スローライフアフィリエイトで愛でいっぱいのお金持ちになる方法

スローライフアフィリエイトで愛でいっぱいのお金持ちになる方法:サト愛

1000文字を書くためにはどういう訓練が必要?

 

1000文字を書くためにはどういう訓練が必要?

メルマガ読者様から質問をいただきました。

<質問>
> ルレアプラスについて質問があります。
> 最近記事は1000文字以上が良いと言われておりますが、
> なかなか1000文字が書けずに悩んでおります。
> 1000文字を書くためにはどういう訓練をすればよいのでしょうか?

<回答>
まずは、書けるところまで300文字でもいいので
書く練習です。

私も日記は、300文字くらいのときが多いです。

それでもキーワードがニッチだと上位表示されて
アクセスがきたりします。

少しずつ文字数が増えるように工夫するといいです。

あとは、読んで気に入った1000文字以上の記事を
ノートに写経するのもいいです。

そうすることでどれくらい書けば1000文字に
なるのか慣れて書き方も覚えます。

その後は、お手本をリライトしてみるといです。
自分の言葉に置き換えて体験や考えを書いて
オリジナル記事にします。
元記事との類似率は40%未満にします。

他では、自分のブログに関連する書籍などを
買って学ぶといいです。

文字数が書けないのは、知識不足も大きいからです。

知ってることなら、いくらでも書けたりします。

あとは書けなくても話すことができることは多いです。

話しながらスマホ等で録音しておき、文字起こしをするといいです。

案外あっという間に1000文字以上になったりします。

まとめると・・

1:まずは、できる文字数でいいのでひたすら書くこと。

2:実際の1000文字以上の記事を写経して感覚をつかむこと。

3:お手本を元に自分の言葉で
体験や考えを加えてオリジナル記事にしてみる。
その際は、類似率40%未満を目指すこと
それ以上だとコピペ記事とみなされて
グーグル評価が落ちます。

4:関連ジャンルの書籍を読んだりして知識を増やすこと。

5:話してみる。録音して文字起こし。

以上、いろいろ試してみてください。

<質問>
> あとルレアプラスのショートレンジ・ミドルレンジ・ロングレンジとも
> 1000文字以上書くことが必要でしょうか?

<回答>
ロングレンジは、1000文字以上必要だと思います。

ショートレンジは、
購買意欲が高いキーワードを選ぶので
300文字くらいでも十分とも言えます。
マニュアルでは100文字から
300文字となっています。
キーワード選びがコツです。

ニッチな売れやすいキーワードを入れた
記事タイトルにすることで少ない文字数でも
上位表示されやすくなります。

数をこなすことで
自然に文字数も増えてくるかと思います。

ミドルレンジは、
できれば1000文字以上ほしいですが
キーワードがうまくいけば、それ以下でも成果は出ます。

なので文字数がうまく増やせない初心者のうちは
ルレアプラスのショートレンジ編で
しっかり基本を練習するといいです。

数稽古ですね。

練習するうちにだんだん
1000文字以上も楽々書けるようになります。

ルレアプラスで、キーワード選びのコツも
商品選びや売れやすくなる
記事の書き方のコツも詳しく学べます。

なお、詳しいコツは、
ショートレンジ編、ミドルレンジ編
ロングレンジ編と、それぞれ微妙に違うのですが
少しずつステップアップするので
最初はショートレンジ編で練習するといいです。

ルレアプラスについてもっと詳しくは
こちらレビュー記事をじっくりどうぞ。
http://sora3.net/lureaplus.html

===
以上、一部抜粋です。

同じ悩みの方、参考にしてください。


*共通のお知らせ*
記事の続きやもっと深い稼ぐコツを
こっそり裏メルマガでお知らせしています。
無料→ サト愛の裏メルマガ「New愛でいっぱいの生き方」
無料で学べるので活用してください。

◆アフィリエイトのはじめ方は、いろいろですね。
今リアルタイムで私や会社スタッフが
実践中で再現性が高い教材を厳選してみました。
参考にどうぞ。
ネットで稼ぐノウハウ教材で今実践中の教材一覧

Copyright (C) 2015-2017 愛でいっぱい(株), All rights reserved

 

タグ :  

物販アフィリエイト教材や塾 ルレアプラス(LUREA plus) SEOアフィリエイト(サイトアフィリエイト)コツ 記事の書き方やコンテンツのこと

この記事に関連する記事一覧