんですが
デザイン的に良いのが多かったのはライブドアブログでした。
はてなブログやseesaaブログも良かったです。

他のブログでもテンプレートを選ぶときは
コンテンツが幅広で右サイドバーでシンプルなものを選んでみてください。

なお、アフィリエイトでしっかり稼ぎたいときは
無料ブログならカエテンジョイを使うともっと効果的です。
まさにシンプルで見やすくクリックしやすく
滞在時間が伸びやすいデザインだからです。
レビュー→カエテンジョイのレビューと特典

WPブログなら、ザ・ワールドが使いやすく効果が高いです。
THE WORLD(ザ・ワールド)WPテンプレートの実践レビューと特典

どちらのテンプレートも内部SEO対策に優れています。

どちらも、スマホ対応のレスポンシブデザインなので
スマホでも上位表示されやすくアクセスも増えます。

あとは中のコンテンツが、説明ばかりだと読む気にならないですね。

画像も綺麗で見た感じが良いブログがあったんですが
書き手の個性が0というか、ハーブの種類の説明で
終わっている記事が多いものは、残念でした。

料理ブログの記事にも書いていましたが
個性が少しでも感じられると魅力あるブログになります。

難しく考えなくて大丈夫です。

説明にプラスして自分の思いや考えを
一言でもいいので書くとずいぶん違います。

一言に書き手の思いを乗せるイメージです。

私の美容関連のブログのひとつで
ほんと一言ですが、感想を書いているものがあります。
そのブログ、成約率が高いです。

ノウハウは、毎回書いていますが、ルレアプラスのロングレンジ編です。
安定して稼ぎ続けることが可能な資産価値があるブログ構築術が身につきます。
レビュー→ルレアプラス(LUREA plus)の実践レビューと人気のサト愛特典
サト愛の物販アフィリエイトの教科書兼辞書代わりです。


*共通のお知らせ*
記事の続きやもっと深い稼ぐコツを
こっそり裏メルマガでお知らせしています。
無料→ サト愛の裏メルマガ「New愛でいっぱいの生き方」
無料で学べるので活用してください。

◆アフィリエイトのはじめ方は、いろいろですね。
今リアルタイムで私や会社スタッフが
実践中で再現性が高い教材を厳選してみました。
参考にどうぞ。
ネットで稼ぐノウハウ教材で今実践中の教材一覧

Copyright (C) 2015-2017 愛でいっぱい(株), All rights reserved

 

タグ :  

体験や日記

この記事に関連する記事一覧